作業効率アップ!ビジネスで作業が捗るのは朝?それとも夜?

副業でビジネスをやるとなると作業時間は限られます。なので出来るだけ効率よく作業をしたいところですよね。

そこで疑問に思うのが「作業をやるのはいつがおすすめなのか?」ということではないでしょうか?

僕自身はネットビジネスを専業でやっているので、午前中に集中してやるようにしています。

ただ、会社員の方は朝は忙しいでしょうし、かと言って夜帰ってきてから作業をやるのも大変ですよね。

「じゃあ結局、朝と夜どっちがいいの?」

ということで、今回は作業は朝やるべきか?夜やるべきか?僕なりの考えを書いていこうと思います。

エネルギーに満ち溢れている朝がおすすめ!

先に結論を言うと、個人的には朝に作業をやってしまった方がいいと考えています。理由は朝が一番エネルギーが高いからです。

寝ている間に脳は情報を整理してくれるので、朝は一番スッキリしていてエネルギーが高くなっています。

そんなエネルギーの高い時に作業をすれば一番効率がいいので、朝が一番おすすめということですね。

また、他にも朝がおすすめな理由として、以下のようなものがあります。

  • 出発時間というリミットがあるので集中力が増す
  • お腹に何も入っていないので消化にエネルギーを持っていかれない

こういった理由もあるので、集中できる朝にパパッと作業してしまうのが一番理想です。

それに対し夜はエネルギーが下がっていて、作業効率が落ちるのでおすすめできません。

それに朝とは逆で夜の場合は以下のようなデメリットもありますからね。

  • 作業時間のリミットが決まっていないからダラダラしがち
  • 夕食後は消化にエネルギーを持っていかれてしまう

ちなみにですが、エネルギーがどんどん下がっていくのは、人が1日の中でたくさんの事を選択しているからというのをご存知でしょうか?

実は人が1日に決断する回数は6万回と言われています。※1万回や10万回など諸説あります。

とにかく言えるのは、人は1日の中でたくさんの事を選択していて、そのたびにエネルギーを消費しているということです。

  • メールのチェックをする
  • ラインの返事をする
  • ネットサーフィンをする

日常のありとあらゆることで人はエネルギーを消費しています。だから夜はエネルギー残量が少なくなってしまうんですね。

で、その状態で作業をやったらどうなるか?やはり作業効率は上がりませんよね。

ということで、やはり作業は朝やることをオススメします。

夜の方がエネルギーに満ち溢れてる場合も?

朝の方がエネルギーに満ち溢れていて作業におすすめと言いましたが、人によっては夜の方がエネルギーに満ち溢れている場合もあるかもしれません。

例えばですが、ブラック企業に勤めている人なんかは「こんな会社絶対に辞めてやる!」という強い気持ちの人も中にはいます。こういった人は仕事上がりでもものすごくエネルギーに満ち溢れているでしょう。

また、ブラック企業でなくてもボンヤリした毎日を送っている人なんかは、夜の作業は気持ちが高ぶってエネルギーに溢れているかもしれません。

仕事上がりでも「よーし、これで自分の人生変えるぞ!」といった感じで希望のエネルギーに満ちあふれている場合もあります。

実際、僕も以前会社に勤めていた時は仕事上がりはエネルギーが高かったですね。副業をやりながらワクワクしてたのを覚えています。

このように夜の方が作業をするには合っている人も中にいるでしょう。なので朝と夜のどちらが自分に合っているのかを見極めてみるのがおすすめです。

朝がいいか夜がいいかわからない人は点数化してみよう

個人的には作業は朝にやった方がいいと思いますが、先ほどの話のように夜の方が合っている人もいるかもしれません。

なので、結局はその人に合った作業時間を見つけましょう!というのが結論です。

でも「自分は朝と夜どっちが合っているんだろう?」と思う人もいると思います。そんな人におすすめなのが、作業効率を点数化してみることです。

例えば1週間ごとに

  • 今週は朝に作業をする
  • 今週は夜に作業をする

といった感じで分けてみます。そして毎日作業が終わったら、その日の作業効率に点数を付けてみましょう。

点数を付けることで、朝と夜のどちらが自分に合っているのかが視覚的にわかるようになります。

また、その日にやった作業内容やかかった時間を記録しておくのもいいですね。そうすることで朝と夜のどちらが効率よく作業ができているのかを比べることができます。

といった感じで、点数化してみることで自分に合った作業の時間帯を見つけてみてはいかがでしょうか?

集中できる時間帯を見つけて、効率よく作業をこなしたいですね。

個人で稼ぐための全体像が学べる電子書籍を無料で読めます

僕は農家を辞めてネット起業し、
3ヶ月後に20万円稼げるようになって独立しました。

 

今は自分の好きなペース、好きな場所で
ストレスフリーで仕事をしています。

 

ただ、僕には特別な才能なんてありませんでした。

 

・いじめを受け自信が持てなくなる
・会社員のころは毎日深夜0時までサービス残業
・詐欺投資ソフトを買い100万円の借金を抱える

 

ですが年収1億円の起業家と出会い、
マーケティングや人の心の動かし方、
ブログの自動収益化の方法などを学び、
自分で稼ぐ力をつけることができました。

 

そんな経験から、たとえ過去の僕みたいに
自信もなく知識やスキルがなかったとしても、
正しいやり方を学んで実践すれば、
稼ぐ力は誰でも身につけられると確信しています。

 

僕は自分に自信がなかったからこそ、
同じような人の気持ちが痛いほどわかります。

 

だから個人で稼ぐ力が身につけば、
自分に自信も持てると思いますし、
自分の好きなことができるようになることで、
自分をもっと好きになれるんじゃないかと思います。

 

そして、自分のことが好きな大人が
もっとたくさん増えてほしい。

 

そんな想いで僕は情報を発信しています。

 

なので、僕がいかに稼ぐ力を
身につけられるようになったのかを
電子書籍の中であなたにお話しします。

 

これからの人生、
あなたらしく生きるための小さな一歩として
よかったら読んでみてください。

 

電子書籍「自分難民からの脱出」を無料で読む

※メールアドレスを入力すれば読むことができます。

 

この記事が役に立った方は、
下のSNSボタンでシェアしていただけると嬉しいです!

作業効率化の関連記事