仕事のやりがいって何?会社員、農家、ネットビジネスと経験した僕が思う答え

どうも、ぶっちーです。

 

会社で働いてる人の多くが悩むことの1つに

 

「仕事にやりがいを感じられない」

 

というものがあります。

 

僕もむかしは会社で働いてたので、
同じように悩んだ経験があります。

 

 

今回は同じように悩み、
その後、農家やネットビジネスなど、
様々な仕事を経験した僕がたどり着いた
「仕事のやりがい」の答えについて話していきます。

 

最初に結論ですが、
僕が思う仕事のやりがいというのは

 

「自分の価値を実感できること」

 

だと思っています。

 

逆を言えば、自分の価値を実感できないから、
仕事にやりがいを感じることができないんですね。

 

今回はその辺の内容を
僕の体験談なども交えて話していきます。

 

もし、いままさにやりがいを感じてないなら、
今回の記事は大事な気づきが得られるはずです。

 

ぜひ最後まで読んでみてください。

 

 

やりがいを感じられない=自分の価値を実感できない

 

たぶん仕事のやりがいを感じられない人は

 

・いくら頑張っても評価されない…
・どうせ給料上がらないんでしょ
・ただただ与えられた仕事を淡々とこなすだけの退屈な毎日
・仕事がとにかくつまらない
・人間関係が上手くいかない

 

こういったことで悩んでると思います。

 

実際、僕も当時は同じように悩んでました。

 

 

で、どうしてやりがいを感じられないのが辛いのかと言うと、
結局は自分の価値を実感できないからなんですね。

 

 

どういうことか?

 

例えば、

 

「いくら頑張っても評価されない」
「給料も上がらない」

 

と、僕も当時は不満に思ってたんですが、
それって裏を返せば、

 

「自分はいくら頑張っても認められない人間…」
「自分にはこれだけの価値しかない…」

 

と、自分に言ってしまってるのと
同じことだったんですね。

 

 

また、与えられた仕事を淡々とこなすだけ…
という悩みもあったんですが、それも結局は

 

「自分は与えれた仕事しかできない人間」
「自分にはそれしか選択肢がない人間」

 

みたいな感じで、自分の価値を
低く見積もってしまってるのと同じだったんです。

 

 

そして、人間関係の悩みも

「自分の人生が上手くいってない」

という方向に考えてしまう。

 

 

こんな感じで、仕事のあらゆる悩みが自分を責め、
自分の価値を低く見積もってしまう。

 

その結果、自分の価値を実感できなくなる
ということが起こっていたんです。

 

だから、

 

「やりがいを感じられない=自分の価値を実感できない」

 

という結論に至ったわけですね。

 

逆にやりがいを感じる瞬間は実はあった

 

会社の仕事にやりがいを感じられなかった僕ですが、
唯一やりがいを感じた瞬間は実はありました。

 

それは僕が会社に入って1年目のことです。

 

その時にとあるプロジェクトを任されたんですが、
その時だけはやりがいを感じていました。

 

 

どうすれば効率的に現場が流れるか考えたり、
どうすればいい製品が作れるようになるかを考えたり。

 

途中たくさんの不良品を出してしまい、
心が折れそうにもなりましたが、
それでも諦めずに試行錯誤しながら
完成を目指して進めていく。

 

頭を使いながら自分から進んで仕事をやるのが
とにかく楽しかったんですね。

 

そして、最終的には自分の力で製品を完成させ、
生産ラインを完成させた時は
本当に充実感にあふれていました。

 

 

この経験からわかるのは、
自分から進んでやる仕事のほうが
自分の価値を感じることができて
やりがいを感じられるということ。

 

自分から進んで仕事をするのは

 

「自分で積極的に動いている」
「自分で進んで人生の選択をしている」

 

と充実感が得られるものです。

 

そして、それが

「自分は価値ある人間だ」

と思うきっかけにもなります。

 

 

逆に与えられたことをやるだけでは、

 

「自分の人生を自分で選択してない」
「与えられたことしか自分には選択肢がない」

 

といった気持になってしまい、
自分の価値を見出せなくなってしまうと思うんです。

 

 

だから、結局のところ
自分から進んで仕事をすることによって
自分の価値を実感でき、
やりがいも感じられるようになる。

 

というのが、
僕がたどり着いた答えです。

 

やりがいを感じるには?

