どうも、ぶっちーです。

 

僕はいまネットビジネスを専業でやっています。

 

最初は副業でアフィリエイトをやっていたんですが、
月に20万円ほど稼げるようになって独立しました。

 

 

で、僕が独立できた理由はいろいろあって、
まず1つ目の理由が正しいやり方にたどり着けたことです。

 

僕はアフィリエイトで年収1億円を稼ぐ師匠から
正しいやり方を直接教わりました。

 

これはかなり大きかったです。

 

 

で、僕が独立できた理由がもう1つあって、
それがプライドを捨てたということです。

 

先ほどの師匠は僕より5つくらい年下なんですが、
その師匠からプライドを捨てて学びました。

 

だからこそ結果が出たということです。

 

 

日本って謎に上下関係とかがあるので、
年下から学ぶのって最初は抵抗があったりします。

 

でもビジネスをやる目的は稼ぐことです。

 

そこにプライドは要りません。

 

 

成功するためにいかにプライドを捨てるのが大事なのか?

 

そして、プライドを捨てないことが
いかに成功を遠ざけるか?

 

そういった内容を僕の体験談をもとに
今回は話していきます。

 

 

成功する人は素直だし、
逆に成功しない人はプライドが高い。

 

成功するために大事な考え方を今回は話しますので、
ぜひ最後まで読んでみてください。

 

 

アフィリエイトの師匠との出会い

 

ぶっちゃけ僕は見切り発車で
専業でネットビジネスを始めました。

 

もともと副業でアフィリエイトをやっていたんですが、
当時の収益は月に2~3万円ほど。

 

当時は実家で農家の手伝いをしていたんですが、
農家を続けるのかどうかというところで
悩みまくっていました。

 

 

で、悩んだ末にネットビジネスで独立する道を選びます。

 

この辺の経歴はプロフィールページにも書いてますが、
それにしても思い切った決断だったな~

 

月2~3万円の状態で独立するなんて
なかなかできる決断ではないと思います。

 

 

で、専業でネットビジネスをやり始めてすぐくらいに、
最初に話した師匠との出会いがあったんですね。

 

僕は前にアフィリエイトの塾に入ってたことがあるんですが、
そのつながりで師匠が開催するセミナーの案内が来ました。

 

 

たしか3月のとある日で、
小雨が降る寒い日でした。

 

渋谷で開催されるセミナーのために
僕は栃木から電車で渋谷に向かいました。

 

で、2時間くらいのセミナーを聞き、

「あ~、いいこと聞いたな~」

くらいの感じで帰ろうとしてたんですね。

 

 

すると、その師匠から
アナウンスがありました。

 

「一緒にメディア運営する人を募集します」

 

内容としては師匠が運営するメディアで
記事の作成を手伝いながら、
師匠からビジネスを直に教わるというものです。

 

記事作成はタダでやりますが、
その分、師匠から直に教われるというメリットがあります。

 

本来、師匠から直に教わろうとしたら
何十万円というお金を払わなければ
学ぶことができません。

 

そう考えると、たとえ記事作成がタダ働きだとしても、
リターンとしては大きすぎるんじゃないかなと思います。

 

 

ただ、僕は正直悩みました。

 

メディアの手伝いをすれば
自分のビジネスを進める時間が削られます。

 

かと言って、師匠から直接教われるチャンスなんて
めったにありません。

 

 

ただ、2つを天秤にかけたときに
師匠から教わるメリットのほうが大きかったので、
僕は師匠から教わる道を選びました。

 

学んだことをひたすら実践する日々

 

で、僕の選択は正しかったようです。

 

正しいやり方を教わることができたので、
あとは迷わずに実践することができました。

 

 

メディアの手伝いをしながら、
並行して自分のビジネスも進める日々。

 

あの頃はひたすら
ブログの記事を書きまくってましたね。

 

毎日のように朝7時くらいに目を覚ましたら
1分もしないでパソコンを立ち上げひたすら作業。

 

お昼休憩を少しだけ取ったら
またすぐに作業を続けます。

 

そして、夕食を取った後も
ひたすら作業をしてました。

 

休憩も取らずに作業をしてたこともあったので、
気づけば2~3時間座りっぱなしなんてことも。

 

 

やっぱり正しいやり方を教わったから
迷いがないんですよね。

 

だから作業にも没頭できました。

 

「これをやり続ければ稼げるようになる!」
「よっしゃーー!やるぞーーー!」

 

そうやってキーボードを叩きまくってました。

 

で、その結果、けんしょう炎になったり … 笑

 

 

ただ、それでも早く結果を出したかったので、
ひたすら記事を書き続けました。

(何しろ後がなかったので)

 

すると、結果も付いてくるように。

 

師匠との出会いから1ヶ月後には月10万円、
さらにその2ヶ月後には月20万円が稼げるようになり、
無事にネットビジネス専業で食っていけるようになりました。

 

 

そして、最近は好きなときにブログやメルマガを書いたり、
たまにYouTube動画を撮ってアップしたり。

 

あるいは知識をつけるために読書に没頭したり。

 

そんな感じで自由にやらせてもらってます。

 

 

あ、ちなみに本気で取り組むのは
ほんの一瞬だけで大丈夫ですよ。

 

けんしょう炎になるくらいキーボードを叩いてたのは
本当に最初の頃だけです。

 

僕の体験談を聞いて引かないでくださいね(笑)

 

3ヶ月でも本気でやれば稼げる仕組みは作れますし、
早ければ1ヶ月とかで結果を出す人もいます。

 

