大学3年で半年休学した時に後悔したこと。もし当時に戻れるなら?

どうも、ぶっちーです。

 

僕は大学3年のときに半年だけ休学をしました。

 

その時を振り返って思うのが、

「もっと有意義に過ごせばよかった…」

ということ。

 

 

今回の記事では、そんな僕の経験から、
今まさに休学を検討されてる方に向けて、
僕なりの考えを話していきます。

 

 

で、最初に結論ですが、
もし休学を検討してるなら、
休学することをおすすめします。

 

その理由について
僕の体験談も交えて話していきますね。

 

 

若いうちの時間は本当に貴重

 

そもそも休学をおすすめする理由は
若いうちの時間は本当に貴重だからです。

 

「社会人になったら時間がなくなる」

 

これってよく聞くと思いますが、
本当にその通りなんですよ。

 

僕も会社員を経験しましたが、
(いまは独立してます)
お金はあるけど時間がない…
っていう毎日だったんですね。

 

平日は仕事をしてるか
家に帰ってゆっくりするだけ。

 

休日はもちろんありましたが、日曜になると

 

「あ~、今週も終わりか」

 

となるので、大学生みたいに
気軽にどこかに出かける気にもなれません。

 

大学の友達とも離れ離れになるので、
当時の友達とも遊べなくなります。

 

だからこそ、大学生のうちの
貴重な時間は有効に使ってほしいんですね。

 

 

ただ、そうは言っても大学生のうちって
時間の貴重さがわかりにくいもの。

 

僕も当時は

 

「その日が楽しければそれでいい」

 

みたいなスタンスで
休学した半年を過ごしてたんですね。

 

大学の友達と遊んだり、
彼女とデートしたり、
あるいはバイトをしたり。

 

でもいま思うと本当にもったいない
時間の使い方をしたと後悔しています…

 

半年もあれば自分としっかり
向き合うこともできたでしょうし、
あるいは将来のために何か1つでも
スキルを身につけられたと思います。

 

だからこそ、休学を検討してる方には
時間を有効に使ってほしいんですね。

 

 

たぶん、休学を検討してる方って

 

「このままの大学生活でいいのだろうか?」
「自分って本当は何がやりたいんだろう?」

 

こういったことで悩んでる人が
多いと思うんですよ。

 

モヤモヤを解消するために
こんなにまとまった時間が取れる機会は
そうそうありません。

 

だからこそ、休学をおすすめしています。

 

休学中にやるべきではない(と思う)こと

 

じゃあ休学中に何すればいいの?
って思うかもしれないんですが、
先にやるべきではないことを話します。

(やはり失敗してほしくないので)

 

 

これは僕の意見ですが、
以下はやるべきではないと考えてます。

 

・海外留学、ワーキングホリデー
・旅に出る(海外、国内)
・インターン

 

「え?これってむしろやった方がいいことじゃないの?」

 

と思うかもしれませんね。

 

もちろん明確な目的があるならやってもいいです。

 

ただ、「何となくやりたいな」くらいの感覚なら、
これらはやらないほうがいいと僕は思います。

 

というのも、これらをやったところで、
得られるものは少ないからです。

 

 

海外留学やワーキングホリデーは
経験にはなりますが、
就活の時にはそこまで有利にはなりません。

 

留学してる人は他にもたくさんいますし、
それに企業が求めているのは、
その人が会社にどんなメリットを
もたらしてくれるかだからです。

 

 

あと、自分探しの旅に出る人もいますが、
おそらくやりたいことは見つからないでしょう。

 

なぜならやりたいことを見つけるには
たくさんの経験が必要だからです。

 

参考記事:「やりたいことが見つからない…」と悩んだ過去。30代の僕がたどり着いた答え

 

旅に出ることで経験にはなりますが、
それだけだとやりたいことを見つけるには
不十分なんですね。

 

 

あと、インターンもただ仕事を経験するだけで、
それならバイトをしてるのと変わりありません。

 

ぶっちゃけ得られるものは少ないです。

 

 

といった感じで、得られるものが少ないので、
僕はやめといたほうがいいと思います。

 

てか、海外留学や旅行は
お金の問題も発生しますしね。

 

お金を貯めるのも大変なのに、
いざ留学や旅行をしても
得られるものが少ないってどうですか?