 

で、仕事にやりがいを感じられないという人は
まずは小さなところからでいいので、
自分からやるという意識を持つといいです。

 

普段やらされてるなって思う仕事でも、
自分からやるって意識をほんの少しでも持てば、
少しは楽しみを見つけられるはずです。

 

例えば、毎日のルーチンワークがあるなら、

「あと5分だけ早く終わらせるにはどうすればいいか?」

を考えてみるとか。

 

これだけでも、自分から進んでやってる意識が芽生えるので、
少しはやりがいを感じられるはずです。

 

 

いつもより1つ多くこなせないか?とか
いつもより10分早く帰るには?とか、
ほんのささいなことでもいいんです。

 

その意識だけでも
ただ与えられた仕事をこなすよりは
やりがいを感じられるはずです。

 

それでもやりがいが感じられないなら?

 

「そうは言っても、やりがいなんて感じられない…」

 

こんな声も聞こえてきそうですね。

 

そんな方におすすめなのが
自分でビジネスをすることです。

 

 

ビジネスって言っても難しいことはなくて、
僕がやってるようにブログを書いたりするだけです。

 

ブログを書いて、
商品を紹介して買ってもらう。

 

シンプルにこれだけです。

 

店舗を構えるわけではないので、
コストもほとんどかかりません。

(月に1,000円ほど)

 

 

しかも会社員の副業としてやっている人も多く、
月20~30万円稼ぐ人もたくさんいますし、
100万円以上を稼ぐ人も普通にいます。

(会社が副業みたいな人もけっこう多い)

 

 

そして、ビジネスをやると
ワクワクできると思いますし、
やりがいも感じられるはずです。

 

僕自身がそうでしたので。

 

それまで与えられた仕事をこなすだけの
退屈な毎日を送っていた僕ですが、
副業と出会ったことで本当に毎日が
ワクワクするようになったんですね。

(当時のエピソードはこちら。)

 

 

・自分から進んで取り組んでる感覚
・自分がやったことに対して得られる報酬
・報酬を得ることで実感できる、誰かの役に立ったという感覚

 

ビジネスをやっていると
こういった充実感が得られます。

 

 

で、さっきも言ったんですが、
やりがいがなくて辛いのは
自分の価値を実感できないからなんですね。

 

でもビジネスをやるってことは

 

自分から進んで仕事をすることであり、
自分の人生を自分で選択することであり、
自分の発信が誰かの役に立つことです。

 

ビジネスをやることすべてか
自分の価値を感じられることにつながるんです。

 

 

会社で働いてると
自分が会社の歯車の一部のような感覚がして、
自分の価値をなかなか見出せないと思います。

 

だからこそ、僕はビジネスをおすすめしています。

 

 

もし仕事にやりがいを感じられないのであれば、
ぜひビジネスに挑戦してほしいなと思います。

 

ちなみにビジネスを学びたい方は
メルマガも用意してますので、
そちらで学んでみてください。

 

それでは!

 

個人で稼ぐための全体像が学べる電子書籍を無料で読めます

僕は農家を辞めてネット起業し、
3ヶ月後に20万円稼げるようになって独立しました。

 

今は自分の好きなペース、好きな場所で
ストレスフリーで仕事をしています。

 

ただ、僕には特別な才能なんてありませんでした。

 

・いじめを受け自信が持てなくなる
・会社員のころは毎日深夜0時までサービス残業
・詐欺投資ソフトを買い100万円の借金を抱える

 

ですが年収1億円の起業家と出会い、
マーケティングや人の心の動かし方、
ブログの自動収益化の方法などを学び、
自分で稼ぐ力をつけることができました。

 

そんな経験から、たとえ過去の僕みたいに
自信もなく知識やスキルがなかったとしても、
正しいやり方を学んで実践すれば、
稼ぐ力は誰でも身につけられると確信しています。

 

僕は自分に自信がなかったからこそ、
同じような人の気持ちが痛いほどわかります。

 

だから個人で稼ぐ力が身につけば、
自分に自信も持てると思いますし、
自分の好きなことができるようになることで、
自分をもっと好きになれるんじゃないかと思います。

 

そして、自分のことが好きな大人が
もっとたくさん増えてほしい。

 

そんな想いで僕は情報を発信しています。

 

なので、僕がいかに稼ぐ力を
身につけられるようになったのかを
電子書籍の中であなたにお話しします。

 

これからの人生、
あなたらしく生きるための小さな一歩として
よかったら読んでみてください。

 

電子書籍「自分難民からの脱出」を無料で読む

※メールアドレスを入力すれば読むことができます。

 

この記事が役に立った方は、
下のSNSボタンでシェアしていただけると嬉しいです!

人生についての関連記事