農家を辞めたいなら副業でネットビジネスやると選択肢が広がるよ

どうも、ぶっちーです。

 

今回の記事は

「農家を辞めたい…」

と考えている人向けに書きます。

 

もしあなたが農家でなくても

「会社を辞めたい…」

と考えているのであれば、
役立つ内容なので読んでみてくださいね。

 

 

で、僕自身はもともと農家をやっていました。

 

僕の生い立ちは電子書籍のなかでも話していますが、

「どうして農家を始めてしまったんだろう…」

という気持ちが当時は強かったです。

 

 

ちなみに僕がこれまで経験してきた
仕事の流れはこんな感じです。

 

会社員 → 副業失敗 → 農家 → ネットビジネス独立

 

本当は会社員のころに始めた副業がうまくいって、
ビジネスで独立して… といった未来を想像していました。

 

しかし、その副業があえなく失敗…

 

もともと会社はいつかは辞めるつもりだったので、

「じゃあ農家やりながら副業からゆっくり独立を目指すか」

みたいな感じで考えていました。

 

 

で、そんな甘い考えで農家を始めたもんですから、
まあ苦労しましたよね。

 

農作業にやりがいを感じられなかったり、
後継ぎ問題で頭を悩ませたり…

 

まあ、いまはネットビジネスで独立して
自由にやらせてもらってますが。

 

 

で、今回のメインの内容ですが、
ネットビジネスやると選択肢が広がるよって話です。

 

ネットビジネスやればそのまま独立もできますし、
それにネットビジネスのスキルって
農業にもめちゃくちゃ生かせるって気づいたんですね。

 

だからスキルを身につければ選択肢が広がって

「農家を辞めたい…」

って気持ちも少しは楽になるんじゃないかなと思います。

 

 

ということでぜひ読んでみてください。

 

 

農家を辞めたいなら辞めてもいいと思う

 

農業を一生懸命やっている方には申し訳ないんですが、
僕はとにかく農作業が苦痛で仕方ありませんでした…

 

腰を低くしての作業で腰を痛めたり。

 

農作物を扱っていると汚れだらけになるし、
汚れを落とすために手を洗っているうちに
手が荒れてしまったり。

 

農作物の花粉(?)で鼻炎が悪化したり。

 

 

農家を辞めたいと思っている方も、
まさに同じ経験をされているかもしれません。

 

 

こんな感じで農作業ってけっこう大変で、
毎日作業をしているうちに

「辞めたいな…」

と思うようになってしまいました。

 

 

ただ、農家をやるというのは
僕自身が自分で言い出したことです。

 

「自分から言ってしまったものだし…」
「自分以外に後を継いでくれる人もいないし…」

 

そうやってずっと苦しい思いをしていました。

 

農家を辞めたいと思っている方は、
同じような悩みを抱えているかもしれません。

 

 

ただ、やっぱりそこで
自分の気持ちにウソをつく必要なんてないと思うんです。

 

だって嫌なものは嫌なんだから。

 

僕は会社員のころから憧れていた自由な生き方を
どうしても諦めきれませんでした。

 

だから最終的には農家を辞めて、
ネットビジネスで独立するという道を選びました。

 

農家を辞めるまではずっとモヤモヤしてましたが、
農家を辞めたときは肩の荷が降りて
ホッとしたのを覚えています。

 

だから農家を辞めたいと思っているなら、
まずは素直になったほうがいいというのが
僕からのアドバイスです。

 

ネットビジネスをやると選択肢が広がる

 

で、農家を辞めたいと思っているなら、
ネットビジネスでもやってみたら?

というのが僕からの提案です。

 

というのもネットビジネスをやることで
選択肢が広がるからです。

 

 

まずはネットビジネスで
月に20万円でも稼げるようになれば、
生き方の選択肢も広がります。

 

とりあえず20万円あれば、
最低限の生活はできるはずです。

 

なのでそのまま独立することもできますし、
あるいは副業としてネットビジネスを
続けてもいいと思います。

 

 

副業で続けるなら本業+20万円の収入です。

 

かなり裕福な生活ができますよね。

 

 

あるいは農作業が嫌なら、
規模を縮小してもいいと思います。

 

規模の縮小で収入は減りますが、
その分をネットビジネスでカバーすればいいわけです。

 

 

しかもネットビジネスのいいところって
自動化ができることです。

 

