はじめまして、ぶっちーです。

ブログを読んでいただきありがとうございます。

 

 

僕はいま、栃木県の田舎町に住みながら
ネットビジネスで生計を立てています。

 

もともと副業でアフィリエイトを始めましたが、
その後ネットビジネス一本で独立。

 

現在はブログやメルマガを使った
情報発信ビジネスに取り組みながら
自分の好きなペースでビジネスを進め、
プライベートも自由に過ごしています。

 

 

簡単にですが僕のプロフィールをまとめました。

 

ぶっちーの簡単な自己紹介

  • 栃木 → 秋田大学 → 工場勤務 → 副業失敗 → 農家 → ネットビジネス専業
  • 年収1億円の経営者との出会いにも恵まれ、3ヶ月後に月収20万円を達成してネットビジネス一本で独立。
  • 現在は月100万円を目指してブログ・メルマガを使った情報発信ビジネスに挑戦中。ビジネスで学んだ知識やスキルをメルマガで提供しています。
  • 年間10億円規模の大手企業オウンドメディア事業の運営を過去に経験。
  • テストで8点を取るくらい国語が苦手で活字アレルギーだったものの、ビジネスを通して読書が習慣になって楽しくなった。
  • 大の猫好き。ネットビジネスで学んだ情報発信スキルを使って、猫の殺処分問題などを解決したいと密かに考えている。
  • ドラムに打ち込んでた時期もある。久々にドラムを再開させたいのと、ビジネスで学んだマーケティングスキルを使って、バンドを広めても面白そうだなとワクワクしている。
  • 趣味は映画、音楽、バドミントン。映画を観ることもビジネスの勉強になるから面白い♪

 

こんな感じでいまはネットビジネスを専業でやっていて、
割と自由な生活を送っています。

 

 

・朝は好きな時間に起き

・自分の好きなペースで仕事を進め

・気分転換にカフェで仕事をしたり

・あるいはゆっくりコーヒーを飲みながら読書をしたり

・平日の昼間にふらっと買い物や温泉に出かけたり

・面倒な人間関係もなく好きな人とだけ付き合う

 

 

などなど、ネットビジネスで独立したことで
時間や人間関係に縛られていた
それまでの生活からは一変しました。

 

 

ただ、そんな自由な生活を送っている僕も
元々は失敗続きの人生を送っていましたし、
自分に自信もありませんでした。

 

そんな僕でもネットビジネスで結果を出せた経験から、
正しい知識と行動があれば
誰だってチャンスはあると確信していますし、

 

一人でも多くの人がビジネスを通して
自分らしい生き方を見つけ
てほしい。

 

そんな想いで情報発信をしています。

 

 

そして、そんな想いに至った僕の過去の話を
これからしていきたいと思います。

 

僕の過去の話を聞くことで

「ぶっちーができたんだから自分にもできるだろう」

と希望が持てるはずです。

 

それくらい昔の僕は本当にダメダメだったんです。。

 

 

なので少しの間、僕の過去の話に
お付き合いいただければと思います。

 

 

ぶっちーの人生を時系列で紹介

0歳

  • 栃木県宇都宮市に生まれる。
  • 姉、自分、弟の3人兄弟。家族もみんな猫好きです。

 

1歳~6歳

  • ボーっと生きてたので当時の記憶があまりない。

 

6歳~12歳(小学校時代)

  • 控えめな性格だったためか軽いいじめを受ける。

 

いま思えば軽いいじめを受けたことが、
その後の僕の人格を作ったのかもしれません。

 

自分の感情に蓋をしてしまい、
自分の気持ちを素直に伝えられない性格は
長年に渡って僕を苦しめました。

 

 

重度のいじめというわけではないんですが、
幼い僕にとってはかなり辛かったです。

 

いきなり顔にツバを吐かれたり、
理科室にあるガラス棒を熱して、
そのガラス棒を顔に押し付けられたり…

 

 

あと辛かったのが親のことをバカにされたこと。

 

僕の家は農家をやっているんですが、
農家という職業を当時は散々バカにされました。

 

いまでこそ農家って注目されてて
脱サラして農業を始める人も増えてると思います。

 

