どうも、ぶっちーです。

 

僕は大学3年生の時に
半年間だけ休学した経験があります。

 

当時、わずか2単位だけ足りずに留年。

プロフィールページにも書いています)

 

翌年の前期にその2単位を取って
進級条件を満たしたため、
後期の半年間を休学しました。

 

 

で、今回の記事は休学を考えてる大学生の方に
僕なりの考えを書いていこうと思います。

 

休学を検討している大学生の方は
おそらくいろいろ思うことがあって
休学を考えてるのだと思います。

 

  • 大学生活をズルズル送ってきたけど、本当にこのままでいいのだろうか?
  • やりたいことが見つからない…
  • 自分を変えるきっかけが欲しい。でも何をすればいいのかわからない…
  • 休学すればもしかしたら自分を見つめ直せるかも

 

こういった悩みって休学を考えてる人なら
あるかもしれません。

 

てか、当時の僕も同じことを思ってました。

 

なので、今回の記事では休学を経験した僕が、
当時の経験から休学について大事なことを話していきます。

 

 

で、まず結論としては、
休学を検討していて、かつ休学が可能であれば、
休学することをおすすめします。

 

理由としては休学期間を有効活用できれば、
間違いなく将来にプラスになりますし、
若いうちに時間は本当に貴重だからです。

 

で、記事の中でも話していきますが、
個人的にはビジネス経験を積んでおくと
いいと思います。

 

そのほうが将来的にも役に立ちますし、
何より就活の際にも幅が広がるからです。

 

 

僕は休学期間を振り返って

「失敗したな」

と思う部分もあります。

 

これから休学を検討されてる方には
有意義に休学期間を使っていただきたいので、
今回の記事は反面教師として
読んでいただければありがたいです。

 

 

休学をおすすめする3つの理由

 休学がおすすめな理由

 

  1. 若いうちの時間は貴重だから
  2. 自分と向き合う時間になるから
  3. 有効活用できれば将来にプラスになるから

 

休学がおすすめな理由は上記の通りです。

 

人は後になってメリットに気づくもの。

 

休学にこんなメリットがあったなんて、
僕の当時は考えてもいませんでした。

 

なので、これから休学を検討している方には
ぜひメリットを知っておいて欲しいです。

 

では1つずつ見ていきますね。

 

①若いうちの時間は貴重だから

 

これ、本当にその通りなんですよ。

 

でも学生のうちってその生活が当たり前だから、
その貴重さに気付いてない人が多い。

 

当時の僕もそうでした。

 

「早く卒業したいな~」
「会社で働いて自由にお金使えるようになりたいな~」

 

そんなことを考えてたわけですが、
でも社会人になると本当に時間が足りなくなります。

 

平日のほとんどは仕事で時間が取られ、
通勤時間などもありますから、
自由な時間は家に帰ってからのほんの少しだけ。

 

休日は丸々時間が使えますが、
学生に比べて自由な時間が圧倒的に少ないですし、
休みの日も翌週の仕事のことで頭がいっぱい
なんてこともあります。

 

日曜なんか遊んでても

 

「明日は仕事か~」

 

となる場合もあります。

 

 

だから大学生のうちの時間って
本当に貴重なんですよ。

 

でもそれが当たり前になってしまうと、
どうしてもありがたさに気付きにくくなるものです。

 

恋人と別れて初めて幸せだったことに気付くのと
似ていると思います。

 

だからこそ、その貴重な時間のうちに休学して
自分のために使うのってメリットがあると思うんです。

 

②自分と向き合う時間になるから

 

ここら辺の理由で休学したいと考える人も
意外と多いと思います。

 

僕もやっぱり大学の頃は
自分と向き合って悩んでたことがあります。

 

  • いままでの大学生活、いったい何をしてたんだろう?全然成長してなくないか?
  • 就職に有利になるから大学に入ったけど、これって本当に勉強したかったことなんだろうか?
  • てか、俺がやりたいことって何なんだろう?
  • このままではヤバい。自分を変えないと。でも何をすればいいのかわからない…

 

こうやって悶々とした日々を
過ごしていたのを覚えています。

 

たぶん同じように悩む学生さんって多いと思うんですが、
ぶっちゃけこれって仕方ないと思うんですよ。

 

いまの社会の常識の中で生きていたら、
やりたいことが見つからなくて当然だと思うんです。

 

だって思い出してください。

 

大学には行ったほうがいいって
親や先生からはよく言われて来ましたが、
その理由って

 

「就職に有利になるから」

 

とかの理由ですよね。

 

確かに就職には有利になりますが、
でもこれってゴールが就職になってますよね。

 

