副業詐欺で170万円失い、民事裁判も経験。それでも立ち直った過去の話。

どうも、ぶっちーです。

 

今回は僕が人生で一番どん底だった頃の
話をしていきます。

 

なぜこんな話をするのかと言うと、
同じような経験をされてる方にとって
少しでも励みになればと思ってるからです。

 

 

僕は副業詐欺に遭い、
170万円を失いましたし、
民事裁判も経験して、
当時は精神的にもかなり参っていました。

 

ただ、そんな僕も
いまこうしてブログを書いたりして
情報発信できるまで立ち直りました。

 

そんな経験から、
同じように苦しんでる人が
少しでも気持ちが楽になればと思い、
今回は書いていきます。

 

 

副業との出会い

 

僕が副業詐欺に遭ったのは
いまから10年くらい前。

 

会社で働いてた頃のことです。

 

 

自宅と会社をただ行き来するだけの日々。

 

そんな単調な毎日の繰り返しに

 

「このままの自分で本当にいいのか?」

 

と、漠然とした不安を抱え、
僕はネットでいろいろと情報収集し、
副業というものに出会いました。

 

 

そこでSNSを通じて
副業で稼いでるNさんという人と繋がり、
後日、会うことになったんですね。

 

そして、当日、
居酒屋でお酒を飲みながら、
Nさんから副業のことをいろいろ聞きました。

 

・大金を稼ぐことは難しいけど、
 週に2~3万円ならコツコツ稼げること

・時間がないサラリーマンでもできること

・自宅にいながらできること

 

僕はテンションが上がりました。

 

退屈な毎日を送ってたので、
お金を稼ぐ未来をリアルに想像して
ワクワクしたんだと思います。

 

そして後日、再びNさんと会い、
Nさんから投資ソフトを買うことになります。

 

その額なんと60万円。

 

「高っ!!!」

 

一瞬、やめようかと思ったんですが、
それでも人生を変えたいという気持ちと
稼げる未来をイメージしてワクワクし、
そのソフトを購入してしまいました。

 

 

しかし、そのソフトが
詐欺投資ソフトだったんですね。。

 

170万円失い、どん底を経験

 

家に帰りさっそく
ソフトをパソコンにインストール。

 

早まる気持ちを抑えて、
資産運用を開始。

 

しかし・・・

 

詐欺投資ソフトなので
当然稼げるはずもありません。

 

50万円を突っ込んで資産運用したんですが、
そのお金がみるみるうちに減っていきます。

 

「本当に大丈夫なのかな…?」

 

不安になってNさんに連絡するも

「そのまま続けて大丈夫」

とのこと。

 

 

その言葉に安心して
資産運用を続けたんですが、
それでもお金は減っていきます。

 

30万円、20万円…

 

50万円あったお金が
気づけば10万円にまで減っていました。

 

 

「さすがにこれはおかしい」

 

そう思ってNさんに連絡すると

 

「今度会うことできる?」
「会った時に原因分析してみよう」

 

そう言われました。

 

 

しかし・・・

 

その後、Nさんとは
結局会うことができませんでした。

 

 

その時ですね。

 

自分が騙されたと気づいたのは。

 

 

ただ、僕は

 

「きっと何かの間違いだ」
「自分が騙されるはずなんて」

 

と、わずかな希望を求め、
ネットでひたすら情報を調べました。

 

でも調べれば調べるほど、
自分が騙されてたという事実を
突き付けられます。

 

 

その時はいろんな感情が
渦巻いていました。

 

・自分への怒り

・騙した奴らへの怒り

・騙された自分を認めたくない気持ち

・でも認めざるを得ない事実がそこにある悔しさ

 

やり場のない怒りを感じるのと同時に
自分の馬鹿さ加減に
情けない気持ちでいっぱいになりました…

 

 

その後、なんとか事件を解決しようと
探偵を雇ったりもしました。

 

そして、民事裁判も経験。

 

裁判所にも足を運んだわけですが、
裁判所にいる自分を客観的に見て

 

「自分は何でこんなとこにいるんだろう…?」

 

と、ただただ虚しい気持ちになりました。

 

 

最終的には示談という形で
20万円は戻ってきましたが、

 

投資ソフト代、資産運用にあてたお金、
探偵を雇ったお金などを合わせると、
170万円のマイナスとなってしまいました。。

 

 

詐欺の被害に遭ってから
裁判が終わるまでにかかった期間は1年。

 

とにかく精神的に参ってたので、
裁判が終わった時は

 

「やっと終わった…」

 

と気持ちがスッと軽くなりました。

 

ただ、170万円を失ったことや、
裁判で精神をすり減らしたことで
当時は精神的にどん底の状態でした。

 

それでも人は立ち直れる

 

ただ、それでも人は立ち直れるものです。

 

もちろんすぐには立ち直れませんでしたよ。

 

「時間が解決してくれる」
「詐欺に遭ったのは勉強代だと思えばいい」

 

みたいなことがネットに書いてありますが、
そんなの当時の僕には受け入れられませんでした。

 

辛いものは辛かったし、
騙した奴らが本当に憎かった。

 

僕が民事裁判で苦しんでる間に
騙した奴らは被害者から巻き上げたお金で
悠々自適に毎日を楽しんでる。

 

それを想像するたびに
怒りがこみ上げてきました。

 

 

だから当時はとにかく発散しました。

 

週末になると毎週のように
会社の人を誘ってボウリングに行ったり、

 

