ネットビジネスはド田舎に住んでいる僕にチャンスをくれた

どうも、ぶっちーです。

 

僕は栃木県に住んでいるんですが、
そのなかでもかなり田舎の町に住んでいます。

 

  • 電車やバスは通ってない
  • コンビニもない
  • 信号機は町に1つだけ

 

僕はそんな田舎町で
ネットビジネスを始めました。

 

で、頑張って取り組んでいるうちに
独立することもできました。

 

いまは24時間を自由に使える生活をしてますが、
もっと上を目指すべくビジネスを頑張っています

 

 

で、そんな僕なんですが、
ビジネスを始める前は
田舎で退屈な毎日を送っていました。

 

特に田舎の会社で働いてた頃は
それはそれは退屈な毎日で…

 

  • 遊ぶ所がないから仕事が終わったら家に帰るだけ
  • 家に帰っても特にすることもない
  • 仕方なくネットやテレビを観て時間をつぶす毎日

 

こんな感じでした。

 

だからこそ、個人でもビジネスやれば稼げるって話を
聞いた時は本当にワクワクしましたよね。

 

「へー、こんな世界があるんだ!」
「自分の力で稼げるようになったら楽しいだろうな」

 

そうやってワクワクしたのを覚えています。

 

 

で、もしいままさに退屈な毎日を送ってるのであれば、
今回の記事は何かしら響くと思います。

 

特に田舎に住んでて退屈してる人ほど
ネットビジネスには向いてると思うんですね。

 

何で田舎の人のほうが向いてるのか?
その理由を僕の体験談を交えて
今回は話していきます。

 

もし退屈な毎日を送られてるなら、
退屈な毎日から抜け出すヒントを
今回の記事から得てみてくださいね。

 

 

僕も昔は田舎で退屈してました

 

僕が会社で働いてた頃は、
とにかく毎日が退屈でした。

 

田舎ということで移動手段は基本的にみんな車。

 

なので、仕事が終わっても
みんなバラバラに車で帰ります。

 

仕事上がりに同僚と交流することもありません。

 

 

じゃあ帰りにどこか寄るのか?
というとどこも寄りません。

 

だって帰りに何も遊ぶ場所がないんですもん(笑)

 

そこらじゅうに田んぼや畑が見渡せる
のどかな田舎の帰り道。

 

かろうじてあるコンビニで
弁当とお酒を買って帰るくらいしか
楽しみはありませんでした。

 

 

家に帰ってからも特にすることはなく、
やることはテレビでお笑いや野球を観たり、
あるいはネットサーフィンをするくらい。

 

それかたまにDVDをレンタルするくらい。

 

 

僕は映画が好きなので、休みの日とかは

「たまに映画でも行こうかな」

と思い立ったりするんですが、
何しろ住んでいるのは田舎です。

 

観たい映画が上映されてないなんてこともしばしば(笑)

 

あるいは上映はしてるけど、
1日1回しか上映してなかったりね…

 

 

で、こういった生活を送っているのは
僕だけではありませんでした。

 

会社の同僚や先輩とかも同じ田舎に住んでるので、
やはり生活パターンは似てくるんですね。

 

会社の人と話をしても
休みの日にパチンコに行ってきた話とか、
(何しろ遊ぶ場所がないので)

 

あるいはテレビや芸能人の話とかばかりで、
まったく刺激がありませんでした。

 

 

僕はまだ若かったので、
そういった退屈な毎日を過ごしてることに
さすがに危機感を覚えました。

 

ただ、ずっと会社に残り続けていたらと思うと
ゾッとします。

 

だって先輩たちみたいに退屈な毎日を
当たり前のものとして受け入れるように
なってたかもしれないんですから。

 

だからこそ、ビジネスに出会えたことは
僕にとって本当に幸運なことでしたし、
ワクワクするような出来事でした。

 

ネットビジネスは田舎者の僕にチャンスをくれた

 

僕が本格的にネットビジネスをやり始めたのは
会社を辞めて実家の農業を手伝い始めた頃でした。

 

僕が最初にやったのは
アフィリエイトというビジネス。

 

簡単に言うとブログを使った代理店販売です。

 

ブログで企業の商品やサービスを紹介し、
売れれば報酬がもらえます。

 

かかる費用はブログの運営費くらいで
月に1,000円ほどとリスクもありません。

 