ただ、僕が小さかった頃は
農業って泥臭い仕事だと思われてた感じがしますし、
僕の友達は

 

「お前んちの親って農家なの??笑」
「だっせーーーー」

 

みたいな感じでバカにしてきました。

 

 

ただ、僕は控えめな性格だったので、
いくら悔しくても言い返すことができません。

 

たまに言い返すこともあったんですが、
それ以上のイジメになって返ってきます。

 

だから次第に

 

「何も言わなければイジメられることもないんだ」
「だったら我慢して黙っておこう」

 

こういう考えになっていってしまいました。

 

これが僕が自分の感情を素直に出せなくなった
大きな原因だったと思います。

 

12歳~15歳(中学校時代)

  • バドミントンに打ち込む。関東大会にも出場。
  • 部活に打ち込みすぎて、テストの順位は学年でもビリのほうになる。
  • 3年生から猛勉強するも高校受験に失敗。

 

中学生になり付き合う友達も変わり、
イジメられることはなくなりました。

 

ただ、中学のときもいろいろな挫折経験がありまして…

 

その結果、より一層
自分に自信のない性格になっていきます。

 

 

まず1つ目が部活動。

 

僕はバドミントン部に入っていました。

 

僕は練習をサボることもなく、
部員の中でも1位2位を争う練習量でした。

 

そして、団体で関東大会にも出場。

 

 

ただ、ですね…

 

個人では地区予選の1回戦で敗退 (T_T)

 

「いままでの努力はいったい何だったんだろう…」
「努力は報われないのか??」

 

一生懸命やってきたのに虚しい気持ちになりました。。

 

 

あとは高校受験の失敗も
僕の人生の中での大きな挫折です。

 

部活に打ち込みすぎたため
部活を引退する3年の夏の時点では
かなり勉強は遅れを取っていました。

 

そんな遅れを取り戻すべく、
部活で鍛えた根性で猛勉強しました。

 

 

そして、何とか志望校の合格ラインぎりぎりくらいまで
持っていくことができたんですが、迎えた試験当日…

 

持病の鼻炎が悪化。

 

試験中に鼻水が止まらなくなりました…

 

ティッシュ箱を持参してたんですが、
1箱を試験中に使い果たしてしまいました。

 

「終わった…」

 

試験中に不合格を悟り、
後日、父親と見に行った合格掲示板にも
自分の受験番号はありませんでした。

 

「ない…」

 

父親がポツリと言った悲しい一言を
いまでも思い出します。

 

 

で、さらに悲しかったのが
不合格が僕だけだったということ。

 

その高校を受験した同級生は僕以外に4人いたんですが、
不合格だったのは僕だけだったみたいです。

 

悲しい…

 

この挫折経験によって自信のない性格になったのは
間違いなくあると思います。

 

15歳~18歳(高校時代)

  • ひたすら勉強するもセンター試験に失敗。
  • そのため志望校のランクをかなり下げ、しかも本来入りたかった学科を捨てて別の学科で受験せざるを得ない状態に。
  • それでもなんとか国立大学には合格。

 

高校受験の失敗がとにかく悔しかった僕は
高校のときはガムシャラに勉強しました。

 

 

あと、合格した友達に対して
劣等感を感じていたのもあると思います。

 

自転車で通学していると
僕が入りたかった高校に合格した友達に
バッタリ会うことがありました。

 

友達は合格した高校の制服。

 

僕は不合格だったから
すべり止めで受けた高校の制服。

 

この時点でかなり劣等感を感じました。

 

「いいよな~、受かった奴は…」

 

そんなことを考えながら通学していました。

 

 

そんなわけで悔しい想いから
勉強ばかりしてました。

 

ただ、勉強の効率は良くなかったです。。

 

中学の部活で身についた根性論で
量重視で勉強をしていました。

 

 

まあ、それでも一定のレベルまで
成績はアップしたんですが、
やはり伸び悩みましたよね。

 

結果、センター試験は振るわず、
志望校のランクもだいぶ下げて
かろうじて受かりそうな国立大学を受験。

 

何とか合格にこぎつけました。

 

とりあえず国立大学ということで
学費の面では親を助けることができたので、
嬉しさと悔しさが半分といったところですね。

 

18歳~23歳(大学時代)