ストレス解消のために
会社帰りに毎日コンビニに寄り、
弁当、お菓子、ビールを買って
暴飲暴食の限りをつくしました。

(まるまる太りました…)

 

あとは一人ドライブに行って
温泉に浸かってきたり。

 

他にも友達を誘ってご飯に行ったり、
カラオケに行って8時間ぶっ続けで
歌いまくって発散したこともあります。

(履歴100件が全部埋まりました)

 

 

そうやってやり場のない怒りを発散しまくった結果、
いつしか詐欺によってできた心のキズも
少しずつ癒えていったんですね。

 

 

と同時に、友達の存在のありがたさにも
気づくことができました。

 

当時は本当に辛く、

 

「自分はなんてついてないんだ…」

 

と、ずっと思ってましたが、
そんな僕にもストレス発散に
付き合ってくれる友達がいる。

 

身近なところに大事な仲間がいる。
それだけでも幸せなことなんだな。

 

ということに気づくことができたんですね。

 

 

そういった小さな幸せに気づくことができ、
少しずつ精神を回復させてくことができました。

 

辛いときは無理しなくていい

 

以上が僕の昔の話でした。

 

僕と同じように詐欺に遭って
いままさに人生のどん底という人は
レアかもしれません。

 

ただ、もし同じように辛い状況にいる人が
この記事を読んでくれてるなら、

 

僕からのアドバイスとしては、
辛いときは無理しなくていいということです。

 

 

よくネットの掲示板とかでは
詐欺に遭った人の悩みに対して

 

「時間が解決してくれる」
「勉強代になったと思いましょう」

 

みたいなことを言ってる人がいますが、
僕からしたらハッキリ言って無責任な人たちです。

 

たぶん、そう言ってる人って
辛い経験をしてないんでしょうね。

 

 

辛いときにそんなポジティブに
考える余裕なんてありません。

 

辛いものは辛いんです。

 

だから無理にポジティブになる必要なんてない。

 

その時の感情をそのまま受け入れればいいんです。

 

 

お金を騙し取った奴らが憎いなら、
憎いって思ったっていいんです。

 

それは悪いのは騙した奴なんですから。

 

自分の感情に蓋をして、
無理にポジティブを演じる必要なんてないんです。

 

 

ムカつくなら友達と一緒に
ストレス発散をしてもいいでしょう。

 

「いまは人と会うのも辛い…」

 

というのであれば、
家でゆっくり泣ける映画でも
観ればいいのです。

 

 

「時間が解決してくれる」

 

これってたしかにそうなんですが、
どん底の人にとって
そう考える余裕なんてないはずです。

 

だから、いまが辛いなら
まずはその気持ちに浸ってみてください。

 

そうすれば、いずれ時間が解決してくれます。

 

 

僕も

 

「時間が解決してくれる」
「勉強代になったと思いましょう」

 

なんて言葉は当時は受け入れられませんでした。

 

でも10年経ったいまは
詐欺の経験も貴重な財産になっています。

 

騙されたからこそ、
それ以降は怪しい情報に騙されなくなりましたし、

 

当時、思い切って行動した経験のおかげで、
その後も思いきった挑戦ができましたし、
いまもこうしてビジネスなどに挑戦しています。

 

当時は自分を変えようと
一生懸命がんばってたんだな。

 

そう、自分を認めてあげられるようになりました。

 

だから、もし僕と同じような経験をされた人も
そうやって行動を起こしたこと自体が
実は素晴らしいことなんだと認めてあげてください。

 

そもそも大抵の人はビビッて行動できませんからね。

行動するだけでも凄いことなんです。

 

 

もちろんいまはそう思えなくて、
時間が解決してくれることもあります。

 

それまでは自分の感情に
素直になってみてください。

 

 

ということで、今回の話が
同じように悩む人の励みになれば嬉しいです。

 

それでは!

 

個人で稼ぐための全体像が学べる電子書籍を無料で読めます

僕は農家を辞めてネット起業し、
3ヶ月後に20万円稼げるようになって独立しました。

 

今は自分の好きなペース、好きな場所で
ストレスフリーで仕事をしています。

 

ただ、僕には特別な才能なんてありませんでした。

 

・いじめを受け自信が持てなくなる
・会社員のころは毎日深夜0時までサービス残業
・詐欺投資ソフトを買い100万円の借金を抱える

 

ですが年収1億円の起業家と出会い、
マーケティングや人の心の動かし方、
ブログの自動収益化の方法などを学び、
自分で稼ぐ力をつけることができました。

 

そんな経験から、たとえ過去の僕みたいに
自信もなく知識やスキルがなかったとしても、
正しいやり方を学んで実践すれば、
稼ぐ力は誰でも身につけられると確信しています。

 

僕は自分に自信がなかったからこそ、
同じような人の気持ちが痛いほどわかります。

 

だから個人で稼ぐ力が身につけば、
自分に自信も持てると思いますし、
自分の好きなことができるようになることで、
自分をもっと好きになれるんじゃないかと思います。

 

そして、自分のことが好きな大人が
もっとたくさん増えてほしい。

 

そんな想いで僕は情報を発信しています。

 

なので、僕がいかに稼ぐ力を
身につけられるようになったのかを
電子書籍の中であなたにお話しします。

 

これからの人生、
あなたらしく生きるための小さな一歩として
よかったら読んでみてください。

 

電子書籍「自分難民からの脱出」を無料で読む

※メールアドレスを入力すれば読むことができます。

 

この記事が役に立った方は、
下のSNSボタンでシェアしていただけると嬉しいです!

ブログの関連記事