どうも、ぶっちーです。

 

僕は栃木県に住んでいるんですが、
そのなかでもかなり田舎の町に住んでいます。

 

僕はそんな田舎町でネットビジネスを始めたわけですが、
頑張って取り組んでいたら
いつの間にか独立することができました。

 

 

でも、ビジネスって聞くと

 

「都会のほうがチャンスがあるんじゃ?」
「田舎だと厳しいのかな…」

 

と思って、なんとなく挑戦するのを
避けてしまう人もいるかもしれません。

 

でも全然そんなことなくて、
ネットビジネスは田舎の人にでも
平等にチャンスを与えてくれます。

 

と言いますか、田舎だからこそ
ネットビジネスに最適なところも
あると思うんですよね。

 

今回はそんな話をしていきますね。

 

 

田舎でもネットビジネスで成功できる

 

先に言ってしまうと、都会のほうが
もちろんチャンスはゴロゴロ転がっています。

 

人がたくさん集まるところですし、
情報がたくさん集まるところだからです。

 

僕はこれまでいろんな起業家さんに会ってきて、
億稼ぐ起業家さんにも何人か会ったことがあります。

 

ただ、都会には億稼ぐ起業家さんがあふれていて、
中には年収で100億稼ぐ人も普通にいるんだとか。

(もはや異次元の世界です・・・)

 

だからビジネスチャンスで言えば、
やはり都会のほうが多いです。

 

 

「じゃあやっぱり田舎はチャンスがないの?」

と思うかもしれませんが、
そんなこともありません。

 

もちろん取り組むビジネスにもよるんですが、
ネットビジネスだったら田舎にいる人にも
平等にチャンスを与えてくれます。

 

僕が田舎で起業できたのも
ネットビジネスというビジネスを選んだからです。

 

 

ネットビジネスはコストがほとんどかかりませんし、
しかも全国のお客さんを相手にできます。

 

なんかビジネスって聞くと

 

「お金がかかりそう…」
「破産しないかな…」

 

と思うかもしれませんが、ネットビジネスなら
コストもほとんどかからないんですね。

 

自分のブログを作る必要はありますが、
それも月に1,000円くらいのコストで済んでしまいます。

 

だから当時、お金がなくて苦しかった僕でも
ビジネスを始めることができたんです。

(詳しくはプロフィールページで話しています。)

 

田舎だからこそネットビジネスで成功しやすい面もある

 

都会のほうがチャンスは転がっていますが、
それでも田舎だからこそ成功しやすい面も
あると思っています。

 

なぜかと言うと、誘惑が少ないからです。

 

都会にいるとどうしても遊ぶところが充実してますから、
誘惑って多いと思うんですよね。

 

だから田舎のほうが誘惑が少なくて
ビジネスに集中できると思うんです。

 

 

僕自身もネットビジネスをやっていて
それは思いましたね。

 

田舎に住んでいるので誘惑が少なく、
ビジネスにも集中できました。

 

 

と言いますか、僕の住んでいる町って
本当に何もないんですよ(汗)

 

いちおう宇都宮市といって
栃木の県庁所在地には住んでいるんですが、
僕の町は本当にはずれのはずれで何もないところでした。

 

電車もバスも通っていませんし、
コンビニすらありません。

信号機は町にたった1つだけ。

 

何か買い物するにも
隣町のコンビニやスーパーに行かないといけません。

 

 

そして、当然ながら
娯楽施設なんてものもないです。

 

僕は映画が好きなんですが、
映画を観に行くにも車を30分走らせる必要があります。

 

 

それくらい何もない町なんですが、
だからこそビジネスに集中できたのもあります。

(まあ、当時はお金がなさすぎて、
遊ぼうにも遊べなかったんですけどね…笑)

 

 

そして、お金を稼がないと生きていけなかったので、
当時は必死にキーボードを叩いていました。

 

結果、けんしょう炎になったり…笑

 

 

でもそれくらい集中して取り組めたのも
誘惑が少ない田舎に住んでいたからなのかもしれませんね。

 

 

それに、田舎だからこそ人との付き合いも少なくて
ビジネスに集中できるん部分もあるんじゃないでしょうか?