これ、ビジネスやったことない人は
怪しいと思うかもしれませんね。

 

僕はネットビジネスを自動化をして
そこから収益を上げています。

 

 

でもインターネットの性質を理解すれば、
決して怪しいものではないんですね。

 

このブログも僕がリアルタイムで書いてるものではなく、
過去に書いたものを自動で見てもらってるだけです。

 

僕はブログ以外にも
メルマガやYouTubeでも情報を発信してますが、
メルマガやYouTube動画も同じです。

 

過去に作ったメルマガやYouTube動画が
自動で情報を届けてくれます。

 

で、そのなかで商品を紹介すれば
商品も自動で売れるというシンプルな原理です。

 

 

だから農作業をやりながら
副業の収入も自動で入ってきたら最高じゃないですか?

 

もちろん自動化をするまでには
最初のうちは作業が必要です。

 

でもある程度仕組みが出来上がれば、
農作業をやりながらも
ネット上から副収入が入り続けます。

 

 

ちなみに仕組みを作るのに
何年もかかるわけではありません。

 

半年~1年もあれば十分です。

 

仕組みが完成した後は
のんびり農業を続けてもいいし、
農業を辞めて独立してもいいわけです。

 

選択肢が広がるのはいいことですよね。

 

ネットビジネスのスキルは農業にも生かせる

 

で、ネットビジネスって実はすごいことをしてて、
そこで学んだスキルって農業にも生かせるんです。

 

ネットビジネスではネットでお客さんを集めて
商品を販売していきます。

 

このスキルってかなり希少で、農家をやっている人で
このスキルを身につけている人はほとんどいません。

 

結局、自分たちでお客さんを集めることができないから、
農協に出荷してさばくぐらいしかできなくなってしまうんです。

 

 

でもネットビジネスを通して
集客から販売のスキルまで学べば、
そのスキルを農業にも生かせます。

 

 

例えば加工品を作ったら、
ネット通販で自分の商品の魅力を伝え、
集まってきたお客さんに販売してもいいでしょう。

 

しかもネットビジネスなら
全国のお客さんに情報を届けられます。

 

販路が一気に全国に広がるということですね。

 

 

もちろん生ものとなると
全国出荷は難しくなるかもしれません。

 

ただ、地域の人に対して情報を発信して、
そこから自分の農園に足を運んでもらうくらいなら
十分できるはずです。

 

そういった集客のスキルなら
ネットビジネスを通して十分学ぶことができますよ。

 

 

そうやって農業をビジネスとして展開できれば、
仮にいま農業が楽しくなくても
ちょっとは楽しく思えてくるんじゃないかなと思います。

 

もちろん農家が苦痛で本気で辞めたいなら、
辞めてもいいと思います。

 

ただ、とりあえずでもネットビジネスを学んでおけば、
仕事の選択肢が広がるのでおすすめですね。

 

ビジネススキルを生かした農業体験も面白い

 

僕の知り合いでビジネススキルを生かして
農業体験を実施している農家さんがいます。

 

その人はもともと東京のほうで働いていましたが、
いまは栃木に引っ越して農業をやっています。

 

もともと企画を打つような仕事をしていた人なので、
そのスキルを農業にも生かしていました。

 

・いかに人を集めるか
・いかに情報を届けるか
・いかに商品の魅力を伝えるか

 

こういったスキルを持っていたので、
そのスキルを生かして農業体験を開いていました。

 

 

具体的にはFacebookでイベントを募集して、
週末に農業体験を開催するといった感じですね。

 

最初はポツポツくらいの参加者でしたが、
次第に面白いイベントということで口コミで広がり、
いまでは毎回のように大盛況のイベントとなっています。

 

 

僕も1回だけ参加したことがあるんですが、
めちゃくちゃ楽しかったです。

 

僕の地元の栃木からの参加者もいれば、
東京や埼玉からの参加者もいました。

 

見ず知らずの人と一緒に泥だらけになりながら
楽しく農作業を体験させてもらいました。

 

 

しかもこういった泥だらけになる体験って
東京とかの都会の人にとっては
かなり貴重な体験みたいですね。

 

親子で参加されてる方もいましたが、
お子さんは泥だらけになって大はしゃぎでしたし、
その様子を両親も楽しそうに眺めながら
写真に収めていました。

 

めちゃくちゃいい社会貢献イベントですよね♪

 

 

で、農作業が終わったらみんなでバーベキュー。

 

さっき収穫したばかりの農作物を使って
みんなでカレーや一品料理を作って食べました。

 

ひと汗かいた後に食べるカレーは格別です!