 

で、そんなアフィリエイトで
稼いでる人がいるということを知った時は
衝撃が走りました。

 

  • 365日が毎日夏休み状態
  • 自分の好きな時間に起きていつでも遊びに行ける
  • ふらっと海外に旅行に行く
  • 遊んでる間もブログが働いてくれるから自動で商品が売れる
  • 月100万円稼ぐ人もゴロゴロいる

 

「なんじゃこりゃ!?」

 

「そんな夢のようなことが
 本当に可能なのか?」

 

「怪しい…」

 

 

「・・・」

 

 

「でも気になる…」

 

 

しかもアフィリエイトで稼いでる人は
みんな特別な才能があったわけではありません。

 

ブラック企業で働いてて
副業の時間がほとんど取れないような人でも
コツコツ取り組むことで月200万円を稼ぐようになって
人生を逆転させてたりしていました。

 

 

「にわかには信じがたい…」
「でもこれが事実だとしたら…」

 

 

最初は怪しいと思ってた僕も
理想の未来を妄想しているうちに
ワクワクした気持ちが強くなっていきました。

 

気づけば僕はすっかりやる気になっていて、
いつの間にか教材まで買っていました(笑)

 

こうして田舎者の僕が
ビジネスをスタートさせたのでした。

 

副業からネットビジネスで独立

 

で、いざブログをスタート。

 

でも当然ながら最初はわけがわからず。

 

「何をどう書けばいいんだ?」
「書いてみたけど、これで本当にいいのか?」

 

「SEO対策?被リンク?ワードプレス?」
「何だその外国語みたいな言葉は?」

 

とにかく最初は慣れないこと、新しいこと、
わからない単語の連続でした。

 

 

1,000文字の文章を書くのにも
3時間とかかかったり。

 

あるいは下書きまで終わって

 

「さあ公開するぞ!」

 

って時に、飼い猫にDeleteキーを押されて
2時間かけて書いた記事がパーになったり。。。

 

「くっそー、でも可愛いから許す」

 

と、僕が猫好きだったから
何とかこらえられたものです。

 

そんなこんなで四苦八苦しながらも
次第にブログを書くことにも慣れていきました。

 

 

そして、ブログ開始から2週間。

 

ついに迎えた初売り上げの日。

 

初報酬はたったの17円。

 

しかし、自分の力で稼いだお金という実感が何よりも嬉しく、
僕はパソコンの前で一人ガッツポーズしてました。

(当時のエピソードはこちらで書いています)

 

 

稼げるという実感が得られたことで、
さらに作業にのめり込み、
その1ヶ月間には月1万円を稼げるように。

 

その後、月2~3万円で伸び悩んだ時期もありましたが、
年収1億円を稼ぐ師匠との出会いにも恵まれました。

 

正しいやり方を教わり、
ひたすらブログを書く日々。

 

田舎で何も誘惑がなかったから、
一日中パソコンに向かって作業してました。

 

ブログを新しく作って記事を書く
→商品が売れる
→記事をさらに書いてブログを強化
→商品がさらに売れるようになる

 

ブログを作れば作るほど収益も伸びるので、
当時は夢中になって作業してました。

 

 

そうやって夢中になってる時間って
本当にあっという間で、
当時はとにかく毎日が楽しく充実してました。

 

なんか大人の青春って感じです。

 

部活や受験勉強を頑張ってたころの自分と重ね合わせて、
じんわりとした充実感も日々感じていました。

 

 

そして、夢中になって取り組んだ結果、
ネットビジネス一本でも
やっていけるようになりました。

 

もともと田舎で退屈してた僕が
ネットビジネスのおかげで
退屈な毎日から抜け出すことができた。

 

本当にいい思い出です。

 

田舎だからこそのビジネスの利点

 

ビジネスでは基本的に都会のほうが
最先端の情報を手に入れられるので、
都会のほうが有利な面は多いです。

 

ただ、ネットビジネスって
都会だから田舎だからとか関係なく、
平等にチャンスを与えてくれます。

 

 

で、実は田舎だからこそ
ビジネスが有利な面ってあると思うんです。

例えばこちら。

 

  • 誘惑が少ないからこそビジネスに集中できる
  • 退屈だからこそ将来を夢見てワクワクできる

 

まず、誘惑が少ないのは大きなメリットです。

 