  • 「自分って何がしたいんだっけ?」と悩むようになり、勉強に身が入らず留年を経験。
  • 就職活動をするも自分のやりたいことがわからず悩む。

 

大学では男子寮に入りました。

 

寮には毎日誰かしらいるので、
バカ騒ぎをしてそれなりに楽しかったです。

 

あと人生で初めての彼女もできて
それなりに充実した大学生活だったと思います。

 

 

ただ、大学生活が進むにつれて
次第に将来への不安が大きくなっていきます。

 

「そもそも俺って何がやりたいんだっけ?」
「将来どうなりたいんだろう?」

 

いくら考えても答えは出ず。

 

 

就活でいろんな会社の話を聞いても
自分のやりたい仕事は一向に見つからず…

 

最終的には「栃木にも支社があるから」という理由で
たまたま目にした会社に応募。

 

面接で合格し、その会社で働くことになります。

 

23歳~28歳(サラリーマン時代)

  • これから30年以上同じ毎日を繰り返すのか?と将来が不安になり、副業を始めることを決意。
  • しかし、選んだ副業は投資、ネットワークビジネス、オンラインカジノなど、リスキーなものばかりで結果的に失敗。
  • 3ヶ月ほどでそれらの副業を打ち切る。

 

サラリーマン時代もいろいろと悩みました。

将来のことだったり、
自分の仕事のできなさだったり。

 

 

僕って本当に仕事ができなかったんです。

 

言われたことを一回で理解することは
もちろんできません。

 

会議をやってても自分だけが理解できないなんてことも
しょっちゅうありました。

 

「なんでみんな理解できるの?」

 

そう悔しい想いをしながらも
頭をフル回転させて理解しようとするんですが、
理解できないものはできません…

 

 

で、そうしてる間にも会議はどんどん進んでいきます。

 

「ヤバい、わからない…」
「どうしよう?どうしよう?」

 

そうしてるうちに頭の中はパニックになり、
心臓もドキドキしてきます。

 

 

そのうち上司から

 

「ぶっちーわかった?」

 

こう言われ、頭の中はさらにパニックに。

 

 

自分なりに頭の中で整理して

 

「つまりこういうことですか?」

 

と確認するもそれが見当違いな内容だったり…

 

 

「えっ、お前こんなこともわからないの??笑」

 

そう言ってるかのような周りの視線が
僕には本当に痛々しかったです…

 

 

あとは人目を気にしすぎて
仕事を他の人に振れなかったのも辛かった…

 

僕って一つのことに集中すると
周りが見えなくなるタイプです。

 

あれこれ仕事を引き受けるんですが、
それが自分のキャパを超えてることもしばしば。

 

結果、仕事を大量に抱え
一人さびしく深夜0時まで毎日のように
サービス残業をしてた時期もあります。

 

最後に会社を出る人が
セコムのセキュリティをセットするんですが、
一時期は僕が毎日セコムをセットしてました。

 

 

で、深夜0時を過ぎた帰り道にコンビニに寄って
弁当とビールを買って帰ります。

 

そして家に着き、部屋でビールを飲みながら
弁当を食べるのがささやかな楽しみ。

 

でも日付が変わっているので、
そんなゆっくりくつろいでる時間もありません。

 

夕食をさっさと済ませたら
シャワーを浴びてすぐに寝る。

 

そんな毎日を繰り返していました。

 

 

で、そんな毎日だったわけですから、
次第にモヤモヤした感情も生まれていきました。

 

「なんでこんな毎日の繰り返しなんだろう?」
「これって俺の望んだ人生だっけ?」
「これから30年以上もこんな生活が続くの?」

 

だから僕がビジネスに興味を持ったのは
自然な流れだったと思います。

 

 

ネットでいろいろ情報を調べていると
当時の僕とは真逆の生活を送っている人が
そこにはいました。

 

・目覚ましをかけずに起き

・朝から自分の好きなことだけをする

・好きな時に好きな物を買い

・好きな時に好きなだけ旅行に行く

・365日が夏休み状態

 

そんな人がこの世にいるんだと知り、
もちろん若干怪しいとは思いましたが、
それよりもワクワクしたのを覚えています。

 

 

そして、僕は副業を始めることになります。

28歳のときでした。

 

