日本ほどネットビジネスが最適な国はないと思う3つの理由とは?

どうも、ぶっちーです。

僕はネットビジネスを仕事としてやっていますが、ここ最近思うことがあります。

それは「日本って本当にネットビジネスに最適だよな~」ということです。

まあこれは良い意味で言ってるのが大部分なんですが、それとは対照的に日本人特有のあまり良くない性質の側面から言っていたりもします…

どういうことかは今回の記事の中で紹介していきますが、日本ではネットビジネスが最適だと思う3つの理由についてぶっちゃけトークしていきます。

日本ではネットビジネスが最適だと思う3つの理由

ということで日本ではネットビジネスが最適な理由を1つずつ見ていきましょう。

①日本はネット環境が整っている

まず最初に日本ってネット環境が整っていますよね。ごくごく当たり前のことですが、これってけっこうすごいことだと思います。

よほど田舎の山奥とかの田舎でない限りネットは繋がっているでしょうから、基本的に日本人のほとんどはネットを毎日使っていることになります。

つまりネットビジネスをする際には、日本中にお客さんがいるということなんですね。これってかなり大きくないですか?

例えばネットが普及していない国に行ったとしましょう。

その国で「ネットビジネスをして儲けましょう!」と言われても、これってかなり絶望的ですよね…

だから日本にいる時点でネットビジネスをやるにはアドバンテージがありすぎるということになります。

②日本人はスマホをいじっている

ネット環境が整っているのがまずは大きいですが、それと同じくらい日本人がスマホをいじっているということも大きいと思います。

電車に乗ったらわかりますが、ほとんどの人がスマホをいじってますよね。

僕は電車に乗ったら音声を聴いたり本を読んだりするので、皆がスマホをいじっている光景はちょっともったいないなと思います。

ただ、ビジネスを仕掛ける側にしたら最高の環境かもしれません。だってスマホを見ている人が多いということは、それだけお客さんになる可能性のある人が多いわけですから。

そう言えば先日、うちの姉が甥っ子を連れて実家に遊びに来たんですが、その時に家族全員がスマホやiPadでネットを見ていた光景はなかなかシュールでしたね。

ご飯を食べて皆で一息ついてたんですが、両親や姉、そして僕はスマホでネットを見ていましたし、甥っ子もiPadを使ってYouTube動画を観ていました。

「皆下向いて画面観てるな…(笑)」

ふと冷静に考えたらなかなか不思議な光景だなと思いました。

つまりそれだけ日本人はネットに依存しているということなので、やっぱり日本ってビジネスが仕掛けやすいな~と思うということです。

③日本人は他人の意見に流されやすい

あとこれは良くも悪くもなんですが、日本人はとにかく他人の意見に流されやすいです。

「空気を読む」という言葉があるように、日本人って人の目を気にしたりして他人の意見に流されるものですよね。

心理学の用語で「社会的証明」という言葉があります。

この社会的証明というのは簡単に言うと「皆がいいと言ってるからこの商品はいい商品なんだ」と思う心理のことです。

で、日本人って人の意見に流されやすいものですから、この社会的証明が強く働くんですよね。

だから「○○ランキング1位」「芸能人の○○さんも使っていた」こういった言葉にめちゃくちゃ弱いんです。

なので日本人を相手にビジネスを仕掛けるのは理にかなっているとも言えます。(もちろん騙すのはダメですよ!)

ちなみにこの日本人の国民性を表す面白い例えがあります。それが沈む船の話です。内容はこちら。


世界各国の人たちを乗せた船が今にも沈没しそうになっています。

乗客を助けるために、船長は乗客を海に飛び込ませるよう指示しなければなりません。

どう指示すれば乗客はスムーズに海に飛び込んでくれるか?という話なんですが、各国でこう指示するとスムーズに飛び込むようです。

  • アメリカ人 … ここで飛び込めばヒーローですよ
  • イギリス人 … 紳士はここで飛び込むものです
  • イタリア人 … ここで飛び込めば女性にモテますよ
  • フランス人 … 決して飛び込まないでください
  • ドイツ人 … 飛び込むことが規則になっています
  • 日本人 … 他の人もみんな飛び込んでますよ

これを初めて聞いた時は思わず笑ってしまった(特にイタリア人)のと、日本人の人間性がうまく表されてるな~と思いました。

悲しいことですが日本人は周りに合わせて行動します。

でもだからこそ「皆がこの商品をいいと言っていますよ」とか言えば、商品も買ってもらいやすくなるということなんですね。

だからネットビジネスで日本人を相手にするのは、かなり合理的だったりします。(何度も言いますが騙すのはダメですよ!)

まとめ

ということで今回は、ネットビジネスをやるのに日本は最適ですよという話でした。内容をまとめると

  • 日本はネット環境が整っている
  • 日本人のほとんどがスマホをいじっている
  • 日本人は周りの意見に流されやすい

このようにネットビジネスが最適な理由がたくさんあるということです。(日本人の悲しい国民性ばかりな気もしますが…汗)

といった感じで今回は以上です。

個人で稼ぐための全体像が学べる電子書籍を無料で読めます

僕は農家を辞めてネット起業し、
3ヶ月後に20万円稼げるようになって独立しました。

 

今は自分の好きなペース、好きな場所で
ストレスフリーで仕事をしています。

 

ただ、僕には特別な才能なんてありませんでした。

 

・いじめを受け自信が持てなくなる
・会社員のころは毎日深夜0時までサービス残業
・詐欺投資ソフトを買い100万円の借金を抱える

 

ですが年収1億円の起業家と出会い、
マーケティングや人の心の動かし方、
ブログの自動収益化の方法などを学び、
自分で稼ぐ力をつけることができました。

 

そんな経験から、たとえ過去の僕みたいに
自信もなく知識やスキルがなかったとしても、
正しいやり方を学んで実践すれば、
稼ぐ力は誰でも身につけられると確信しています。

 

僕は自分に自信がなかったからこそ、
同じような人の気持ちが痛いほどわかります。

 

だから個人で稼ぐ力が身につけば、
自分に自信も持てると思いますし、
自分の好きなことができるようになることで、
自分をもっと好きになれるんじゃないかと思います。

 

そして、自分のことが好きな大人が
もっとたくさん増えてほしい。

 

そんな想いで僕は情報を発信しています。

 

なので、僕がいかに稼ぐ力を
身につけられるようになったのかを
電子書籍の中であなたにお話しします。

 

これからの人生、
あなたらしく生きるための小さな一歩として
よかったら読んでみてください。

 

電子書籍「自分難民からの脱出」を無料で読む

※メールアドレスを入力すれば読むことができます。

 

この記事が役に立った方は、
下のSNSボタンでシェアしていただけると嬉しいです!

ビジネス全般の関連記事