どうも、ぶっちーです。

 

ブログを始めるときの一つの目安になるのが
100記事というライン。

 

「とりあえず100記事書きましょう!」

 

という言葉はもしかしたら
聞いたことがあるかもしれません。

 

 

僕も初心者のころは100記事というのは
なんとなく意識したことはあります。

 

・100記事でどれくらいアクセスが来るんだろうか?
・100記事書いたらどれくらい稼げんだろう?

 

こういった疑問は僕も感じてましたし、
多くの人が感じる疑問だと思います。

 

 

ただ、ぶっちゃけ

「100記事書きましょう!」

という言葉はあまりよろしくないなと考えています。

 

 

100記事書いたところで
アクセス数や収益なんて人それぞれですし、
そもそも

 

「100記事書きましょう!」

 

なんて初心者にはハードル高すぎです(汗)

 

なので、100記事という言葉は
害悪でしかないと思っています。

 

 

とは言え、ある程度の参考値は
欲しいのではないでしょうか?

 

なので、今回はデータを見せながら
解説していきたいと思います。

 

 

あと、ついでに100記事も必要ないって
話もしていきますね。

 

100記事なくても収益化はできます。

※正しい戦略ありきです。

 

「とりあえず100記事書きましょう!」

 

という言葉にはあまり
惑わされないでほしいなと思います。

 

では行きますね!

 

 

結論:100記事書いてどうなるかは人それぞれ

 

まず結論なんですが、さっきも言ったように
100記事書いても

 

・どれくらいアクセスがあるか?
・いくら稼げるか?

 

これらは人それぞれです。

 

 

100記事書いて0円の人もいますし、
100万円稼ぐ人もいます。

 

ただ、事例は欲しいと思うので、
僕の事例を紹介します。

 

 

とは言っても、僕って
100記事以上書いたブログってないんですよね。

 

だいたい多くて50記事くらいの
中規模のブログをいくつか作ってきた感じです。

 

それでよければデータを公開します。

 

事例①:化粧品の商標サイト

 

 

こちらはとある化粧品の商標サイトの
アクセス解析のデータです。

 

月に6,000アクセスあって、
売り上げはだいたい20万円ほどでした。

 

記事数は59記事です。

 

 

どうなんでしょう?

PV数の割に稼いでるほうなんでしょうか?

 

 

てか、僕は月に1万PVでも行けば
「すごいなー」って思いますからね。

 

僕の持っているほとんどのブログが
1万PV未満です。

 

たぶんブロガーさんたちに
僕が作ったブログのPV数を見せたら

 

「戦闘力… たったの5か… ゴミめ…」

 

とか言われそうですね。

 

でもそんなカスみたいなPV数でも
稼げているのは事実です。

 

 

特にアドセンスやってる人からしたら
少ないアクセスで稼いでるのは
異常に見えるかもしれません。

 

アドセンスって1PVあたり0.3円とか
言われてますからね。

 

事例①のこのブログは1PVあたり33円なので、
アドセンスのPV単価の110倍です。

 

 

まあ、このブログはアドセンスではなく、
成約型のアフィリエイトなので、
PV単価が高くなって当然です。

 

あとは報酬額が高い商品を扱ってたのも大きな要因で、
このサイトでは7,000円の報酬の案件を紹介してました。

 

 

結局、取り組むアフィリエイトの種類だったり、
紹介する案件によって収益は変わるってことですね。

 

なので正直アドセンスは非効率だと思います。。

 

事例②:クレジットカードのジャンルサイト

 

 

こちらのサイトは月に18,000PVほどで、
だいたい3万円ほど稼いでました。

 

PV単価にすると1.7円くらい。

 

記事数は46記事です。

 

 

さっきの事例①に比べるとPV単価が低めですが、
これは報酬単価が低いのが理由です。

 

1件あたり1,000~2,000円ほどの
報酬単価の案件ばかり扱ってました。

 

やっぱり収益を伸ばすなら
高単価な案件を扱うべきですね。

 

戦略を間違えると100記事書いてもコケます

 

僕の事例を紹介しましたが、
参考になったかはわかりません。

 

ただ、とりあえず言えるのが、
100記事も書かなくても収益化はできるということです。

 

 

あと、伝えたいのはちゃんと戦略を立てないと
100記事書いてもコケるということですね。

 

僕は正しいやり方を学んで実践したので、
収益化はできました。

 

ただ、戦略を間違えると収益0なんてことも
起きるかもしれません。

 

実際、100記事書いて収益0の人も
けっこう見かけますからね…

 

実際にこんなツイートを見かけました。

 

 

この方には申し訳ないですが、
完全に戦略を間違ってると思います。

 

しかもマズいことに、ツイッター内では
これが美談として褒めたたえられています。

 

苦労して苦労して、ひたすら収益0が続いて、
半年後にようやく初収益!