 

ただ、副業を始めたものの、
この頃が一番の黒歴史でした(笑)

 

いろんな副業に手を出して
合計100万円以上は使ったと思います。

 

さらに高額な投資ソフトの詐欺に遭い、
事件解決のためにお金も神経もすり減らしたり…

 

いまでこそこうやってブログで書けるようにはなりましたが、
当時は相談する人もいなく、人間不信にも陥っていました。

 

 

で、当時は本当にお金がなかったんで、
友達とご飯に行くのすら厳しい状態でしたね。。

 

毎回のようにご飯の誘いを断ったり。

 

あるいはご飯に行くとしても自分は何も食べないで、
友達が美味しそうにご飯を食べてるのを
ただうらやましそうに眺めてるだけだったり。。

 

「今日はお腹すいてないんだ」
「最近、食べるの控えてるんだ」

 

とか適当にウソついてました。

 

 

それかたまにはご飯を食べたりもしたんですが、
サイズをミニで注文したりね。

(すき家のミニ丼がいかに小さいかを実感)

 

あの頃は金銭的に厳しくてみじめだったなぁ…

 

 

あとはネットワークビジネスに手を出して
人間関係が怪しくなったり…

 

そんな感じで副業では失敗続き。

 

この経験にこりて副業はしばらくおあずけに。

 

 

まあ、これは完全に僕のミスですが。

 

あとで話しますが、副業はちゃんと選べば
お金のほとんどかからない副業もありますし、
人間関係を悪化させることもありません。

 

そういった副業を選ぶべきでした。

 

もしこれから副業を始めたいなら、
そういった副業を選ぶようにしてください。

 

28歳~32歳(農家時代)

  • 実家に帰って農業の手伝いを始めるも、次第に「自分らしく生きたい」という想いが強くなる。
  • 悩んだ末に農家を辞め、ネットビジネスで独立することを決意。

 

5年ほど勤めた会社を辞めた後は
実家に帰って農業を始めますが、
ここでもまた悩むことになります。

 

もちろん面倒な人間関係はないので、
その点ではのびのびと仕事をしてたんですが、
それでもモヤモヤした気持ちが出てきてしまいました。

 

「あれ?俺って結局労働してるよな?」
「自由を手にしたかったんじゃ?」

 

サラリーマンの頃に考えてたことと同じです。

 

結局、僕ってお金と時間の自由を手に入れて
自分らしい生き方がしたかったんです。

 

 

でも農業は体を使う仕事なので、
どうしても自分の時間を使わないといけません。

 

だから自分の目指したい人生と
現実とのギャップにまた苦しむことになりました。

 

 

それに農業をやると言い出したのも自分自身。

この部分で相当悩みました。

 

 

でも最終的には

 

「人生一度きりなんだし」

 

そんな思いの方が勝り、
親には本当に申し訳なかったんですが、
自分で独立する道を選びました。

 

32歳(ネットビジネス専業)

  • 年収1億円の経営者からビジネスを学び始める。
  • 3ヶ月後に月収20万円達成。

 

ネットビジネスを専業で始めてすぐくらいに、
アフィリエイトで年収1億円を稼がれている
経営者の方のセミナーに参加しました。

 

そのご縁で、その経営者の方から
直接ビジネスを学ぶ機会に恵まれました。

 

この出会いが僕の中では本当に大きかったです。

 

 

それまで副業でアフィリエイトをやってたんですが、
思うように結果が出ず…

 

「俺って何やってもダメなのかな?」

 

そうへこんだりもしてたんですが、
正しいやり方を学んだことで
そんな僕でも結果が出るようになりました。

 

指導を受けて1ヶ月後に月10万円、
3ヶ月後には月20万円の収益が上がるようになり、
無事ネットビジネス一本で独立。

 

失敗続きだった僕が
初めて自分の力でまとまった金額が稼げるようになり、

 

「諦めないでよかった」

 

と自分のことを認めてあげられた瞬間でした。

 

33歳~現在

  • 情報発信ビジネスをスタート。
  • メルマガ、YouTubeなどでも情報発信を開始し1年が経過。
  • 年間10億円規模の大手企業オウンドメディア事業の運営を経験。
  • ビジネス系のオンライン講座を販売。

