時間がないサラリーマンの方が副業に向いてるという不思議

どうも、ぶっちーです。

 

最近は企業も副業を解禁しだして、
副業を始める人も増えてきました。

 

 

ただ、会社で働いてると
どうしても時間は限られるもので、
これから副業を始めたい人にとっては

 

「時間がないしな…」
「時間がないなか、自分でもできるんだろうか?」

 

と不安な人も多いと思います。

 

 

ただ、僕の経験からすると、
仕事をしていて時間がないサラリーマンほど、
副業には向いてる側面もあると思います。

 

その理由を僕の体験談も交えながら
今回は話していきますね。

 

 

副業を始めたことで生産性がめちゃくちゃ上がった

 

僕が副業を始めたのが会社で働いてた頃。

 

副業を始める前は

 

「時間がカツカツになるのでは?」

 

とも心配してたんですが、実はそうでもなく、
むしろ生産性がめちゃくちゃ上がったんですね。

 

 

当時のエピソードはこちらに書いてますが、
それまでのダラダラした毎日から
メリハリのついたイキイキとした毎日に変わったんです。

 

それまでは仕事をしてても
時間が経つのが遅く、

 

「まだ10分しか経ってない…」
「先が長いな~」

 

とか思ってたり。

 

あるいは仕事をたくさん抱えて
毎日のように遅くまで残業もしてました。

 

そして、家に帰ってからもすることがなく、
テレビやネットを見て
ダラダラと過ごす毎日だったんですね。

 

 

それが、副業と出会ったことで
僕の生活は一変しました。

 

「こんな世界があるんだ!」
「自分も早く稼げるようになりたい!」

 

とにかくワクワクが止まらず、
一秒でも早くビジネスをやりたいと
毎日思っていたんですね。

 

だから、それまでダラダラ仕事をしてたのが、
いかに早く仕事を終わらせるか?
そればかり考えるようになりました。

 

仕事の効率がめちゃくちゃ上がって、
それまで残業ばかりしてたのがウソみたいに
定時には仕事が終わるようになっていました。

 

 

あと、それまでは周りを気にして
仕事が終わっても帰らなかったりしてたんですが、

 

副業と出会って、そんなことも
気にならなくなりました。

 

「俺は先に帰るよ」

「君らがそうやって残業してる間に
 俺はビジネスというワクワクする世界に行ってくるから」

「せいぜい残業がんばってね」

 

みたいなことを心の中で言いながら、
さっさと帰るようになりました。

 

ビジネスの世界を知って
完全に浮かれてましたね。笑

(いま振り返るとちょっと恥ずかしい…)

 

 

家に帰ってからはパソコンをすぐに立ち上げ
すぐに作業に取り掛かります。

 

とにかく夢中になってたので、
テレビやネットサーフィンは
自然とやらなくなってました。

 

夕食も作る時間がもったいないから、
毎日のようにレトルトで済ませたり。

 

その結果、食費が抑えられるという
ありがたい副産物も手に入りました。

 

 

そんな感じで、副業を始めたことで
生活にメリハリがついて
とにかく毎日が充実したんですね。

 

時間を有効活用するためにやるべきこと

 

といった感じで、副業を始めると
むしろ生産性がめちゃくちゃ上がって
毎日充実するよって話でした。

 

ただ、そうは言っても

「本当に時間が取れるかな?」

と不安な方もいると思います。

 

なので、ここからは
どう時間を有効活用すべきか?
についても話していきます。

 

①無駄なことをしない

 

まずこれが一番ですね。

 

ただでさえ時間が限られてるので、
何をやるか?よりも
何をやらないか?のほうが大事です。

 

なので、無駄なことは避けたいところ。

 

 

まず、ビジネスを取り組むうえで無駄なこと。

 

・間違ったビジネスを選択してしまう(労働型ビジネス、投資など)
・無駄な作業をする(ブログのデザインにこだわるなど)

 

これ、すべて僕がやらかしてたことで
反省してる部分です。

マジで時間がもったいなかった…

 

 

やはりお金と時間の自由を手に入れるために
資産性のあるビジネスをやるべきです。

 

例えばブログとか。

 

ブログは書いた記事がコツコツと積み重なり、
その資産が将来的に10万円、20万円と
自動で生み出してくれるようになります。

 

 

そして、ブログをやるにしても
デザインは最低限あればいいです。

 

デザインの着せ替えも一瞬で終わります。

 

大事なのは中身。

 

そういったとこは気を付けたいですね。

 

 

で、次はプライベートの無駄。

 

・テレビやネットサーフィン
・無駄な付き合い、飲み会など

 

こういったのですね。

 

てか、ビジネスに夢中になってれば、
これらって勝手にやらなくなると思います。

 

だってビジネスのほうが楽しいので。

 

もしこういった誘惑に負けるようでしたら、
ビジネスをやる理由や理想の未来について
じっくり考えてみるといいかもしれません。

 

その未来を強くイメージできれば、
ビジネスをやりたい気持ちが勝り、
無駄なこともしなくなるはずです。

 

②すき間時間で音声学習しまくる

 

これは僕もやってきました。

 

音声学習の何がいいかって

 

