画像引用元:NAVERまとめ

 

どうも、ぶっちーです。

 

今回はドラゴンボールのセルから、
失敗哲学について考えてみます。

 

成功哲学ではなく失敗哲学です。

 

これやったら人生でも上手くいかないよ
って教訓ですね。

 

 

で、僕ってどうもセルというキャラが
昔から好きになれなかったんですね。

 

何でかな~?と考えてたんですが、
その理由がわかりました。

 

要はセルの生き方や考え方が
僕が目指したい人生の成功とは
真逆を行っていたんです。

 

 

そりゃあ誰だって人生が上手くいってほしいですし、
失敗なんかしたくはないです。

 

だからセルの生き方や考え方に
共感できなかったんだと思います。

 

 

ではセルのどういった部分から
僕たちは学ばなければならないのか?

 

今回詳しく話していきますね。

 

 

セルから学ぶ失敗哲学

 

セルから学ぶべき失敗哲学は
大きく次の2つです。

 

・依存マインド
・他人との比較でしか自信が持てない

 

セルにはこういった考え方があると
僕は分析しました。

 

では具体的に見ていきますね。

 

①依存マインド

 

セルって依存マインドだなと
個人的には感じました。

 

というのもセリフのところどころで
依存マインドが見え隠れするからです。

 

例えばこんなことをセルは言ってました。

 

「完全体になれさえすれば、あんなやつごときに!」
「18号さえ吸収すれば!」

 

これ、18号を吸収できずに
ベジータにボコボコにされてた時に
セルが言っていた言葉です。

 

めちゃくちゃ依存マインドだなと思いました。

 

結局、自分の実力のなさを
別のもののせいにしているわけです。

 

 

これ、ビジネスに例えても
やはり同じです。

 

「Googleがちゃんとブログを評価してくれれば、
 ちゃんと稼げてたはずなのに」

「あの人がちゃんと教えてくれないから、
 俺は全然稼げないんだ」

 

こう言ってるのと同じです。

 

 

これねー、気持ちはめちゃくちゃわかります。

 

僕も結果が出なかった頃は
やっぱり同じことを考えてたので…

 

 

でもそうやって文句ばかり言ってても
稼げるようになんかならないんですよね。

 

だって文句ばかり言ってても
現実は一向に変わらないので。

 

それに気付いてからは僕も反省して
文句を言う前に行動するようになりました。

 

ビジネスにプライドは関係ないって
記事を書いたんですが、
僕がいま独立できてるのも
プライドを捨てて行動したからです。

 

師匠の教えを守って
やることを淡々とこなしました。

 

 

だからこそいまは
24時間が自由な生活を送ってますし、
こうやってブログを書いて
楽しく情報発信もできています。

 

元々は活字アレルギーでしたが、
読書をして新しい知識をつけることが
楽しくもなりました。

 

やっぱり依存せずに自立した生き方のほうが、
すべて自分で選ぶことができると思うので、
楽しいと思うんですよね。

 

 

でも逆に依存するってことは

 

「○○さえあれば」
「○○さんがちゃんと教えてくれないから」

 

と人や環境のせいにして
窮屈な生き方になると思います。

 

セルの生き方って窮屈だなと感じました。

 

 

あ、ちなみにもう一つ
依存マインドが見え隠れするセリフを
紹介しておきます。

 

「おいベジータ。こいつをなんとかしてくれよ。」

 

これは18号を吸収したいのに
トランクスに邪魔されるシーン。

 

ここでも依存マインド全開で
ベジータに助けを求めています。

 

こういう依存マインドには
なりたくないものですね(笑)

 

②他人との比較でしか自信が持てない

 

セルって完全体になる前は

 

「なんとかしてくれよベジータ」

 

みたいな感じでしたが、
それが完全体になった途端、
態度が一変しますよね。

 

 

完全体になった途端この態度です(笑)

 

 

つまり他人と比較して
自分が勝ってないと自信が持てないってことです。

 

これも人生においてあまりよろしくないなと。

 

というのも比較しだしたらキリがないからです。

 

・年収の高い、低い
・学歴の高い、低い
・結婚してるか、独身か

 

いくら比較したところで、
全部が全部勝とうなんて無理な話ですよね。

 

だから、他人との比較でしか自信が持てないなら、
ずっと勝ち続けなければなりません。

 

それってしんどいですよね。

 

 

でもビジネスの世界でも
なぜか収入の勝ち負けで競ってる人もいます。

 

しかもしょーもないのが
下を見て安心してるような人です。

 

月に10万とか20万稼げるようになって、
初心者にマントを取って
安心してるような人もいたりします。

 

でも本当しょーもないなと。

 

 

人を見下すことで偽りの自信を
手に入れてるってどう思います?

 

僕はしょーもないなって思います。

 

で、そういう人って格上の人に会ったら、
ボコボコにやられてへこむわけです。

 

 

なんかそういう偽りの自信じゃなくて、
絶対的に自信をつければいいと思うんです。

 

別に収入が多い少ないとかじゃなくて、

 

・自分の好きなことができてるか?
・自分の望む人生を送れてるか?