 

現在はブログとメルマガを使った情報発信ビジネスで
自動で商品が売れる仕組みを作っているところです。

 

当面はとりあえずの大台である
月100万円の収益を目指します。

 

 

ただ、月100万円は通過点として
さらに上を目指して頑張るつもりです。

 

というのもこの広いネットビジネス業界、
上には上がいるからです。

 

・アフィリエイトで年収10億円を目指す経営者
・月の労働時間が0分なのに年収が1億円の経営者

 

僕が実際に会ってきた人たちですが、
そういう人たちに会ってしまうと
自分なんてまだまだだよなと思ってしまいます。

 

僕なんてまだまだヒヨッコすぎて笑えますよ。

(てか卵から生まれてないと言っていいかも)

 

なので自分のやりたいことをやりながらも
ビジネスでもっと上を目指して
頑張っているところです。

 

 

ただ、とりあえず言えるのは
みんな最初はごく普通の一般人から
スタートしているということ。

 

先ほど紹介した経営者の知り合いも
みんな最初は何もないところから
スタートしています。

 

僕自身も何もないところからスタートしてますし、
これまでの話からいかに散々な過去だったかも
わかりましたよね。

 

そんな状態だとしても
正しいやり方を学んで行動を続けていれば、
誰だって人生を変えるチャンスはあるということです。

 

 

だから僕は情報発信を通して

 

・自分に自信が持てない人
・単調な毎日にモヤモヤしている人
・何か始めたいけど勇気が出ない人

 

などの励みになれば嬉しいなと思っています。

 

僕が情報発信をしている理由

 

このブログを通して一人でも多くの人が
自分らしい生き方を見つけてほしい。

 

そんな想いで僕は情報を発信しています。

 

 

なぜそんな想いを持っているのか?

 

それは僕自身が周りの目ばかり気にして
30年以上を生きてきて、
ずっと自分らしく生きてこられなかったからです。

 

 

プロフィールでも話したように
昔の僕は本当にブレブレの人間で、
自信の欠片もありませんでした。

 

と同時に自分の感情に蓋をしながら
それまでの人生を生きてきたので、

 

・自分の意見を言うのが怖い
・欲しい物ややりたいことを素直に言えない
・周りに合わせて発言してしまう

 

こういう状態だったんです。

 

 

で、そうやって周りに合わせて生きているうちに

 

「俺の人生、本当にこのままでいいのだろうか?」

 

そういう想いが強くなり、
自分にウソをつきながら生きていることが
どんどん苦しくなってしまったんです…

 

だからこそ僕は
自分らしく生きる道を選ぶことにしました。

 

 

途中、結果が出なくてへこんだこともありますが、
すべて自分で選択したこと。

 

だから後悔はありません。

 

 

自分で選択した道を歩み、一つ一つの壁を乗り越え、
ネットビジネスで結果を出すことができました。

 

初めて独立してやっていけるだけの
お金を稼げるようになった時は本当に嬉しかったです。

 

と同時にそれまで諦めずに行動してきた自分を
少しだけ好きになれた瞬間でした。

 

 

だから、過去の僕と同じように

 

・自分に自信がない
・失敗ばかりしてきた

 

こういった状態だったとしても、
諦めなければ自分らしい生き方は
手に入れられると確信しています。

 

 

「このままの人生で本当にいいのだろうか?」
「毎日何となくモヤモヤしている」

 

こういう人って多いと思います

 

そんな人に僕は、
人生の選択肢はいくらでもあって、
自分らしい生き方はいつでも手に入れられる
ということを伝えたいです。

 

だからこそ僕はこうやって
情報発信をしています。

 

 

僕が発信する情報によって一人でも多くの人が
自分らしい生き方を見つけてくれれば嬉しいです。

 

自分らしく生きるために解決したいお金の問題

 

自分らしく生きるために
必ず解決しておきたいのがお金の問題。

 

もちろん世の中お金がすべてではないですが、
お金で解決できることって多いと思います。

 

・趣味に没頭したい
・自分の欲しい物を好きなだけ買いたい
・もっと家族サービスしたい

 

こういった悩みってお金で解決できたりします。

 

 

もちろん仕事が忙しいなど
時間的な問題はあるかもしれません。

 

ただ、お金に余裕さえあれば、
必要以上に働かなくてもいいので、
時間の悩みも解消できますよね。

 

 

つまり、お金の悩みを解消することが
我慢のない自由な生き方につながるということです。

 

お金があることで

 

・好きなだけ趣味に没頭できる
・欲しい物をいつでも買える
・いつでも家族サービスができる
・健康的な生活も送れる
・毎日心にゆとりを持ちながら生活できる
・時間的な余裕も手に入る

 

こうやって書き出してみると、
何だかんだお金って大事だと思いませんか?

