どうも、ぶっちーです。

僕はココマイスターというブランドの長財布を使っています。かなり気に入って使っている財布です。

せっかっくいい買い物をしたので、今回はココマイスターの長財布のレビューを書いていこうと思います。

実は正直に言うと、ココマイスターの財布を買うのは一瞬迷ったりもしたんですね。その辺の内容は今回の記事の中で話していきます。

また、今回の記事ではココマイスターというブランドについてもいろいろ調べましたので、その辺の話もしていこうと思います。

ちゃんとしたブランドなのか?ということで、よかったら参考にしてみてください。

ココマイスターの長財布を買ったそもそものきっかけ

ココマイスターの長財布を買ったきっかけは、単純に前に使っていた財布がボロボロになってきたから。

前に使っていたのはポールスミスの財布でけっこう気に入ってたんですが、さすがに5年も使っていてボロボロになっていました。

「これじゃあカッコがつかん!」

ということでココマイスターを買ったわけです。

あとついでに言うと、100万円が入る財布が欲しかったのも理由としてあります。

まあ要はセルフイメージを高める目的ですね。ビジネスをやっていくにあたってやっぱり金持ちのセルフイメージって大切じゃないですか?

そんな理由もあって、100万円が入る財布を探していたのもあります。

実際、「100万円が入る財布 おすすめ」みたいなキーワードでも調べましたよ(笑)

ただ、実際に「100万円が入る財布 おすすめ」で調べると、いかにも「金運アップ!」みたいなダサい財布が出てきたり…

あるいはゴツすぎて僕好みのデザインじゃない財布が出てきたり…

結果、消去法のような形でココマイスターの長財布が残りました。

ただ、消去法とは言っても、ちゃんと気に入らなかったらココマイスターの財布は買ってなかったですよ!

やっぱりデザインや機能性を気に入ったからこそ、最終的にはココマイスターの長財布を買ったわけです。

ココマイスターの長財布の購入を一瞬ためらったことも

実はココマイスターを買う直前に、一瞬だけ購入をためらったことがあります。

なぜかと言うと、たくさんのアフィリエイターさんがココマイスターの財布を絶賛していたからです。

アフィリエイターさんが紹介している商品って、どこまでが本音なのかが正直わからないんですよね…

本当におすすめしているのかもしれませんし、逆に報酬目当てでおすすめしているだけなのかもしれません。

一般の人がレビューしているブログがあれば良かったんですけど、僕が調べた時はアフィリエイターさんのブログしか出てきませんでした…

「くっそー、アフィリサイトばっかじゃないか!」

そう思いながらブログを読んでました。(そんな僕もアフィリエイト商品を紹介することはありますが…)

で、最終的にはココマイスターの長財布を買うことに。

いくらアフィリエイターでも、品質が悪かったらここまでおすすめしないだろう。そんな気持ちで最後は買いましたね。

ココマイスターの長財布をレビュー

で、実際にココマイスターの長財布を買って使ってみたんですが、とても良かったですよ!

