副業との出会いでサラリーマンの退屈な日常が異世界に変わった

どうも、ぶっちーです。

 

今回は僕が会社員だった頃に
副業を始めたことで毎日がワクワクして
充実した時の話をしていきます。

 

 

毎日、ただ淡々と仕事をこなして帰宅し、
ネットサーフィンをしてダラダラ過ごす。

 

休日もすることがないから
ダラダラ過ごす。

 

そんな毎日だった当時の僕ですが、
副業と出会ったことで
それまでの日常が異世界へと変わったんですね。

 

 

その時のエピソードを今回話していくわけですが、
当時の僕と同じように退屈な毎日に悩まれてる方って
多いと思います。

 

  • このままの人生でいいのかな?
  • こんな退屈な毎日を抜け出したい
  • でも何をすればいいかわからない…

 

こういう人って多いはずです。

 

 

やっぱり生きがいを失いながら生きる人生ほど
辛いものってないと思うんです。

 

だからこそ、今回話す僕のエピソードが
そんな毎日から抜け出すきっかけになればいいなと思います。

 

 

こんなはずじゃなかった・・・

 

学生の頃に思い描いていた社会人の姿。

 

それはもっと輝かしいものだった。

 

平日は一生懸命仕事をして、
仕事上がりには同僚と楽しく酒を飲んだり、
あるいは趣味に没頭して充実している。

 

休日は働いた分の給料で買い物に行ったり、
彼女とドライブに行ったり、
ちょっといいお店でごちそうしたり。

 

そうやって一社会人として
充実した毎日を送っている姿を想像していた。

 

 

しかし・・・

 

現実は違った。

 

自宅と会社を行き来するだけの毎日。

 

朝起きて着替えて会社に行き、
与えられた仕事をただ淡々とこなす。

 

会社の人とはプライベートな付き合いもなく、
仕事が終われば赤の他人だ。

 

仕事帰りに一緒に飲みに行くこともなく、
そのまま自宅に帰るだけ。

 

 

ただ、自宅に帰ったところで、
これと言ってすることはない。

 

コンビニで買ってきた弁当とお酒を
テレビを観ながらいただく。

 

このわずか10分ほどの夕食の時間が
1日の中で唯一楽しみな時間で、
それ以外はただダラダラして過ごす。

 

テレビを観たり、ケータイをいじったり、
ネットサーフィンをしたり。

 

特にすることもないから
YouTubeで流れてくる動画をただ眺めていたり、
ヤフーのニュースを観るくらいしかない。

 

 

「何か面白いことないかな~」

 

そんなことばかり考えていた。

 

でも何をすればいいかもわからないから、
結局また同じ毎日の繰り返し。

 

 

自宅と会社の往復。

 

そして、また週末になる。

 

「1週間頑張ったからご褒美だ!」

 

と、宅配ピザを注文して、
コーラを飲みながらピザを食べる
なんてこともしてた。

 

でもそんな楽しい時間も
ほんの一瞬で終わる。

 

 

土日も結局やることはない。

 

大学の友達とは離れ離れになったから
遊ぶこともできない。

 

かと言って、会社の人を誘って遊ぶか?
というと、休みの日まで会社の人とは
顔を合わせたくない。

 

だから家にこもって
溜まっていた洗濯物や掃除をしたり、
テレビやネットを観てダラダラすごす。

 

夕方にスーパーに行って
1週間分の食料を買って帰る。

 

夕食を作り、テレビを観て、
あとはシャワーを浴びて寝る。

 

そして、また月曜から仕事に向かう。

 

 

といった感じで、
大学のころに思い描いていた社会人とは
180度違う生活を当時は送っていた。

 

「俺、何してるんだろうな?」

「このままの人生でいいのかな?」

 

そんなことを思うようになった。

 

副業との出会い

 

退屈な毎日にモヤモヤしていた僕は
副業についてネットで調べた。

 

ぶっちゃけひと昔前だったので、
怪しい情報もけっこうあった。

 