 

 

日本ではお金の教育はしませんし、
何となくお金の話もタブーな雰囲気があります。

 

でもお金ってやっぱ大事ですよね。

 

自分らしい生き方を叶えるためにも
お金の悩みは必ず解消する必要があると僕は思います。

 

いまの時代、自分らしく生きるチャンスは誰にでもある

 

いまの時代、ネットのおかげで
誰でもビジネスに挑戦できるチャンスが
得られるようになりました。

 

その結果、ネットビジネスで独立し、
自分らしく生きている人はたくさんいます。

 

 

しかもネットビジネスのいいところは
お金や時間の両方の自由が手に入ることです。

 

ネット上から商品が自動で売れるから、
お金や時間の自由が手に入ります。

 

 

「いやいや、そんなのウソでしょ?」
「怪しすぎるし」

 

たぶんこう思いますよね。

 

僕もネットビジネスを最初に知ったときは
胡散臭さしかありませんでした。

 

 

ただ、実際にネットビジネスを始めてみたら
怪しいことは何もなくて、
自動化に特化したビジネスを選べば、
お金と時間の自由は手に入るんだなとわかりました。

 

 

例えばあなたがいま読んでいるこの記事は
僕がリアルタイムで発信しているものではありません。

 

過去に僕が書いた記事を
あなたが読んでいるだけです。

 

つまり僕が働かなくても記事という優秀な営業マンが
24時間働いてくれるということです。

 

 

じゃあ記事の中で商品を紹介したら?

 

そう、何もしなくても
自動で商品が売れてしまうということです。

 

だからこそお金や時間の悩みが解消できて、
自分らしい生き方ができるということなんですね。

 

 

また、僕がこのブログでやっているような
情報発信ビジネスというのは、
自分の好きな情報を発信しながら
ビジネスをすることができます。

 

好きなテーマ、興味のあるテーマがあれば、
そのテーマでの発信がお金を生み出します。

 

・ダイエット
・美容
・恋愛
・節約
・英語

 

自分の好きなテーマで楽しく情報を発信する。

 

で、楽しく発信をしていたら読者も増え、
気付いたら商品がポンポン売れるようになっていた。

 

これって理想的だと思いませんか?

 

 

実際、僕の知り合いでも
自分の好きなテーマで情報発信をして
稼いでる人はたくさんいます。

 

・英語を学びつつ情報発信もしながら月200万円稼ぐ大学生
・ネイルの情報発信で月100万円をコンスタントに稼ぐ主婦
・ギターのオンライン講座を自動で販売する男性

 

自分の好きなテーマなら楽しく続けられますし、
それ自体も自分らしい生き方につながりますよね♪

 

そういった点でも
ネットで情報発信ができるいまの時代って
本当に恵まれてるなと思います。

 

 

元々はスーパーの店員で
ただの一般人だったヒカキンさんが
YouTuberで成功できたのも、
やはりネットという環境があったからです。

 

それだけ個人にとって
いまの環境は恵まれてると言えます。

 

ビジネスに才能なんて関係ない

 

ここまで読んでいただいて
もしかしたらネットビジネスに
少しは興味を持ったかもしれません。

 

ただ、同時にこう感じなかったでしょうか?