 

僕は栃木と東京の両方で
会社で働いていたことがありますが、
栃木のほうが付き合いは少なかった気がします。

 

東京だと歩きや電車での通勤が基本なので、
仕事帰りに飲みの誘いとかも
気軽にできたりするんですよね。

 

でも田舎だと車での通勤が基本だから、
気軽に飲みになんか行けません。

 

だから僕が栃木で会社に勤めていたときは、
飲みの誘いはほとんどなく、
みんな仕事が終わったらすぐ帰宅していました。

 

 

といった感じで田舎のほうが変な誘いもなくて、
ビジネスにも集中しやすいのかなと個人的には思います。

 

退屈な毎日ならきっとビジネスに夢中になれる

 

あと思うんですが、田舎に住んでいると
退屈でしんどいことってないですか?

 

さっき僕は栃木で会社に勤めていたと話しましたが、
そのときは本当に退屈な毎日でした。

 

仕事が終わったあとの人づきあいはなかったので、
自由な時間はたしかに多かったです。

 

ただ、だからといって遊びにいく所もないですし、
家に帰ってもすることがない。

 

コンビニで弁当と酒とつまみを買って
酒を飲みながらテレビを観るのが
ささやかな楽しみ。

 

 

そんな退屈な毎日を送りながら、

 

「これでいいのだろうか…」
「この生活がずっと続くのだろうか…」

 

と思っていました。

 

 

そんな毎日を送っていたからこそ、
初めてビジネスの世界を知ったときは
心の底からワクワクしましたよね。

 

「こんな自由な生活を送ってる人がいるんだ!」
「僕もこんなカッコいい大人になりたいな!」

 

そうやって副業を始めたのを覚えています。

 

 

まあ当時は間違ったビジネスモデルを選択して
失敗したんですけどね…

 

それでも取り組んでいるときは
ものすごくワクワクしたのを覚えています。

 

「これで今の退屈な毎日から抜け出せる」
「僕も自由な生活を手に入れるぞ!」

 

そう思いながらビジネスをやっていました。

 

 

ちなみにですが、人間って退屈なときが
一番辛いと思うんですよね。

 

退屈なときって時間が過ぎるのも遅いですし、
あとで振り返ってもほとんど思い出せないものです。

 

でも、充実している時間って
あっという間に過ぎますし、
心地よい記憶として残りますよね。

 

ビジネスを始めれば、
きっと楽しく取り組めると思うんです。

 

そして、あとで振り返ったときに
心地よい記憶として思い出せると思うんです。

 

 

だから田舎に暮らしていて
退屈な毎日を送っている人にこそ
ビジネスはおすすめだと思います。

 

 

ここ最近、夢中になったことってありますか?

ワクワクするような経験はしましたか?

 

もし

 

「最近なんかパッとしないな…」
「もっと夢中になれる何かがほしいな」

 

と思っているなら、
ぜひネットビジネスをおすすめします。

 

これを機に何かしら
アクションを起こしてはいかがでしょう?

 

 

P.S.

 

とは言え、何から始めていいか
わからないかもしれませんね。

 

そういった方はまずは
僕のメルマガを読んでみてください。

 

ぶっちーのメルマガ

 

まずは情報収集して勉強するのが大事です。

 

毎日送られてくるメルマガを読むだけでも
勉強になりますよ。

 

それでは!

 

P.S.「自分難民」を抜け出すための教科書を無料プレゼント中

僕は36年間、他人や社会の価値観に染まりながら、
人格を捨てて生きてきました。

自分がどう生きたいかもわからず、
それはまさに「自分難民」のような状態でした。

 

そんな僕も「自分」として生きたいという想いから
ネットビジネスに挑戦。

いまはネットビジネス一本で独立して、
自分として生きる人生を手に入れました。

 

過去の僕と同じように

「どう生きたいかわからない…」

そう悩んでいる人を助けたい。
そんな想いで情報発信をしています。

 

僕が発信する情報を通して、一人でも多くの人が
「自分」としての生き方を取り戻してほしい。

そして、誇れる自分になってほしい。

 

そんな想いから、これまで僕が
ビジネスを通して得た知識やスキルをまとめた
自分難民を抜け出すための教科書を作りました。

 

今だけ無料プレゼント中なので、
良かったら読んでみてください。

無料プレゼントを受け取る

※メールアドレスを入力すれば読むことができます。

 

この記事が役に立った方は、
下のSNSボタンでシェアしていただけると嬉しいです!

おすすめの記事
コメントを残す