どうも、ぶっちーです。

 

鼻セレブというティッシュって知ってますか?

 

かわいいデザインのティッシュで
一度は見たことがあると思います。

 

 

で、この鼻セレブという商品、
実は最初は違う名前の商品だったって知ってました?

 

古い商品名ではあまりヒットしなかったわけですが、
商品名を鼻セレブに変えたことで大ヒットしました。

 

つまり商品名ってそれくらい大事ってことです。

 

今回は売り上げを左右するくらい重要な
商品名についての話を鼻セレブを例に話していきます。

 

 

今回の話はビジネスをする人なら
必ず役立つ内容です。

 

自分で商品を作りたいという人には
もちろん役に立つでしょうし、

 

仮に自分の商品を作らないにしても
ブログなどのビジネスをやる際に役に立つでしょう。

 

ということでぜひ読んでみてください!

 

 

○○ティッシュ → 鼻セレブに変更して売り上げ4倍

 

鼻セレブってもともとは
「モイスチャーティッシュ」という商品名でした。

 

まあ別に悪い商品名ではないですけど、
鼻セレブほどのインパクトはないですよね。

 

なので発売当初の1996年は
まったく浸透しなかったようです。

 

 

しかし、2004年に商品名を鼻セレブに一新。

 

それによって売り上げも4倍になりました。

 

 

名前を変更することで売り上げがアップしたということは、
名前を変更するまでは損してたとも言えますよね。

 

いかにネーミングが大事かがわかると思います。

 

商品名を変えてヒットしたその他の事例

 

ネーミングの重要性を知ってもらうために
他の商品の事例も紹介しますね。

 

  • 「缶煎茶」 → 「おーいお茶」に変更して売り上げ6倍
  • 「WEST」 → 「BOSS」に変更して売り上げ2倍
  • 「カップカレーライス」 → 「カレーメシ」に変更して売り上げ2倍

 

おーいお茶とかもともとは
缶煎茶(かんせんちゃ)という地味な名前でした。

 

てか缶煎茶って読みにくくないですか?

 

実際、「まえ茶?」「ぜん茶?」といった感じで
読み間違える人がたくさんいたみたいです。

 

 

こういった事例からも
ネーミングがいかに大事かがわかりますよね。

 

商品名はあなどれない

 

鼻セレブや先ほどの商品の事例から
商品名がいかに大事かがわかったと思います。

 

なのでビジネスをやっていて
自分の商品を売りたい方は
商品名はぜひ意識してみてください。

 

 

鼻セレブとかおーいお茶などの事例では
売り上げが2倍以上になっていました。

 

これ、別に大手企業の商品だからとか関係なく、
やはり個人で売る商品でも当てはまります。

 

個人で売る商品も商品名を適当につけてしまうと
コケる可能性は高まります。

 

 

僕が前にビジネスを教わったことがある
年収1億円の起業家の方も
やはり同じことを言っていました。

 

その方は自分のオリジナル商品を
10個くらい持っているんですが、
ネーミングをミスった商品は
売り上げもコケたって言ってました。

 

ネーミングをミスった商品は
他の商品と比べて売り上げが半分以下だったって
言ってましたね。

 

 

売り上げが半分ってヤバいですよね…

 

その起業家の方は1つの商品で月50万円とか売れるので、
売り上げが半分になるということは
月に25万円も損しているということになります。

 

つまり年間で300万円…

 

ネーミングがいかに重要かがわかると思います。

 

 

なので僕もネーミングは意識するようになりました。

 

以前は適当に商品名とかつけてたんですが、
最近はかなり作りこんでいます。

 

覚えやすくてキャッチーな商品名を
つけるようになりました。

 

 

ちなみに無料で配っている
自分難民からの脱出」という電子書籍も
ネーミングにはかなり時間をかけました。

 

実は1ヶ月ほどかかっています。

 

 

「自分難民からの脱出」というのは
僕のブログ、メルマガのコンセプトにも
なっているわけですが、

 

ビジネスを進めるうえでコンセプトは
先にカッチリ決めたかったというのもあって、
書籍名が決まるのに1ヶ月かかりました。

 

 

それに書籍名をキャッチーにしないと
興味を持ってくれない人も出てくると思うんですよね。

 

それってもったいないじゃないですか。

 

だからこそ書籍名は時間をかけたということです。

 

魅力的な商品名をつけるには?