 

僕はもったいないと思うんですよね。

 

休学中にやるなら起業がおすすめ

 

で、僕が当時に戻れるとしたら、
間違いなく起業します。

 

というのも起業にはメリットが
たくさんあるからです。

 

・資金がなくても始められる
・お金と時間の自由が手に入る
・スキルが身につく
・就活でも有利になる
・会社で働きながら副業として続けてもいい
・就職せず独立という道も選べる
・etc…

 

学生で起業する人って最近は増えてきてて、
月100万円稼ぐ人もゴロゴロといます。

 

やることはブログを書くとかだけなので、
資金もほとんどかかりません。

(月1,000円ほど)

 

お金のない学生でもできます。

 

 

そして、スキルが身につくのが実は大きくて、
ネットで情報発信したり、物を売るスキルって
企業ではめちゃくちゃ重宝されます。

 

僕がビジネスを教わった
年収1億円の起業家の方がいるんですが、

 

その方は大学生のときに起業して、
そのときに企業から役員並みの報酬で
スカウトが来たと言ってました。

(断ったそうですが)

 

 

つまり、スキルがあれば
就活でも有利になるってことです。

 

あなたが企業の採用担当だったら、

 

・休学中にただ海外に行っただけの人
・起業してスキルのある人

 

どっちを選びますか?

 

僕だったらスキルのある人ですね。

 

それくらい貴重なスキルが
起業によって身につきます。

 

 

だから当時、無知だったことが
本当に悔やまれます・・・

 

当時の僕が起業できることを知ったら、
夢中でやってたと思うんですよ。

 

若くて体力が有り余ってましたし、
何事もやり始めたらとことんな性格なので。

 

「こんなワクワクする世界があるのか!」

 

と、パソコンにかじりついて
作業してたと思います。

 

休学することで就職に不利にならないのか?

 

ちなみに休学して就職に不利になるか?
って疑問もあると思いますが、
これについては特に関係ないです。

 

もちろん休学したことは
僕も面接のときに聞かれましたが、
ちゃんと理由を答えれば問題ありません。

 

面接も通って内定ももらえました。

 

 

大事なのは目的を持って
休学期間を過ごせたかどうか。

 

当たり前ですがダラダラ過ごしたような人を
企業は採用したくないですよね。

 

でも、自分のスキルを高めるために休学したとかなら、
企業もちゃんと評価してくれるはずです。

 

結局、企業がその人を採ることで
メリットがあるかどうかですからね。

 

だから、休学したかどうかの話ではなく、
会社に対して価値を提供できる人材かどうかってことです。

 

そこさえ意識しておけば、
休学は問題ないでしょう。

 

最後に:休学で後悔しないために

 

最後に大事なこととして、
休学をするなら目的意識を持って
主体的に行動してみてください。

 

若いうちの時間は本当に貴重ですし、
社会に出てしまったら
まとまった時間は取りにくくなります。

 

時間の大切さは後から気づくものなので、
ぜひ後悔のないように目的意識を持って
主体的に行動してみてください。

 

 

休学しようか悩む。

 

僕はそれ自体、
すばらしいことだと思います。

 

何か現状が引っかかる、
あるいはモヤモヤするから
悩むわけですよね。

 

それだけ自分の人生を
より良くしようとしている証拠だと思います。

 

 

休学してどんなことをしたいか?
じっくり考えて、目的意識を持って
行動してみてください。

 

それでは!

 

 

P.S.

 

起業については僕のブログを読んだり、
あるいはメルマガもやってますので、
よかったら読んでみてください。

 

スキル0から稼ぐ力を
身につけるための情報を発信しています。

 

それでは!

 

個人で稼ぐための全体像が学べる電子書籍を無料で読めます

僕は農家を辞めてネット起業し、
3ヶ月後に20万円稼げるようになって独立しました。

 

今は自分の好きなペース、好きな場所で
ストレスフリーで仕事をしています。

 

ただ、僕には特別な才能なんてありませんでした。

 

・いじめを受け自信が持てなくなる
・会社員のころは毎日深夜0時までサービス残業
・詐欺投資ソフトを買い100万円の借金を抱える

 

ですが年収1億円の起業家と出会い、
マーケティングや人の心の動かし方、
ブログの自動収益化の方法などを学び、
自分で稼ぐ力をつけることができました。

 

そんな経験から、たとえ過去の僕みたいに
自信もなく知識やスキルがなかったとしても、
正しいやり方を学んで実践すれば、
稼ぐ力は誰でも身につけられると確信しています。

 

僕は自分に自信がなかったからこそ、
同じような人の気持ちが痛いほどわかります。

 

だから個人で稼ぐ力が身につけば、
自分に自信も持てると思いますし、
自分の好きなことができるようになることで、
自分をもっと好きになれるんじゃないかと思います。

 

そして、自分のことが好きな大人が
もっとたくさん増えてほしい。

 

そんな想いで僕は情報を発信しています。

 

なので、僕がいかに稼ぐ力を
身につけられるようになったのかを
電子書籍の中であなたにお話しします。

 

これからの人生、
あなたらしく生きるための小さな一歩として
よかったら読んでみてください。

 

電子書籍「自分難民からの脱出」を無料で読む

※メールアドレスを入力すれば読むことができます。

 

この記事が役に立った方は、
下のSNSボタンでシェアしていただけると嬉しいです!

ブログの関連記事