・聴き流すだけでいい
・すき間時間をフル活用できる
・場所を選ばず聴ける
・倍速で聴けば時間短縮にもなる

 

僕は農家をやってた時に
仕事中にずっと音声を聴いてましたね。

 

1日6時間の仕事だとしたら、
倍速再生で12時間分の学習です。

 

そうすると、次第に
内容も暗記してしまうんですね。

 

「あ~、これね。もう何度も聴いてるからわかるよ」

 

ってレベルになります。

 

それだけ成長も実感できるから、
充実感も出てくるんですね。

 

 

もちろん会社で働いてる人は
僕みたいに長時間は聴けないでしょうが、

 

・通勤時間
・お昼の時間
・家でご飯を食べる時間
・風呂の時間
・寝る前

 

など、すき間時間はいくらでも作れます。

 

最低30分くらいは作れるはずです。

倍速で聴けば毎日1時間の学習です。

 

この時間の積み重ねは大きいので、
ぜひ取り入れてほしいなと思います。

 

③朝の時間の有効活用

 

あと、これは僕がやればよかったなと
後悔してることです。

 

朝はゴールデンタイムって言われる通り、
脳もスッキリしてて、頭が一番働くんですね。

(朝の1時間は夜の3時間とも言われてます)

 

なので、僕が当時に戻れるなら、
朝は1時間とか早く起きて
ガッツリ副業をするでしょうね。

 

朝の静かな時間で誰にも邪魔されませんし、
早起きして仕事に取り組んでいることで
自己肯定感も上がっていきます。

 

しかも、出勤時間が迫ってくるわけなので、
締め切り効果で作業効率もめちゃくちゃ上がります。

 

 

そして、充実した気分で会社に行く。

 

会社の仕事も捗ると思います。

 

 

で、仕事が効率よく終わるから、
時間もできるし気分もいい。

 

そのまま家に帰って
副業にも取り組めるかもしれません。

 

といった感じで、僕が当時に戻れるなら
間違いなく朝の時間は有効活用しますね。

 

副業だからこそ効率を意識するようになる

 

最後にけっこう大事なことを。

 

時間がないサラリーマンが副業をやるメリットって
効率を意識するようになることだと思うんですよね。

 

つまり、

「いかに少ない時間で最大の成果を出すか」

という意識が身につくということ。

 

この意識が身につくと、
仮に独立することになっても強いです。

 

 

僕はいま独立してやってますが、
やはり時間があるせいか、
時間を意識しないと効率が落ちてしまいます。

 

そうなると、せっかく時間の自由があるのに、
時間を浪費しかねないんですね。

 

これじゃマズいってことで、
最近はちゃんと時間を意識してますが。

 

 

でも逆にサラリーマンの人なら
時間は限られてます。

 

その中で最大の成果を出そうと効率化するので、
その意識のまま独立したら強いです。

 

だって、仕事をさっさと終わらせて
あとは自由な時間を満喫できるんですから。

 

 

仮に独立するとしたら、
どんな生活を送ってみたいですか?

 

たぶん、仕事もプライベートも
充実させたいと思うんですよね。

 

そのためには仕事を効率よく終わらせることが大事です。

 

だから、時間が限られてる人は
副業によってその意識が身につくんですね。

 

 

なので、まとめとしては、

 

「時間がない」

 

というのは実は強みってことです。

 

ビジネスは少ない労力で最大の成果を出すべきです。

 

時間が限られてるということは
その訓練にもなるので、
ぜひプラスに捉えてみてくださいね。

 

では今回は以上です!

 

個人で稼ぐための全体像が学べる電子書籍を無料で読めます

僕は農家を辞めてネット起業し、
3ヶ月後に20万円稼げるようになって独立しました。

 

今は自分の好きなペース、好きな場所で
ストレスフリーで仕事をしています。

 

ただ、僕には特別な才能なんてありませんでした。

 

・いじめを受け自信が持てなくなる
・会社員のころは毎日深夜0時までサービス残業
・詐欺投資ソフトを買い100万円の借金を抱える

 

ですが年収1億円の起業家と出会い、
マーケティングや人の心の動かし方、
ブログの自動収益化の方法などを学び、
自分で稼ぐ力をつけることができました。

 

そんな経験から、たとえ過去の僕みたいに
自信もなく知識やスキルがなかったとしても、
正しいやり方を学んで実践すれば、
稼ぐ力は誰でも身につけられると確信しています。

 

僕は自分に自信がなかったからこそ、
同じような人の気持ちが痛いほどわかります。

 

だから個人で稼ぐ力が身につけば、
自分に自信も持てると思いますし、
自分の好きなことができるようになることで、
自分をもっと好きになれるんじゃないかと思います。

 

そして、自分のことが好きな大人が
もっとたくさん増えてほしい。

 

そんな想いで僕は情報を発信しています。

 

なので、僕がいかに稼ぐ力を
身につけられるようになったのかを
電子書籍の中であなたにお話しします。

 

これからの人生、
あなたらしく生きるための小さな一歩として
よかったら読んでみてください。

 

電子書籍「自分難民からの脱出」を無料で読む

※メールアドレスを入力すれば読むことができます。

 

この記事が役に立った方は、
下のSNSボタンでシェアしていただけると嬉しいです!

作業効率化の関連記事