と、その前に、商品が届いた時の包装がめちゃくちゃキレイだったことに感動しましたね。

ただ、包装の写真は撮り忘れました…。なので代わりにツイッターで見つけた画像を。

イメージはこんな感じです。丁寧で高級感のある包装に感動しました♪

で、僕が買ったのはこちらの長財布。

「ブライドル インペリアルウォレット」という財布を買いました。

光の加減でブラックに見えますが、僕が買ったのはダークネイビーです。

中はこんな感じです。定期的にメンテナンスはしてるんですが、どうしても多少の汚れは出てきてしまいますね…

ただ、外のダークネイビーとの色のバランスは気に入っています。

そして、収納性が抜群ですね。カードポケットは全部で13個。お札と小銭のポケットもあるので、しっかり収納できます。

中のポケットはこんな感じ。カードや小銭、レシートが入るポケットがたくさんあります。

で、これが横から撮った写真。100万円が入る財布の割に意外とコンパクトです。

「これで本当に100万円入るのかな?」

そう思いました。

お札のポケットはこんな感じです。

で、だいぶ昔にですが、100万円札のおもちゃのメモ帳を買ったことを思い出しました。

試しにおもちゃの100万円札のメモ帳を入れてみましたが、見事に収納されました。

といった感じで収納性が抜群なのはわかったと思います。

ちなみにココマイスターでは「作る職人によって仕上がりにバラつきがある」という口コミも見かけますが、僕の財布はちゃんと仕上がってましたけどね。

「縫い目が曲がってる」という悪い口コミも見かけましたが、僕の財布は特に問題なかったです。キレイに縫ってありましたよ♪

ココマイスターの長財布を買って得られた感情的な価値

さっきはデザインや収納性といった機能的な価値の話でしたが、僕としては財布を買って得られた感情的な価値の方が大きかったですね。

やっぱりいい財布を持って出かけると、それだけでいい気分になれます♪

会計の時にさりげなくカッコいい財布を取り出すのは、何となく気分がいいものです。

何だかんだ僕も男なんでね。やっぱりカッコよく見られたいのはあるんです(笑)

でも高校とか大学の時は、ダサい財布を使ってたんですけどね…

高校の時はしま〇らで買った500円の財布ですし、大学の時はマジックテープで「バリバリー!!」と音がするような財布でした。

それを見かねてなんでしょうか?当時の彼女から誕生日プレゼントに新しい財布をもらったっけ(笑)

話がそれましたが、やっぱりカッコいい財布を取り出すのは気分がいいですね。ココマイスターを買ってそう思いました。

ココマイスターは商売上手

ここまではココマイスターの財布のレビューでしたが、ここからはココマイスターというブランドの魅力だったり実力について話そうかなと思います。

まず僕が思ったのが、ココマイスターって商売上手だなってことです。

実はココマイスターって会社設立が2009年と日が浅いんですよね。

「もっと昔からあるブランドじゃないの?」

これが僕の最初に思ったことです。昔からあるブランドのような雰囲気を持っています。

これってココマイスターがかなり戦略的にビジネスを拡大していったからだと思うんですよね。それについて僕の視点で話していこうと思います。

①ブランディングが上手い

まず最初にココマイスターってとにかくブランディングが上手いなと思いました。

ココマイスターでは全国の以下の場所に店舗があります。

ココマイスターの実店舗一覧

  • 銀座店
  • 銀座並木通り店
  • 自由が丘店
  • 大阪心斎橋店
  • 名古屋栄店
  • 神戸旧居留地店

これ、かなり高級住宅地を意識して店舗を出してると思うんですよね。銀座だったり自由が丘だったり。

画像引用元:ココマイスター

上の画像は銀座店。

あと神戸旧居留地店なんかは、高級ホテルの神戸オリエンタルホテルの1階にあって、しかもルイヴィトンやバーニーズニューヨークといった一流ブランドの隣に店を構えているんだそうです。