「田舎のおばあちゃんが偶然発見した、
 登録するだけで17万円もらえる方法」

 

みたいなのがたくさん出てきた。

 

「怪しい…」

 

ぶっちゃけ引いた(笑)

 

ただ、中にはちゃんと情報発信してる人もいて、
まっとうにビジネスをやってる人もいた。

 

 

で、その中で年収1億円を稼ぐという
とある発信者の方に出会う。

 

ぶっちゃけ最初は怪しいと思った。

 

ただ、

 

・親の借金によって自分も苦しい思いをしたこと
・ネットビジネスで親の借金を返済したこと
・人生を逆転して不労所得生活を送っていること

 

などがリアルに書かれていて信頼できた。

 

 

そして、彼のブログを読んでいるうちに

 

「こんなどん底からでも這い上がれたなら
 自分にも出来るかもしれない」

 

と希望を持ち、
副業を始めることになった。

 

副業は僕を異世界に連れてってくれた

 

当時はワクワクしながら副業を始めた。

 

とは言え、最初にやったのはポイントサイト。

 

ビジネスの選択としてはミスっていた(笑)

 

(ポイントサイトは薄利多売なのでおすすめしない)

 

 

ただ、それでも副業をやってる時は
異世界にいるようで楽しかった。

 

ポイントサイトでは資料請求したり、
クレジットカードを発行したり、
アンケートに答えたりしてポイントを貯める。

 

貯まったポイントは換金できて、
当時は換金を目指して
一生懸命ポイントを貯めていた。

 

 

そして、最初に換金したのは
たしか1,000円とかだった。

 

たった1,000円。

 

しかし、この1,000円がめちゃくちゃ嬉しかった。

 

 

会社の給料以外に自分で稼いだお金が
通帳に記載されている。

 

この事実がとにかく嬉しかった。

 

 

だから当時は

「本当に稼げるんだ!」

と夢中になってやっていた。

 

会社から帰ったらすぐにパソコンを立ち上げて
ひたすら作業。

 

夕食を取る時間がもったいないから、
当時はレトルト食品で簡単に済ませていた。

 

おかげで食費が浮いて、
太らなくなるというありがたい副産物も。

 

 

そして、夢中になって深夜まで作業。

 

「もっと続けたいな~」
「でも明日仕事だからな…」

 

と、やむなく作業を止めて就寝。

 

そんな感じで夢中で作業をやっていた。

 

 

会社で働いてても
副業のことで頭がいっぱいだった。

 

それまで昼休みは仮眠を取っていたが、
副業を始めてからは会社のパソコンで
メールチェックしたり情報収集したり。

 

あるいは作業をしたり。

 

とにかく副業をやってる時間が
楽しくて仕方なかった。

 

 

で、さっさと仕事を終わらせて
家に帰って副業をしたいから、
仕事の効率がめっちゃアップするという(笑)

 

それまでは仕事をしながら

 

「うわ、まだ10分しか経ってないじゃん!」

 

といった感じだったが、
副業を始めてからは仕事の生産性も上がって、
時間が過ぎるのも早くなった。

 

ーーーーエピソードここまでーーーー

 

 

といった感じで、退屈だった毎日が
副業との出会いで劇的に変わったという話でした。

 

当時はポイントサイトという
いまの僕だったら選ばないビジネスを
やってしまってましたが、
それもいい経験だったと思います。

 

  • ビジネスと出会えてワクワクした
  • 作業中は異世界にいるようでワクワクできた
  • 実際に稼げるとわかってワクワクした

 

副業と出会えたことで
たくさんワクワクすることができ、
退屈で生きがいを感じられなかった毎日が
充実感にあふれていました。

 

当時のワクワクする経験があったからこそ、
いまこうしてブログでの情報発信ビジネスで
独立もできたんだと思います。

 

毎日が退屈ならぜひビジネスをやってみてほしい

 

で、ここまで僕のストーリーを話しましたが、
もしあなたが退屈な毎日を送ってるなら、
ぜひビジネスに挑戦してほしいなと思います。

 