 

魅力的な商品名をつけるポイントとしては

 

・覚えやすい
・商品がイメージしやすい

 

こういった部分を意識するといいです。

 

 

鼻セレブなんかやっぱり優秀ですよね。

 

覚えやすいですし、

 

「鼻にやさしいのかな?」
「高級感のある素材なのかな?」
「ふんわり素材なのかな?」

 

といったことが何となくイメージできると思います。

 

 

で、こういった覚えやすくて
イメージしやすい商品名をつけると
口コミで拡散されやすくなります。

 

「この前○○使ってみたんだけどさ~」

 

と人に紹介しやすくなるんですね。

 

 

でも逆に商品名がイマイチだったら
拡散されにくいんです。

 

「この前使った商品が良かったんだけど、
 えっと、名前何だったけな~?」

 

この時点で損してるのがわかりますよね。

 

だから覚えやすくて
イメージしやすい商品名って大事なんです。

 

商品を作らない人もネーミングは意識すべき

 

ちなみに商品を持っていない人も
ネーミングは意識するべきですね。

 

例えばツイッターのユーザー名とかも
ネーミングが大事になってきます。

 

ツイッターを見ているとけっこう
ネーミングがいい加減な人っています。

 

例えば名前しか書いていない人とか。

 

 

もちろん有名人とかなら知名度があるので、
名前だけでも問題ありません。

 

でも一般人が情報を発信するなら
やはり自分の肩書きは書いておくべきです。

 

 

僕がツイッターで「ぶっちー」とだけ書いても
たぶん誰も興味を持ってくれないでしょう。

 

知名度がないからこそまずは
ネーミングで興味を引かないとダメってことです。

 

 

あと逆に肩書きは書いてるんだけど、

「この人いったい何者?」

と思われてしまうパターンももったいないです。

 

・エグゼグティブプロデューサー
・エバンジェリスト
・スーパーバイザー
・パブリシスト
・インテグレーター

 

う~ん、響きはいいのかもしれないですが、
何をやってる人なのかサッパリわかりません(笑)

 

 

てか、最悪の場合、
意識だけ高い系だと思われる可能性があるので、
要注意ですね。

 

ネーミングにはくれぐれも注意したいところです。

 

ちなみに鼻セレブはデザインも優秀

 

ちなみに鼻セレブがヒットした要因は
デザインもあると思います。

 

可愛らしい動物の写真って
やっぱり人の目を引くものですよね。

 

これ、3Bの法則と言って、
人は3つのBに引かれやすいんです。

 

3Bの法則

  • 美人(Beauty)
  • 赤ちゃん(Baby)
  • 動物(Beast)

 

商品名だけじゃなくて
こういったデザインも意識してる鼻セレブは
さすがだなと思いました。

 

売れるべくして売れた商品と言えます。

 

 

ちなみに3Bの法則もビジネスで使えるので、
ビジネスをやる人は意識してみるといいですよ。

 

例えばYouTube動画のサムネイルを
3Bの法則に沿って作ってみたり。

 

いくらいい動画をアップしても
まずは観てもらわないと話にならないですからね。

 

3Bの法則でまずは興味を持ってもらうのも
効果的なテクニックの一つです。

 

まとめ

 

鼻セレブは結局、

 

・ネーミング
・デザイン

 

この2つがハマって(特にネーミング)
ヒットした商品だと言えます。

 

ビジネスをやる人は今回の話を
ぜひ参考にしてみてください。

 

 

商品を販売したい人は今回の内容が
商品名をつける際に役立ちますし、
商品を販売しない人もネーミングを生かせる場面は
たくさんあります。

 

・ツイッターのユーザ名
・ブログタイトル
・記事タイトル

 

興味付けのためにネーミングは大事なので、
今回の内容をぜひ意識してみてください。

 

では今回は以上です!

 

P.S. 電子書籍がいまだけ無料で読めます

僕はパソコン一台で副業をスタートし、
いまでは独立して時間に縛られない自由な生活を送っています。

 

ただ、僕には特別な才能があったわけではなく、
むしろマイナスからのスタートでした。

 

周りの目が怖いくらい自分に自信はなかったですし、
副業の選択をミスって100万円の借金を抱えたこともあります。

 

ただ、そんな僕を変えてくれたのが
低資金で始められるネットビジネスとの出会いでした。

 

正しいやり方を学んで実践したことで
いまでは時間やお金、人間関係の悩みから解放され、
自分らしく人生をデザインできるようになりました。

 

その経験から、どんな過去であったとしても
未来の自分は変えることができると確信しています。

 

だから一人でも多くの人が自分らしい生き方を見つけ、
世の中がもっと明るくなってほしい。

そんな想いを持ちながら情報を発信しています。

 

なので自分らしい生き方が見つかるように
僕が自分らしい生き方を見つけるまでのストーリーを
一冊の本にまとめてみました。

 

いまだけ無料で読めますので、
良かったら読んでみてください。

電子書籍「自分難民からの脱出」を無料で読む

※メールアドレスを入力すれば読むことができます。

 

この記事が役に立った方は、
下のSNSボタンでシェアしていただけると嬉しいです!

おすすめの記事
コメント一覧
  1. ましゃやん より:

    こんにちは!
    ネーミング大事ですね。
    インパクトがあると人は印象に残るんでしょうね!
    3Bの法則も取り入れたいです。
    ありがとうございます。

  2. ぶっちー より:

    コメントありがとうございます!

     

    そもそも認知してもらうところから始まるので、
    ネーミングは本当に大事ですね。

     

    今回の記事の内容をぜひ取り入れてみてください(^^)

コメントを残す