結果が出るまで少しの間だけ
本気になって作業するだけでOKです。

 

実はプライドが邪魔しそうになったことも

 

僕が師匠からビジネスを学んで
独立した話をしました。

 

ただ、実を言うと、このときプライドが
邪魔しそうにもなっていたんですね。

 

というのも師匠は5つも年下でしたし、
あとは同じビジネススクールの同期だったのも
大きかったと思います。

 

実は僕と師匠はとあるビジネススクールに
同期生として入ってたことがあるんです。

 

師匠といろいろ話をしていうちに
同期生だったということがわかりました。

 

 

で、そのビジネススクールに入ったのが
2013年の頃です。

 

そのビジネススクールに入って
師匠はメキメキと力をつけていき、
アフィリエイトで独立。

 

月100万円、200万円…

 

と着々と収益を伸ばしていき、
年収で1億円を稼げるようにもなっていました。

 

しかもセミナーまで開くようになったり。

 

 

片や僕のほうはと言うと、
思うように収益が伸びていきませんでした…

 

ブログを作っても収益化ができなかったり。
月2~3万円をウロウロしたり。

 

 

そんな状態で師匠と出会ったので、
最初はプライドが邪魔しそうになりました。

 

「同じ時期にビジネススクールに入ったのに…」
「片や年収1億円で片や月2~3万円…」

 

正直悔しかったです。

 

 

あとは師匠が僕のことをどう思ってるかも
気にしていました。

 

「同期なのにこの人はまだ稼げてないのか」

 

師匠にそう思われてるんじゃないかと想像して、
なんだか師匠と話してて心地が悪かったんですね。

 

 

ただ、そんなこと考えてても
何も始まりません

 

だから僕はプライドを捨てました。

 

だって稼ぐことが目的だったんですもん。

 

 

農家を辞めて収入は0。

 

副業でやっていたアフィリエイトの収入も
月に2~3万円程度。

 

もはやプライドなんか持っている場合ではありません。

 

だからプライドを捨てて
素直に学ぶしかなかったわけです。

 

 

ただ、僕がもしプライドの塊のような人間だったら、
危うかったかもしれないですよね。

 

今ごろ独立できてなかったかもしれません。

 

プライドを捨てられたのは
我ながらファインプレーだったと思います。

 

プライドを守ることが目的ではない

 

といった感じで
僕が独立したときの話をしました。

 

結局のところ、伝えたいのが
ビジネスの成功にプライドは必要ないってことです。

 

ビジネスをしていくうえで
プライドを捨てる場面は必ず出てくると思います。

 

自分より年下から学ぶこともあるでしょうし、
納得できないことも出てくるかもしれません。

 

 

ただ、ビジネスの目的って何でしょうか?

 

やっぱり稼ぐことですよね。

 

目的を達成するために
プライドって必要ないんですよね。

 

 

別にプライドを守るのが目的なら
それでもいいんですよ。

 

でもプライドを守って
結果が出ないんじゃ悲しいじゃないですか。

 

 

僕の知り合いにも変にプライドが高くて
素直に学べない人がいました。

 

せっかくビジネスで成功してる人から教わってるのに、
変に反発していたんですね。

 

ただ、こう言われて目が覚めたそうです。

 

「目的は稼ぐことですよね?」

「たとえ納得いかなくても
 上手くいってる人の話を素直に聞くのが
 成功への近道なんじゃないですか?」

 

これ、ごもっともですよね。

 

結果、彼は素直に学ぶようになり、
ビジネスで独立することができました。

 

 

なので、もしビジネスで結果を出したいなら、
素直に学ぶのが大事ってことです。

 

そこにプライドは必要ありません。

 

 

これからも僕は年下から学ぶ機会は
出てくると思います。

 

そのときも変わらずに
素直に学ぶ姿勢で行きたいと思います。

 

では今回は以上です!

 

 

P.S.

 

とは言え、

「ビジネスは何から始めればいいの?」

と疑問に思う方は
僕のメルマガから読んでみてください。

 

まずは正しい知識に触れることが大事です。

 

そのうえで素直に実践するのが大事です。

 

メルマガの登録特典で
電子書籍も無料で読めますので、
よかったら登録してください♪

 

それでは!

 

P.S. 電子書籍がいまだけ無料で読めます

僕はパソコン一台で副業をスタートし、
いまでは独立して時間に縛られない自由な生活を送っています。

 

ただ、僕には特別な才能があったわけではなく、
むしろマイナスからのスタートでした。

 

周りの目が怖いくらい自分に自信はなかったですし、
副業の選択をミスって100万円の借金を抱えたこともあります。

 

ただ、そんな僕を変えてくれたのが
低資金で始められるネットビジネスとの出会いでした。

 

正しいやり方を学んで実践したことで
いまでは時間やお金、人間関係の悩みから解放され、
自分らしく人生をデザインできるようになりました。

 

その経験から、どんな過去であったとしても
未来の自分は変えることができると確信しています。

 

だから一人でも多くの人が自分らしい生き方を見つけ、
世の中がもっと明るくなってほしい。

そんな想いを持ちながら情報を発信しています。

 

なので自分らしい生き方が見つかるように
僕が自分らしい生き方を見つけるまでのストーリーを
一冊の本にまとめてみました。

 

いまだけ無料で読めますので、
良かったら読んでみてください。

電子書籍「自分難民からの脱出」を無料で読む

※メールアドレスを入力すれば読むことができます。

 

この記事が役に立った方は、
下のSNSボタンでシェアしていただけると嬉しいです!

おすすめの記事
コメントを残す