 

聞こえはいいですが、
僕からしたら悲惨です。

 

てか、5ヶ月間ずっと0円で
よく続いたなと思います。

 

 

なので、正しい戦略はちゃんと学ぶべきです。

 

 

で、ついでに言うと、
ビジネスの入口を間違ってはいけません。

 

例えば、僕にとっては
アドセンスは入口を間違ってる事例の一つです。

 

アドセンスは薄利多売で収益が伸ばしにくいですし、
アクセス数勝負にもなります。

 

だから

「とりあえず100記事書きましょう!」

という言葉が生まれた部分もあると思います。

 

 

ブログを始める目的って
やっぱり稼ぐことですよね。

 

だったら、薄利多売でちまちまやるのって、
その目的から外れてしまいます。

 

なのでアドセンスは個人的にはおすすめしません。

 

僕は「とりあえず100記事」を否定します

 

ここからは

 

「100記事書きましょう!」

 

という言葉について
僕が思うことを話していきます。

 

 

まず、僕は

 

「とりあえず100記事書きましょう!」

 

という言葉は全否定させていただきます。

 

理由はこちら。

 

  1. 無思考になる恐れがある
  2. ハードル上げすぎ
  3. 100記事書かなくても稼げる
  4. SEOとか関係なしに集客はできる

 

1つずつ見ていきますね。

 

理由①:無思考になる恐れがある

 

「とりあえず100記事」

 

って、言う側も言う側ですし、
聞く側も聞く側だと思います。

 

ネットビジネス界にはびこる
悪しき常識と言っていいかもしれません。

 

 

本当に危険な言葉で、
無思考で作業してしまう可能性があります。

 

「とりあえず100記事書けばいいんだな!」

 

こうやって無思考で作業してしまうと、
ただただ量を意識するだけになり、
質をおろそかにする可能性も出てきます。

 

当然ながら質の低い記事は読んでくれません。

 

つまり、アクセスも集まらないし、
商品も売れなくなるということです。

 

 

先ほど100記事書いて収益0円の方の
ツイートを紹介しましたが、
おそらく彼は無思考でやってたと思います。

 

だって、普通に100記事も書いてれば、
最低でも初収益は上がるはずですもん。

 

無思考ってマジで恐ろしいですよ…

 

 

ちなみに100記事書けっていうのは

 

・量こなして慣れろ
・100記事書けばGoogleにも評価される

 

こういった意味があると思うんですね。

 

こういった意味をちゃんと理解してるならいいんですよ。

 

でも無思考に100記事も書いてはダメってことです。

 

理由②:ハードル上げすぎ

 

あと100記事とかハードル上げすぎですよね…

 

「とりあえず100記事」

 

とか軽々しく言ってる人が多いですけど、
初心者からしたら

 

「えっ!?そんな書かないとダメなの?」

 

こう思うはずです。

 

 

せっかくやる気があってブログを始めようとしてるのに、
出鼻をくじいてどうすんの?って感じです。

 

 

あと、こんなツイートも見かけました。

 

 

300記事って…

 

本気で言ってるのか?
あるいはネタで言ってるのか?

 

どちらにしろ初心者がこのツイートを見たら
たぶんやる気をなくすと思います。

 

僕だったらやる気なくしますね…

 

 

次でも話しますが、100記事なくても稼げます。

 

「100記事書きましょう!」

 

とかハードルを上げる必要なんてないんです。

 

理由③:100記事書かなくても稼げる

 

100記事書かなくても稼げるのは
僕の事例からもわかったと思います。

 

あとは僕の知り合いでも100記事未満で
稼いでる人は普通にいます。

 

20記事ほどのブログで月50万円稼いでる人とか。

 

あるいは10記事しか記事がなくても
ツイッター集客を駆使して
月100万円をコンスタントに稼いでる人とか。

 

 

要はビジネスの戦略次第なんですね。

 

少ない記事で稼いでる人は
たいていは情報発信ビジネスで
効率よく稼いでいます。

 

せっかくなら少ない記事で
効率よく稼いだほうが良くないですか?

 

なので、僕も情報発信ビジネスで
効率よく稼ぐ方向性にシフトしました。

 

 

あ、あととことん極めると
転職アンテナ」というサイトのように
20記事ほどで1億円という
モンスター級の売り上げも可能みたいです。

 

少ない記事数の代わりに
いかに1記事ずつの質を上げるか?

 

それがわかるいい事例だと思います。

 

 

「100記事も書かないといけないのか…」

 

と、へこんでた人にとって
少ない記事でもいいのは希望が持てると思います。

 

理由④:SEOとか関係なしに集客はできる

 

たぶん「100記事書け」っていうのは
SEOで有利になるからという理由があると思います。

※SEOとは検索エンジンで自分のブログを上位表示させ、
 アクセスアップを図る対策のこと。

 

 

まあ、100記事書けば
たしかにSEOでは強くなります。

 

ただ、ぶっちゃけSEO対策をしなくても
集客することはできます。

 

でもなぜかみんな集客先はGoogleだけだと
思っているんですよね。

 

 

でも実際はGoogle以外にも

 

・ツイッター
・YouTube
・Facebook
・インスタ
・無料ブログ
・人気ブログランキング

 

こういったところからも
集客はできるわけです。

 