 

「自分には才能なんてないし…」
「才能がある人しかうまくいかないんでしょ?」

 

僕も最初はそう思っていました。

 

 

でも実際、才能なんて関係なかったんですね。

 

まず、僕自身が才能なんてなかったので…

 

 

いかに仕事ができないサラリーマンだったかは先ほど話しましたし、
ネットビジネスをやったときも最初は全然でしたよ。

 

ブログを最初に書いたときだって
国語力がなさすぎて1記事書くのに
5時間とかかかっていました…

 

ちなみに学生のときは
国語が8点とかも普通にありました…(笑)

 

それくらい僕には才能なんてなかったんです。

 

 

それでもネットビジネスは
正しいやり方を学べば
誰だってチャンスがあります。

 

僕も正しいやり方を学んで実践したことで、
最初は月に2~3万円の小さな収益が上がるようになり、
いまではこうして独立することもできました。

 

しかもブログ記事は書いた分だけ
積み上がっていくのが大きかったです。

 

カメのように遅い僕だからこそ、
コツコツ積み上がるのは本当にありがたかった (´;ω;`)

 

 

ちなみに僕の周りでも、もともとは普通だった人が
ネットビジネスで結果を出しています。

 

中卒でホームレスも経験したけど、
ネットビジネスで年収1億円を稼げるまでになった男性。

 

家事や子育てが忙しくて1日に1時間しか
作業時間が確保できなかったものの、
コツコツ継続して月に30万円が稼げるようになった主婦の方。

 

みんな最初は何もない状態からのスタートでした。

 

 

ただ、みんな共通して言えるのは
正しいやり方を学んで実践したということ。

 

正しい努力を積み重ねることで
長くても1年、頑張れば半年くらいで
人生を変えるだけのインパクトは十分残せます。

 

あるいは小さな仕組みであれば
1ヶ月で完成させてしまう人も中にはいます。

 

 

長い人生時間のうちほんの少しの期間だけ
本気になってビジネスに取り組む。

 

そうすることでサラリーマンと同じか
それ以上の収入が入ってくる。

そんな仕組みが完成したらどうでしょうか?

 

サラリーマンの方だったら収入の柱が増えて、
かなり裕福な生活が送れますよね。

 

思う存分趣味に没頭したり、
欲しかった物を心おきなく買ったり。

 

 

あるいはサラリーマンを辞めて
独立するという選択肢も持つこともできます。

 

そうすれば面倒な人間関係からも解放されますし、
時間に縛られることのない自由な生活も手に入ります。

 

実際、僕の周りの経営者を見ても
本当に自由で楽しそうに毎日を過ごしています。

 

自分の好きな時間に起きたり、
空いているタイミングを狙って出かけたり。

 

あるいは思い立って
ふらっと1週間の海外旅行に行ったり。

 

そして、そうやって旅行をしている間にも
ネット上の仕組みからは自動でお金が入ってきます。

 

 

といった感じでもちろん独立するかどうかは
その人の自由ですが、それでも会社の給料とは別に
収入の柱が増えるのはいいことですよね。

 

収入の柱が増えることで選択肢が広がるので、
それこそが自分らしい生き方につながると思うんです。

 

だからこそネットビジネスによって選択肢が広がり、
自分らしく生きる人が増えてほしいなと僕は思っています。

 

電子書籍&メルマガを用意しました

 

といった感じで長くなったので
ここまでの内容をまとめますね。

 

・一度きりの人生なんだから自分らしく生きていい

・お金の悩みを解消すれば時間や健康、人間関係などの悩みも解消し、自分らしい生き方も手に入る

・お金の悩みを解消するためにネットビジネスは最適な手段

・正しいやり方を学べば誰にでもチャンスはある

 

やはり一度きりの人生なんですから、

「自分らしく生きたっていいじゃん!」

というのが僕の本音です。

 

そして、僕が発信する情報を通して
一人でも多くの人が自分らしい生き方を
見つけてほしいなと思います。

 

 

ただ、そうは言っても
何から始めたらいいかわからないですよね。

 

なので僕からのプレゼントとして
電子書籍とメルマガを用意しました。

 

 

電子書籍では僕のこれまでのビジネスの軌跡を
詳しく話しています。

 

ストーリー形式で読みやすく、
かつ最適なビジネスも知ることができるので、
ぜひ読んでみてください。

 

 

メルマガについてはビジネスの話が中心です。

 

日常から学べるビジネスの話や具体的なスキルなどを通して
最終的には個人で稼ぐ力を身につけ、
自分らしい生き方を見つけられるような内容を発信しています。

 