 

カレー作りもみんなと交流しながらで
とても楽しかったですね。

 

 

しかもこのイベントの何がすごいって、
ちゃっかり農園の農作業が進んでいることです。

 

本来は農場の人たちが自分たちで収穫をしますが、
その作業をイベント参加者がタダで手伝ってくれるというね(笑)

 

イベントを楽しんでもらう代わりに
農作業を手伝ってもらう。

 

なかなか上手いビジネスだな~
と感心してしまいました。

 

 

といった感じでビジネスのスキルを学ぶと
こういった農業体験にも生かすことができます。

 

だからスキルを学ぶことは損ではないですし、
こうやって楽しく農業ができるなら
農業の見え方も変わってくるんじゃないでしょうか?

 

まとめ

 

といった感じで今回は
農業を辞めたいならネットビジネスをやると
選択肢が広がるよって話をしてきました。

 

まとめると

 

・ネットビジネスをやれば収入の柱が増える
・収入の柱が増えたら選択肢が広がる
・ネットビジネスをやればスキルが身につく

 

こんなところですね。

 

 

まず、農家を辞めたいなら
その気持ちにウソをつく必要はありません。

 

僕も農家を辞めたくて
ネットビジネスを本気で取り組みました。

 

 

で、ネットビジネスをやったことで
自分の力だけで稼ぐ力が身につきましたし、
スキルがついたのが大きかったですね。

 

 

僕は農家を辞めてしまいましたが、
いまなら身につけたスキルを
農業に生かすこともできます。

 

 

もちろん現場で農作業をするつもりはありませんが、
裏方で集客なり販売の仕組みだったら作れます。

 

ネットビジネスのスキルを使えば、
そうやってビジネスを仕掛けることもできるでしょう。

 

 

あるいはネットビジネスのスキルで
後釜を見つけるなんてこともできるかもしれません。

 

人を集めて商品を売るスキルがあれば、
それを応用して農業をやってみたい人を集めて
後釜を見つけるのもありです。

 

 

いまは農業を始めたくても
初期費用の問題で始められない人もいますからね。

 

そうやって農業を始めたくても
なかなか始められない人を集めて

「うちの農場貸しますよ~」

と言って、農場を貸してあげる代わりに
後釜になってもらうなんてこともできるかもしれません。

 

こうやって人を集めて何か提案する力も
ネットビジネスによって身につきます。

 

 

といった感じでネットビジネスなら
収入の柱が増えてスキルも身につきます。

 

選択肢の幅が広がるので、

「農家を辞めたい…」

と思っているなら、ネットビジネスで
選択肢を広げてはいかがでしょうか?

 

 

ネットビジネスのスキルはメルマガでも配信してますので、
よかったら読んでみてくださいね。

 

それでは!

 

P.S. 電子書籍がいまだけ無料で読めます

僕はパソコン一台で副業をスタートし、
いまでは独立して時間に縛られない自由な生活を送っています。

 

ただ、僕には特別な才能があったわけではなく、
むしろマイナスからのスタートでした。

 

周りの目が怖いくらい自分に自信はなかったですし、
副業の選択をミスって100万円の借金を抱えたこともあります。

 

ただ、そんな僕を変えてくれたのが
低資金で始められるネットビジネスとの出会いでした。

 

正しいやり方を学んで実践したことで
いまでは時間やお金、人間関係の悩みから解放され、
自分らしく人生をデザインできるようになりました。

 

その経験から、どんな過去であったとしても
未来の自分は変えることができると確信しています。

 

だから一人でも多くの人が自分らしい生き方を見つけ、
世の中がもっと明るくなってほしい。

そんな想いを持ちながら情報を発信しています。

 

なので自分らしい生き方が見つかるように
僕が自分らしい生き方を見つけるまでのストーリーを
一冊の本にまとめてみました。

 

いまだけ無料で読めますので、
良かったら読んでみてください。

電子書籍「自分難民からの脱出」を無料で読む

※メールアドレスを入力すれば読むことができます。

 

この記事が役に立った方は、
下のSNSボタンでシェアしていただけると嬉しいです!

おすすめの記事