画像引用元:ココマイスター

こちらは神戸旧居留地店。めちゃくちゃ高級感が出ていて、ブランディングを意識してるなと思いました。

そして、たぶんこれからもそこまで大きく店舗展開はしていかないでしょうね。

僕は栃木に住んでるので、一番近い店舗でも東京の店舗です。なので実物の財布を見て購入を決めたかった僕としては、

「なんだ~、近くに店舗ないじゃん…」

と若干がっかりしながら、ネットにアップされている写真を参考にしながら渋々購入を決めました。

でも今思うと変に全国展開したら、ココマイスターの希少性が下がってしまいますよね。

なので、店舗数を限定してブランド力を保っているんだなと思いました。

②ブランドコンセプトがしっかりしている

ココマイスターのブランドコンセプトは「欧州産の高級革」×「日本人の職人技」この組み合わせです。

良い素材を職人の技で加工すれば、そりゃあ質の高い製品ができるよねってことです。わかりやすいコンセプトだと思います。

また、誰をターゲットにしているかもわかりやすいです。

画像引用元:ココマイスター

中高年の男性をターゲットにしているのが、このモデルさんからもわかると思います。

こうやって渋いモデルさんが商品を手にしていると、やっぱりカッコいいですよね~

カッコいい大人を目指す世の男性は、心をくすぐられると思います。僕も心をくすぐられました。

ちなみにココマイスターは、LEONやMEN’S EXといった大人の男性向けの雑誌でも頻繁に紹介されているようです。やはりターゲットが明確ですね。

ちなみにココマイスターでは100人以上の職人さんがいるそうなんですが、

「職人によって製品のクオリティに差がある」

という悪い口コミも見かけます。

たしかに職人さんが100人以上もいれば、クオリティに差が出るのは仕方がないのかもしれません。

でも全体的にはクオリティは高いと思います。僕が買った財布も非常に高いクオリティでしたよ♪

③ファンにしてリピーターにするのが上手い

ココマイスターはとにかく商品ラインナップが豊富で、「あ~、これもカッコいいな~。買いたくなってきたな~。」というような気分にさせてくれます。

写真の撮り方も上手いですし、モデルさんが持っているとカッコよく見えてしまうんですよね~

実は先日ココマイスターで防水スプレーを買ったんですが、一緒にカタログが送られてきました。

メインで買ったのは左の防水スプレーですが、他にもいろいろ付いてきました。

こちらがカタログです。

「防水スプレーだけで良かったんだけどな~」

と思いながらも、せっかく届いたカタログなので目を通してみることに。

すると別の商品も欲しくなってくるんですよね~(笑)

「いいな~、カッコいいな~」

「あ~、こっちも欲しいな~」

しかもモデルさんが持っていると余計にカッコよく見えるんですよね~

で、たぶん僕がこうやって「いいな~」と思うってことは、僕と同じようにカタログを受け取った人も同じように思っているはずです。

ということは、そのうちの何%かはリピート購入をしているでしょう。ファンにさせるのが上手いなと思いました。

あとカタログには店舗の写真も載っていました。こうやって高級感のあるお店の写真を載せることもブランディングにつながっています。

本当に上手いなと思いましたね。

まとめ

今回はココマイスターの財布のレビューとココマイスターという会社について、僕なりの視点で話してきました。

僕としては本当にいい買い物をしたって感じですね。

ただ、ココマイスターは歴史の浅い会社ということで、どうも賛否両論があるみたいです。

でも僕が実際に財布を買って使ってみた感じでは、使い心地は非常に良かったですけどね。

あとはいい買い物をしたということで、自分自身の気分を高めるのにも役立っています。

会計のたびに財布を取り出す瞬間は、けっこう気持ちがいいです。

僕としては財布という機能的な価値以上に、感情的な価値を高めてくれるアイテムだなと思いました。

決して悪いブランドではありませんし、僕としてはいいブランドだと思いました。

ということでこれからも長く使っていきたいと思います。

ではでは、今回は以上です!

P.S.「ネットビジネスのワールドマップ」を無料公開

僕はこれまで会社員や農業といった職業を経験してきましたが、それら安定した職業を捨ててネットビジネスに挑戦。現在はネットビジネス一本で生計を立てています。

ただ、僕に特別な才能やセンスがあったわけではありません。高校・大学と立て続けに受験は失敗。人見知りで口下手。人脈もありませんでした。

そんな僕がネットビジネスで結果を出せたのは、正しいやり方を学ぶことができたから。

そして、正しいやり方を学べばビジネスは誰だって成功できるものです。

ビジネスに挑戦する人が正しいやり方を学んで成功し、自分のやりたい事や夢を叶えて情熱的な毎日を過ごす。そんな人が少しでも多く増えてくれればと思っています。

そのためにネットビジネスの全体像や基礎が学べるレポート「ネットビジネスのワールドマップ」を用意しました。

7年間のビジネスの知識や経験を凝縮した、70ページ超のPDFレポートです。

こちらの特典を今だけ無料公開していますので、良ければチェックしてみてください。

※メールアドレスを入力すれば読むことができます。

おすすめの記事
コメントを残す