僕の5年以上ビジネスを経験と
300万円以上の自己投資の体系知を
ぜひ受け取ってください。

 

 

また、メルマガ限定の企画なども用意してますし、
懇親会なども不定期ですが開く予定です。

 

こちらも楽しみにしていてくださいね。

 

電子書籍&メルマガを無料で受け取る

 

いうことで、ここまでの長文に
お付き合いいただいてありがとうございました。

おすすめの記事
コメント一覧
  1. ナルカナ より:

    こんにちは。ランキングから来ました。定年後の心配から、アフィリエイトを始めました。何とか成功を掴みたいと思っています。ブログを読んでパワーを貰いました、ありがとうございます。

  2. ぶっちー より:

    コメントありがとうございます。

     

    実際に行動されているとのことで
    素晴らしいですね!

     

    正しい行動を積み重ねていけば成功できますので、
    ぜひ頑張っていきましょう。

     

    僕も一緒に頑張っていきます!

  3. やすらぎ より:

    ランキングから来ました。
    やはりお金は大切です。
    また、詳しく自己紹介ありがとうございます。
    勇気が出てきました。

  4. ぶっちー より:

    コメントありがとうございます。
    そう言っていただけると嬉しいです(^^♪

     

    今後ともよろしくお願いします。

  5. Sako Kura より:

    ブログランキングからきましたSako です。や自己紹介ありがとうございます。
    情報発信て、大事ですよね。お金も大事ですね。ありがとうございました。

  6. ぶっちー より:

    コメントありがとうございます。
     
    情報発信は大事です!
    これからも大事だということを伝えていきます。

  7. SakoKura より:

    頑張ってください。私も勇気をいただきました。

  8. ぶっちー より:

    ありがとうございます!

     

    そう言っていただけると情報発信してるかいがあります(^^♪
    これからも頑張ります!

  9. こんにちは!
    ぶっちーさん、中学時代はどん尻くらいで、
    高校で勉強して、国立大学へ進学とは
    すごい経歴ですね。
    でも、私よりはうんとお若い。
    自信が私にはまだありませんよ。
    そんな中、居場所を見つけられたのはラッキーでしたね。

  10. ぶっちー より:

    国立大学と聞けば響きはいいですが、
    下のほうのランクなので全然ですよ(^^;

     

    自信はぶっちゃけ関係ないですよ!
    自信がなくても情報発信はできますので。

     

    情報発信の過程で自然と自信がつけば
    いいんじゃないでしょうか?

  11. イース より:

    こんばんは。
    自身の経歴を振り返って、ちゃんと書けるだけでも素晴らしいです。
    そして今は優秀な営業マンが働いてくれる自由な生活。
    自分もそうなれるように頑張ります!

  12. ぶっちー より:

    ありがとうございます!
    お互い頑張りましょう(^^)

  13. Taga-chan より:

    ぶっちーさん、

    今晩は、ブログランキングから来ました。インターネットビジネスは初めてで、還暦を過ぎたおっさんです。色々お有りのようでしたが、ここまでの成果を出されたことに非常に感服しています。すごいですね。私も、ぶっちーさんまでとは行きませんがこれから頑張って行こうと思います。非常に参考になりました。これからも躍進してください。また、ちょくちょくブログを拝見させていただきたいと思います。宜しくお願いします。

  14. ぶっちー より:

    コメントありがとうございます。

     

    これからネットビジネスに挑戦する姿勢、
    素晴らしいです(^^)

     

    ネットビジネスに年齢は関係ないので、
    始めるのに遅すぎることはありません。

     

    これからの活躍を期待しています。

     

    今後もブログは更新していきますので、
    よかったら足を運んでください。

     

    これからもよろしくお願いします!

  15. Taga-chan より:

    ぶっちーさん、

    ご返答ありがとうございました。
    先ほど帰ってきたので、連絡遅れました。
    機会があれば、ちょくちょくブログにアクセスしますので、色々とご教授ください。FACEBOOKにも登録していますので、そちらからでも結構かと思います。宜しくお願い致します。
    また、お互いの夢に向かって頑張りましょう。

  16. ぶっちー より:

    お互い頑張りましょう!
    これからもよろしくお願いします(^^♪

コメントを残す