僕も集客はYouTubeやツイッターからもしています。

 

 

一時期はGoogle集客ばかり考えてましたが、
Google集客って不安定じゃないですか。

 

Googleアップデート(定期的に起きる検索エンジンの仕様変更)で

 

「アクセスが減ったー」
「売り上げが落ちたー」

 

とか耳にすることが多いですけど、
そもそも集客先をGoogleだけに
依存してるのが問題なんです。

 

 

せっかく作ったサイトを
Googleのさじ加減で吹き飛ばされるって
悲しいじゃないですか。

 

てか、悲しいどころか腹が立ちますよね。

 

だから、100記事とか書かなくても
少ない記事でいいからまずは書いて、
Google以外からも集客すればいいと思います。

 

とは言え最初は量をこなすことも大切

 

ただ、ブログ初心者はどうしても
記事がうまく書けないと思います。

 

なので、最初のうちは量をこなすことも
大事になってきます。

 

量をこなしながら
質を上げていくイメージですね。

 

 

だから

 

「とりあえず100記事書きましょう!」

 

は必ずしも間違いではないということです。

 

 

とは言え、無思考になっては
もちろんダメですよ!

 

質を意識しつつ量をこなしてみてください。

 

 

少ない記事数で収益化するなら?

 

で、せっかくなので
戦略も少し話そうと思います。

 

僕が新しくブログを立ち上げるなら、
どうやって収益化するか?

 

というテーマで少ない記事数で
収益化する戦略を考えてみますね。

 

 

僕だったらこんな感じでやります。

 

・ブログとメルマガを10記事ずつ書く
・ツイッターから集客する
・あとは随時記事を追加していく

 

シンプルにこんな流れです。

 

 

とりあえず商品はメルマガで売ります。

 

なので、メルマガを10記事書いて、
ブログではメルマガに登録してもらうために
ファン化用の記事を10記事ほど書きます。

 

 

で、あとはツイッターから集客です。

 

お客さんになりそうな人をフォローしたり、
リプやいいね、リツーイトなどで交流したり、
あとは有益なツイートをしていきます。

 

 

で、ツイートをしていくと
反応のいいツイートも出てきます。

 

そのツイートを深く掘り下げて
ブログ記事を書いてもいいかもしれません。

 

反応が出ているツイートなので、
ブログでも反応が取れる可能性は高いです。

 

こうすれば記事ネタを考えるのも
簡単になりますよね。

 

 

で、記事を書いていくことで
質と量が自然とアップしていきます。

 

この流れが初心者さんには
いいじゃないかなと思います。

 

かなり具体的な戦略なので、
この辺の内容はメルマガで紹介しますね。

 

気になる方はメルマガも読んでみてください。

 

まとめ:とりあえず100記事の意識は捨てよう

 

 まとめ

  • 100記事なくても稼げる
  • 「とりあえず100記事」と無思考になってはいけない
  • Google以外からも集客はできる

 

ぶっちゃけ「とりあえず100記事」という考えは
捨ててほしいです。

 

正しい戦略を学べば少ない記事数でも
稼ぐことはできます。

 

 

それに100記事とかハードル上げすぎですしね。

 

なので、少ない記事で稼げたほうが
断然効率的でラクです。

 

量に走らずに少ない記事で稼げるように
質を意識してみてください。

 

では今回は以上です!

 

P.S. 電子書籍がいまだけ無料で読めます

僕はパソコン一台で副業をスタートし、
いまでは独立して時間に縛られない自由な生活を送っています。

 

ただ、僕には特別な才能があったわけではなく、
むしろマイナスからのスタートでした。

 

周りの目が怖いくらい自分に自信はなかったですし、
副業の選択をミスって100万円の借金を抱えたこともあります。

 

ただ、そんな僕を変えてくれたのが
低資金で始められるネットビジネスとの出会いでした。

 

正しいやり方を学んで実践したことで
いまでは時間やお金、人間関係の悩みから解放され、
自分らしく人生をデザインできるようになりました。

 

その経験から、どんな過去であったとしても
未来の自分は変えることができると確信しています。

 

だから一人でも多くの人が自分らしい生き方を見つけ、
世の中がもっと明るくなってほしい。

そんな想いを持ちながら情報を発信しています。

 

なので自分らしい生き方が見つかるように
僕が自分らしい生き方を見つけるまでのストーリーを
一冊の本にまとめてみました。

 

いまだけ無料で読めますので、
良かったら読んでみてください。

電子書籍「自分難民からの脱出」を無料で読む

※メールアドレスを入力すれば読むことができます。

 

この記事が役に立った方は、
下のSNSボタンでシェアしていただけると嬉しいです!

おすすめの記事
コメント一覧
  1. ましゃやん より:

    こんばんは。
    正しいやり方で実践し、自分らしい
    生き方を見つけられるよう
    未来を楽しみたいです。
    ありがとうございます。

  2. ぶっちー より:

    コメントありがとうございます。

     

    正しいやり方で実践して、
    自分らしい生き方をぜひ見つけてみてください(^^)

コメントを残す