 

本来、就職って自分がやりたいことを
やるべきだと思います。

 

でも就職がゴールになってしまうと、

「あれ?自分って何したいんだっけ?」

と陥ってしまうはずです。

 

世間一般の価値観があまりにも
就職をゴールにしているから、
自分がやりたいことを考える余地を
奪ってる感じすらするんですよ。

 

 

で、日本の教育って基本的に
暗記型の教育じゃないですか。

 

つまり自分で考えるクセがつかない
教育とも言えますよね。

 

小さい頃から暗記型の教育を受けてきました。

 

なのに、就活前のほんのわずかな時間だけで
自分と向き合ってやりたいことを見つけようとする。

 

どう考えたってそんな短期間の間に
自分のやりたいことなんて見つかりっこないんです。

 

だから、就活に悩む学生さんも多いですけど、
彼らに責任はないと思うんですね。

 

むしろ、そうやって学生を悩ませている
社会に問題があると考えています。

 

 

で、残念ながら社会を変えるのは難しいです。

 

だから変わるなら自分だけってことです。

 

そのためにも貴重な学生時代の時間を活用して
自分と向き合ってもいいんじゃないかなと思います。

 

1年も休学すれば、自分という人間も
次第にわかってくると思います。

 

僕は休学中、バイトに明け暮れたり、
友達や彼女と遊んでばかりで、
自分と向き合う時間を取らなかったのが、
後悔していることです。

 

もし休学して時間が取れるなら、
自分と向き合う時間は大切にしてほしいなと思います。

 

③有効活用できれば将来にプラスになるから

 

休学期間を有効活用できれば
就職にも有利になるでしょう。

 

さっきも言ったように
自分と向き合う時間に充てるだけでも
間違いなくプラスになります。

 

自分と向き合えば
自分の軸もしっかりしますよね。

 

休学して自分と向き合い、軸がしっかり定まることで
就活でもしっかり自分をアピールできるはずです。

 

 

また、将来のためにスキルを磨いたり、
いろんな経験をするのも、
間違いなく将来にプラスになります。

 

  • 語学留学
  • ボランティア
  • インターン
  • 起業

 

いろんなことができますが、
ちゃんと目的を持って休学するからこそ、
将来にプラスになるものです。

 

「でも、休学すると就活で不利になるんじゃ?」

 

と心配する学生さんもいますが、
それはあくまで休学期間中を
ダラダラ過ごした場合だけです。

 

目的を持って休学し、その休学期間中に
成長したことをアピールできれば、
就活時の印象も良くなるでしょう。

 

 

で、この後にも話すんですが、
休学中にやるなら僕は起業をおすすめします。

 

理由はこの後に話しますが、
もし僕が学生に戻れるなら、
間違いなく起業していますね。

 

てか、本当にいまの時代って
起業に最適な時代になっててうらやましい(-ω-)/

 

僕が学生のころは起業は未知だったので。

 

休学中にやることでおすすめなのが起業

 

海外留学なりインターンなり、
休学中にやることっていろいろあると思います。

 

ただ、そんな中で僕がおすすめしたいのが
起業することです。

 

起業とか聞くと

 

「難しそう…」
「才能ある人しかできないんでしょ?」
「てか起業ってお金かかるじゃん!」

 

と思うかもしれませんが、実際はそんなこともなく、
むしろ休学中だからこそおすすめしたいメリットが
起業には多いです。

 

休学中の起業がおすすめな理由

 

  • 資金がなくても始められる
  • そのまま独立してやっていくことも可能
  • 起業経験は就活の際に有利になる
  • 就職後も副業としてビジネスの続きができる
  • 若いから時間と体力が有り余っている

 

じゃあ起業で何をやるのかと言うと、
ネットビジネスがおすすめです。

 

ネットビジネスもいろいろ種類がありますが、
ブログだったらお金もほとんどかかりません。

 

月に1,000円ほどの運営費があれば、
ブログは運営できてますし、たったそれだけの運営費で
月に100万円以上を稼ぐことも可能です。

 

しかも自分で商品を作る必要もありません。

 

アフィリエイトと言って、
企業の商品やサービスを紹介して
成約できれば報酬がもらえるビジネスもあります。

(つまりリスク0)

 

 

あと、自分の好きなテーマで発信が出来るので
楽しく続けられるのもメリットです。

 

学生さんだったら受験を経験してきたので、
受験をテーマにしても面白いかもしれないですね。

 

実際、受験をテーマにブログを書いて
月100万円稼がれてる学生さんもいます。

 

 