 

そっちのほうが大事だと思うし、
そういった生き方こそが
絶対的な自信につながると思うんです。

 

 

人を見下すことで安心してる人って
ヤフコメで批判してマウントを取ってる人
変わりないと思うんですよ。

 

セルの考え方はそういったヤフコメ民と
同じなんじゃないでしょうか?

 

ということで、
他人との比較は要らないよってことが
2つめの失敗哲学です。

 

テクニックがあれば結果が出てしまうことも

 

セルの考え方は人生スパンで見たら
上手くいかない考え方です。

 

ただ、セルはテクニックを使って
短期的な成功は手にしています。

 

 

セルって完全体にはなれましたよね。

 

これは短期的には成功です。

(悟飯にやられたので長期的には失敗)

 

 

じゃあなぜ完全体になれたのか?
ってことなんですが、
セルがテクニックを使ったからです。

 

 

どうしても18号を吸収したいセルは
ベジータをこう説得します。

 

「戦ってみたいんだろ?完全体になった私と。」
「戦いたいはずだ。お前は戦闘民族サイヤ人の王子なんだからな。」

 

これ、めちゃくちゃうまいなと思いました。

 

ベジータの欲をものすごく刺激しています(笑)

 

 

人ってポテンシャルを褒められると、
やる気になるものです。

 

会社とかで上司から

 

「期待してるよ」
「○○君がいてくれたから本当に助かったよ」

 

とか言われたら、
めちゃくちゃやる気が出ると思います。

 

 

それと同じで、
セルはベジータのポテンシャルを褒めて
ベジータの欲求を刺激したわけです。

 

もしかしてセルにビジネスやらせたら
めちゃくちゃ上手くいくんじゃ?笑

 

そう思ってしまうくらいです。

 

 

ただ、ですね・・

 

一時的にテクニックで上手くいっても、
やはり根本となる思考の部分がダメだと
長期的には上手くいきません。

 

ビジネスの世界を見渡しても、
それはかなり実感している部分です。

 

例えば、アフィリエイトとか、
あるいは仮想通貨とか。

 

時代の流れやテクニックで
たまたま上手くいく人もいますが、
たいていは長続きしません。

 

その時うまくいったテクニックも
時代が変われば使えなくなったりします。

 

その結果、アフィリエイトで
月100万円稼いで脱サラしたのに
気付けば稼げなくなっていて
いつしか再就職していた。

 

なんてことも起きたりします。

 

 

それも結局、テクニックにばかり頼って
本質的なスキルや考え方が身についてないからです。

 

だから時代の変化についていけなくて、
対応できなくなってしまうんですね。

 

 

僕も昔はテクニックばかり追いかけていましたが、
最近は本質的なスキルや考え方を意識しています。

 

長期的に成功していきたいので。

 

メルマガでもビジネスの話はしてますが、
小手先のノウハウではなく、
長期的に使えるスキルや思考を意識しています。

 

それはやはり読者さんに
セルみたいな短期的な成功で
終わってほしくないからです。

 

せっかくなら長期的な成功を
手に入れたいところですね。

 

まとめ

 

ということで、
セルから学ぶ失敗哲学をまとめると

 

  • 依存マインドはよくない
  • 他人との比較でしか持てない自信は要らない
  • テクニックに頼るのもよくない

 

なんかセルっていろいろやらかしてますね(笑)

 

悟飯に負けたのも納得できました。

 

 

逆に言えば、成功したいなら
セルとは真逆の考え方、生き方をすれば
いいわけです。

 

ぜひセルからの学びを
人生に活かしたいところですね。

 

ということで今回は以上です!

 

おまけ

 

ドラゴンボールで好きなセリフってありますか?

 

僕はナッパのこのセリフが好きです。

 

「泣き叫べ!苦しめ!のたうち回れ!」

 

言葉のチョイスが天才すぎです(笑)

 

完全なおまけでした。

 

P.S. 電子書籍がいまだけ無料で読めます

僕はパソコン一台で副業をスタートし、
いまでは独立して時間に縛られない自由な生活を送っています。

 

ただ、僕には特別な才能があったわけではなく、
むしろマイナスからのスタートでした。

 

周りの目が怖いくらい自分に自信はなかったですし、
副業の選択をミスって100万円の借金を抱えたこともあります。

 

ただ、そんな僕を変えてくれたのが
低資金で始められるネットビジネスとの出会いでした。

 

正しいやり方を学んで実践したことで
いまでは時間やお金、人間関係の悩みから解放され、
自分らしく人生をデザインできるようになりました。

 

その経験から、どんな過去であったとしても
未来の自分は変えることができると確信しています。

 

だから一人でも多くの人が自分らしい生き方を見つけ、
世の中がもっと明るくなってほしい。

そんな想いを持ちながら情報を発信しています。

 

なので自分らしい生き方が見つかるように
僕が自分らしい生き方を見つけるまでのストーリーを
一冊の本にまとめてみました。

 

いまだけ無料で読めますので、
良かったら読んでみてください。

電子書籍「自分難民からの脱出」を無料で読む

※メールアドレスを入力すれば読むことができます。

 

この記事が役に立った方は、
下のSNSボタンでシェアしていただけると嬉しいです!

おすすめの記事
コメントを残す