僕の住んでる町も本当に田舎なので、
遊ぼうと思っても遊ぶ所なんてありませんでした。

 

街中のほうに行けば遊ぶ所も多少ありますが、
それでも30分ほど車を走らせないといけません。

 

だから、強制的にビジネスをやる環境が
整ってたと言っていいです。

 

 

それに、こんな田舎に住んでたからこそ、
そこから這い上がる精神で頑張っていました。

 

「絶対稼げるようになってやる!」
「こんな田舎で成功したらカッコイイじゃん!」

 

みたいなことを考えながら燃えてた時期もあります。

 

 

で、そうやって
夢に向かって必死に努力している瞬間が
実は楽しかったりするんですよね。

 

僕はいまの自由な生活が当たり前になってますが、
でも実はそういった生活を手に入れようと
一生懸命がんばってた時のほうが楽しかったです。

 

例えるなら恋人と付き合う前のような感覚かもしれません。

 

手に入れる前の努力してる期間のほうが
実はワクワクしたりするものです。

 

 

だからもしあなたが毎日退屈してるなら、
ビジネスでワクワクを感じてもいいんじゃないかな?
と思います。

 

ネットで稼ぐスキルが身につけば、
全国どこでも仕事をすることができます。

(ネットが繋がれば仕事ができるので)

 

 

何なら成功して田舎から引っ越してもいい。

 

僕の知り合いにビジネスで稼げるようになって
沖縄に移住した人もいます。

 

奥さんと子供の3人で移住し、
いまは海沿いの別荘に暮らしながら、
のんびり暮らしてるんだとか。

 

毎日、心地のいい波の音と太陽の光で目を覚まし、
昼間から家族3人でバーベキューをすることもあるそうです。

 

そんな生活もいいなと思います。

 

 

もちろんどういった生活を送るかは個人の自由ですが、
人それぞれ実現したい未来を想像すれば、
きっとワクワクしながらビジネスができると思うんですよね。

 

特に田舎に住んでる人なら誘惑も少ないですし、
理想の未来を夢見てよりワクワクしながら
ビジネスに取り組めると思うんです。

 

もし毎日の生活に退屈してるなら、
小さな一歩を踏み出してみてもいいのかなと思います。

 

 

ということで今回の記事が
毎日退屈している方の励みになれば嬉しいです。

 

それでは!

 

 

P.S.

 

とは言え、何から始めていいか
わからないかもしれませんね。

 

そういった方はまずは
僕のメルマガを読んでみてください。

 

まずは情報収集して勉強するのが大事です。

 

毎日送られてくるメルマガを読むだけでも
何をするべきかが勉強になります。

 

よかったら読んでみてくださいね。

 

 

それでは!

 

自由なお金持ちになるための電子書籍が無料で読めます

僕は会社員、農家と仕事を変え、
最終的にはネットビジネスで起業し、
月40万円を稼いで独立しました。

 

今はネット上の仕組みが
自動でお金を生み出してくれるので、
お金や時間、人間関係に縛られない
自由な毎日を送っています。

 

ただ、こんな僕も元々は
特別な才能なんてありませんでした。

 

・自信がなくて周りからはいつも舐められる
・会社では仕事ができず深夜0時までサービス残業
・副業の選択をミスって100万円の借金を抱える

 

ですが年収1億円の起業家と出会い、
ビジネスの正しい知識を学んだことで、
自分で稼ぐ力を身につけることができました。

 

そんな経験から、たとえ過去の僕みたいに
自信もなく知識やスキルがなかったとしても、
正しいやり方を学んで実践すれば、
稼ぐ力は誰でも身につけられると確信しています。

 

そして、お金や時間、人間関係に縛られない
自由な生き方は誰でも手に入れられます。

 

だから一人でも多くの人が、
僕の発信を通して人生を変えるきっかけを
掴んでほしい。

そんな想いで情報を発信しています。

 

そして、僕がビジネスで学んできたことや、
自由な生活をいかに手に入れたかなどを
電子書籍の中にまとめました。

 

無料で読めますので、
人生を変えるきっかけに
していただけたら嬉しいです。

 

電子書籍「週休7日で生きていく」を無料で読む

※メールアドレスを入力すれば読むことができます。

 

この記事が役に立った方は、
下のSNSボタンでシェアしていただけると嬉しいです!

ブログの関連記事