で、最近は大学に通いながら起業する学生も増えてきてて、
僕がビジネスを教わった年収1億円の起業家の方も
元々はごく普通の大学生でした。

 

てか、バイトもできない貧乏学生だったそうなんですが、
そんな彼でも正しいやり方を学んで行動したことで
大学に通っている間に月収100万円を達成。

 

結局、その流れで独立し、
就活も放棄してめちゃくちゃ充実した
毎日を過ごしています。

 

  • 平日にふらっと海外旅行に行ったり
  • 経営者仲間と集まって昼間からBBQしたり
  • 仕事の視察で沖縄に行ったついでに観光したり

 

365日が大学生の夏休み状態です。

 

 

他にも学生のうちに起業した人は
ネット上にはたくさんいます。

 

でもみんな最初は何も持たない普通の学生でしたし、
元々はダメダメだった人や環境に恵まれなかった人も
中にはいるくらいです。

 

  • コミュ障でプレゼンもままならなかった学生
  • 貧乏すぎて学費を自分で稼がなければならなかった学生
  • バイトもろくにできなかった学生

 

こんな人たちでもネットビジネスで成功を手にしてるので、
本当に誰にでもチャンスがあるなと思います。

 

僕自身も学生の時は留年しましたし、
国語が苦手で本を読むのも苦手でした。

 

そんな僕がブログを書いてお金を稼いでるんだから
不思議な感覚です。

 

 

あとネットで物を売るスキルってめちゃくちゃ貴重で、
企業のネット担当の人ですらスキルが不足していたりします。

 

だから、仮に就職という道を選んだとしても
ネットビジネスのスキルは間違いなく
就活に有利に働くはずです。

 

その就職先の会社に自分からアドバイスも
余裕でできたりしますからね。

 

実際、先ほど紹介した年収1億円の起業家さんも
希少性の高いスキルを身につけたことで、
企業からスカウトもあったみたいです。

(通常の初任給の倍以上の給料で)

 

それくらいネットビジネスのスキルは
持っていると重宝されるってことです。

 

 

あと、ブログってネット上に残り続けるので、
仮に就職しても働きながらブログは続けられます。

 

なので、会社員の給料とブログ収入の2つで
安定収入を得てもいいでしょう。

 

あるいは独立の道を選ぶこともできます。

 

どちらにしろブログをやることで
選択肢が広がるのはいいことですよね。

 

 

てか、いまの時代の学生さんって
本当にうらやましいです。

 

だって僕が学生の頃って
ネットビジネスなんて主流じゃなかったので。

 

僕が学生だった2000年代は
ブログすら一般的ではありませんでした。

 

アメブロがサービスを開始したのが、
2004年のことです。

 

あとYouTubeも2005年が最初でした。

 

そんな時代に

「ネットビジネスで一旗揚げるぞ!」

なんて考えることもできません。

 

だから、いまの学生さんって
本当に恵まれてますよね。

 

 

なので、もし僕がいまの時代で
学生生活を送れるのだとしたら、
間違いなくネットビジネスに挑戦してると思います。

 

もし学生に戻れるなら
ワクワクしながら挑戦してたでしょうね。

 

それに学生さんって謎に体力あるじゃないですか。

徹夜で遊んでそのまま学校行ったりとか。

 

しかも時間もあるから最強ですよね。

 

だからネットビジネスは
学生さんこそ最適なのかもしれません。

 

起業以外は休学中におすすめできないのか?

 

起業以外でももちろんいいと思います。

 

ただ、ネットビジネスのメリットを考えてしまうと、
他のことはイマイチかもしれません。

 

やっぱりお金がかかったり、
ハードルが高かったりするからなんですね。

 

 

海外留学やワーキングホリデーを
考える人も多いと思いますが、
やっぱりお金の問題は大きいです。

 

最低でも100万円は貯めておく必要があって、
じゃあその費用をどうやって貯めるのって話です。

 

バイトしてるうちに
休学期間が終わってしまいそうですよね。。

 

僕も休学中の海外留学は検討しましたが、
費用の問題、あとは準備もいろいろ大変そうだったので、
諦めた経験があります。

 

 

他にはインターンもありますが、
これもどうなのかなって思います。

 

会社の雰囲気とか社会人として働くイメージを
先に経験しておくって本当に大事ですかね?

 

僕が前に働いてた会社でも
インターン生を雇っていましたが、
正直、意味ないなと思いました。

 

だって、ただただ誰にでもできる仕事を
インターン生にやらせてるだけだったんですもん。

 

いつも社員さんがやっている仕事を
インターン生に割り当てただけです。

 

なんだか体験しに来てくれたインターン生が
気の毒に思えました。。

 

なので、インターンも別に
必要ないかなと僕は思います。

 

 

あと、海外旅行とか国内旅行もありますよね。

 

旅行をしながら自分と向き合う
みたいな感じでしょうか?