退屈な毎日だからこそ、
ビジネスの世界はワクワクすると思うんです。

 

 

退屈な毎日の何が辛いって、
自分の価値を感じられなくなることだと思います。

 

もちろん仕事が充実してるなら
問題はありません。

 

ただ、毎日モヤモヤしてるなら、
それはきっと自分の人生を主体的に生きてる感覚がなく、
自分の価値を感じられなくなってるからだと思うんです。

 

僕自身、会社で働いてた頃は

 

・自宅と会社を行き来するだけの毎日
・与えられた仕事を淡々とこなす毎日

 

こんな感じだったので、
自分の生きてる意味、生きがいなどを
感じることができませんでした。

 

 

でも一度きりの人生。

 

自分のやりたいことをやって
人生を主体的に生きることが
心の充実や生きがいを感じることにつながり、
それが幸せにつながると思うんです。

 

僕自身、副業との出会いで
心の充実や生きがいを感じられましたし、

 

「ああ、何か自分の人生を生きてる感じがするな」

 

という何とも言えない
幸せな気持ちにも包まれました。

 

だから、この感覚を伝えたくて
今回は記事を書きました。

 

 

副業は毎日1時間でも
コツコツやれば結果が出ます。

 

半年~1年、早い人なら3ヶ月、
何なら集中してやる人なら
1ヶ月とかで結果を出す人もいるくらいです。

 

コストは最初はブログの運営費(月1,000円ほど)くらいなので、
リスクもほぼ0です。

 

 

で、もちろんお金も大事ですが、
僕は何よりも心の充実が得られることを
今回は特に伝えたいですね。

 

最近何かに夢中になったことってありますか?

 

部活や受験勉強をやってた頃のように
何かに夢中になったことって最近ありますか?

 

何かに夢中になってる時って
本当に心が充実しますし、
それに取り組んでいる自分のことも
好きになることができます。

 

なので、過去の僕と同じように
もし会社で働いててモヤモヤしてるなら、
ビジネスに挑戦してほしいなと思います。

 

ということで今回は以上です!

 

 

 

P.S.

 

とは言え、何からやればいいの?

 

って方はメルマガを読んでみてください。

 

ビジネスの始め方や全体像などを話してますので、
スタートアップに最適かと。

 

よかったらどうぞ。

 

個人で稼ぐための全体像が学べる電子書籍を無料で読めます

僕は農家を辞めてネット起業し、
3ヶ月後に20万円稼げるようになって独立しました。

 

今は自分の好きなペース、好きな場所で
ストレスフリーで仕事をしています。

 

ただ、僕には特別な才能なんてありませんでした。

 

・いじめを受け自信が持てなくなる
・会社員のころは毎日深夜0時までサービス残業
・詐欺投資ソフトを買い100万円の借金を抱える

 

ですが年収1億円の起業家と出会い、
マーケティングや人の心の動かし方、
ブログの自動収益化の方法などを学び、
自分で稼ぐ力をつけることができました。

 

そんな経験から、たとえ過去の僕みたいに
自信もなく知識やスキルがなかったとしても、
正しいやり方を学んで実践すれば、
稼ぐ力は誰でも身につけられると確信しています。

 

僕は自分に自信がなかったからこそ、
同じような人の気持ちが痛いほどわかります。

 

だから個人で稼ぐ力が身につけば、
自分に自信も持てると思いますし、
自分の好きなことができるようになることで、
自分をもっと好きになれるんじゃないかと思います。

 

そして、自分のことが好きな大人が
もっとたくさん増えてほしい。

 

そんな想いで僕は情報を発信しています。

 

なので、僕がいかに稼ぐ力を
身につけられるようになったのかを
電子書籍の中であなたにお話しします。

 

これからの人生、
あなたらしく生きるための小さな一歩として
よかったら読んでみてください。

 

電子書籍「自分難民からの脱出」を無料で読む

※メールアドレスを入力すれば読むことができます。

 

この記事が役に立った方は、
下のSNSボタンでシェアしていただけると嬉しいです!

ブログの関連記事