 

ただ、旅行についてもお金がかかります。

 

あと、旅行に行って自分と向き合えるのか?
というのが正直なところです。

 

結局、旅行って外部から刺激を得るものです。

 

でも自分がやりたいことって
自分の内側から見つけてくものじゃないですか。

 

なら自宅でビジネスでもやりながら、
たっぷりある時間の中で自分と向き合ったほうが
いいんじゃないかなと僕は思います。

 

 

てか、ビジネスで稼げるようになれば、
いつでも旅行に行けますからね。

 

  • ふらっと1週間ほど海外旅行に行く
  • 1ヶ月の休みを取って旅行に行く

 

時間もお金も自由なので
こういったことも可能になってきます。

 

先に稼ぐスキルを身につけてから、
好きなだけ旅行を楽しむ。

 

こっちのほうが断然楽しめると思うんですが、
どうでしょうか?

 

 

といった感じで、いろいろ話しましたが、
僕としてはビジネスに比べて他の選択肢が
かすんで見えてしまうんですよね。

 

なので僕が学生をやり直せるとしたら、
やっぱり休学中はビジネスをやると思います。

 

最後に:休学で後悔しないために

 

最後に休学で後悔しないために
大事なことを2つ紹介します。

 

  • 目的意識を持つ
  • 主体性を持つ

 

この2つですね。

 

まず、目的意識を持たないと
人間ダラダラするもの。

 

僕の場合は

「前期のうちに進級単位を満たしたから後期は休学する」

というのが休学の理由だったので、
言ってしまえば目的がなかったわけです。

 

なので、バイトや遊びに明け暮れて後悔しました。

(若いうちの貴重な時間が…)

 

何だかんだいまは起業して独立できたのでいいですが、
それでも早いうちに挑戦しておけば良かったと
思う部分はあります。

 

やっぱり若さって武器になるので。

 

なので目的意識ってやっぱ大事だなと思いました。

 

 

あともう1つ大事なのが主体性を持つこと。

 

主体的に動かないと時間はあっという間に過ぎます。

ましてや若いうちに時間は本当に貴重です。

 

それにこれから社会に出ていくわけですから、
自分の人生は自分で決めなければなりません。

 

親や大学の先生が自分の人生を
決めるわけではないですよね。

 

自分で主体性を持って行動しないと、
それは誰かに依存した生き方になってしまいます。

 

だからこそ、これから休学を検討してるのであれば、
主体性は意識してみたください。

 

 

といった感じで、これから休学を検討している人にとって
今回の記事が何かしら役に立てば嬉しいです。

 

 

P.S.

 

ビジネスに興味があるけど、
何から始めればいいかわからない。

 

という方はまずは情報収集してみてください。

 

僕もビジネス系のメルマガを発信してますので、
よかったらどうぞ。

 

先ほど大学生で起業した人の話をしましたが、
その方から直に教わったビジネスの知識や戦略なども
メルマガの中では話しています。

 

知識0・スキル0の状態からでも
個人で稼ぐスキルが身につきますので、
気になる方はどうぞ。

 

P.S. 電子書籍がいまだけ無料で読めます

僕はパソコン一台で副業をスタートし、
いまでは独立して時間に縛られない自由な生活を送っています。

 

ただ、僕には特別な才能があったわけではなく、
むしろマイナスからのスタートでした。

 

周りの目が怖いくらい自分に自信はなかったですし、
副業の選択をミスって100万円の借金を抱えたこともあります。

 

ただ、そんな僕を変えてくれたのが
低資金で始められるネットビジネスとの出会いでした。

 

正しいやり方を学んで実践したことで
いまでは時間やお金、人間関係の悩みから解放され、
自分らしく人生をデザインできるようになりました。

 

その経験から、どんな過去であったとしても
未来の自分は変えることができると確信しています。

 

だから一人でも多くの人が自分らしい生き方を見つけ、
世の中がもっと明るくなってほしい。

そんな想いを持ちながら情報を発信しています。

 

なので自分らしい生き方が見つかるように
僕が自分らしい生き方を見つけるまでのストーリーを
一冊の本にまとめてみました。

 

いまだけ無料で読めますので、
良かったら読んでみてください。

電子書籍「自分難民からの脱出」を無料で読む

※メールアドレスを入力すれば読むことができます。

 

この記事が役に立った方は、
下のSNSボタンでシェアしていただけると嬉しいです!

おすすめの記事
コメントを残す