どうも、ぶっちーです。

テニスのジョコビッチ選手が出した「ジョコビッチの生まれ変わる食事」という本を以前読んだことがあります。

僕自身、アレルギー性鼻炎を持っているので、この本はアレルギー体質改善のヒントになればなということで読んでみました。

先に言ってしまうと、体質改善のヒントになる内容がギッシリ詰まっていて読んで良かったわけなんですが、それ以外にも読んで良かったと思えたことがあります。

それはジョコビッチ選手の半生について知れたことです。

ジョコビッチ選手は全てが順風満帆に行ってたわけではなく、大変な時期を経験をしながら現在の地位にたどり着いたと知り、非常に好感が持てるようになりました。

いろんな面で「いい本だったな」と思える内容だったので、今回はこちらの本のレビューをしていきたいと思います。

謎の喘息に悩まされていたジョコビッチ選手

実はジョコビッチ選手は全てが順風満帆に行ってトップに上り詰めたわけではありません。

キャリア初期の頃は原因不明の体調不良によって、試合では十分なパフォーマンスを発揮できずにいたんです。

各大会で優勝をすることはあったものの、試合によって好不調の波が激しかったようです。

そして、トーナメントをある程度のところまで勝ち進むも、肝心なところで呼吸が苦しくなる謎の喘息に悩まされていました。

で、その症状によって試合を途中棄権したり、あるいは試合中に何度も中断を余儀なくされたり。

試合を何度も中断したことで観客からはブーイングを浴びせられ、ライバル選手からもこんなことを言われていたようです。

  • あいつは体調管理ができていない
  • 何か変えなきゃあいつはダメだろう

十分なパフォーマンスが出せず、しかも観客やライバルからもいろいろ言われて、ジョコビッチ選手は相当辛かったと思います。

あと、普段は紳士的なフェデラー選手にさえもこう言われてたそうです。

あいつはマンガみたいなものだ。あんなに怪我ばっかりしてるんだからさ。

それくらいジョコビッチ選手の原因不明の症状は頻発していたということです。今のジョコビッチ選手の姿からは想像できませんね。

ジョコビッチ選手が実践した食事改善法

キャリアの初期は謎の喘息に悩まされていたジョコビッチ選手ですが、そんな彼が変われたのは食事の改善をしたからです。

具体的にはグルテンを控えることを実践しました。

グルテンは小麦に含まれるタンパク質の一種です。このグルテンがジョコビッチ選手のパフォーマンスを低下させていた可能性がありました。

グルテンは血糖値の上昇を招き、この血糖値の上昇が実はアレルギーを引き起こしてしまうことがあるんです。

喘息もアレルギーの一種なので、ジョコビッチ選手はグルテンの摂取で喘息を引き起こしていた可能性が高いということなんですね。

そこでジョコビッチ選手はグルテンフリーの食事に切り替えます。

補足:グルテンフリーと糖質制限は別物

グルテンはタンパク質の一種なので、グルテンフリーと糖質制限は全くの別物です。ただ、グルテンも糖質も血糖値上昇の原因になり、アレルギーの原因になります。なのでジョコビッチ選手はグルテンフリーの食事にすると同時に、糖質制限もしたそうです。

食事を切り替えた結果、ジョコビッチ選手の体質は大きく改善。試合中の喘息が嘘のように起こらなくなりました。

また、小さい頃から発症していた鼻づまりも改善されたそうです。(鼻づまりもアレルギー症状の一種なので、グルテンや糖質を制限することで改善する可能性あり)

その結果、ジョコビッチ選手は試合中のパフォーマンスも大きく向上。のちの快進撃へとつながるわけです。

  • 世界ランキング1位を達成
  • キャリアグランドスラム(4大大会すべてで優勝)を達成
  • 男子シングルス史上初のキャリアゴールデンマスターズ(4大大会とマスターズ1000の大会すべてで優勝)を達成
  • 生涯獲得賞金額1億ドル突破

もはや生きる伝説ですね。

このように食事改善によってジョコビッチ選手のテニス人生は激変しました。

本の内容は納得できるが実践できるかどうかは…

この本に書かれている内容は非常に納得できるものです。

グルテンは血糖値上昇を招き、それがアレルギーの原因になる。だからグルテンを控えればアレルギーが改善する。

僕自身アレルギー性鼻炎を持っていて、これまで鼻炎改善のためにいろいろ勉強して実践してきたので、今回の本に書かれていた内容は納得できます。

ただ、今回の本の内容を実践できるかと言うと、それは実践する人によるかもしれません。

というのもグルテンってたくさんの食品に含まれてるので、グルテンフリーの食事に切り替えるのってけっこう大変なんですよね…

 グルテンを含む食べ物

  • パン
  • 麺類(パスタ、ラーメン、うどんなど)
  • ピザ
  • 粉もの(お好み焼き、たこ焼きなど)
  • コーンフレーク
  • お菓子(ドーナツ、クッキー)

ちなみに米はグルテンフリーですが、米には糖質が含まれています。

糖質も血糖値の上昇を招き、アレルギーの原因になります。なのでアレルギーを本気で改善したいなら、米も控えなければなりません。

つまりアレルギー改善のためには、パンや米などの主食を控えなければならないということになってしまいます。

僕も一時期、グルテンフリーや糖質制限にトライしたことがありますが、なかなか大変でしたね。

ご飯やパンを控えるため、その分の栄養を別で補う必要があります。そのために鶏肉や豆腐とかを多めに食べたりもしてました。

ただ、それでも栄養が足りなかったのか、逆に体調が悪くなってしまったり…

たぶんジョコビッチ選手のように徹底して栄養管理ができれば、効果が実感できるのでしょう。

でも中途半端に実践してしまうと、良くないのかもしれません。

ただ、僕もアレルギー性鼻炎を改善したいので、またいつかグルテンフリーと糖質制限を再開したいと考えています。

この本のもう一つの側面

この本では食事管理についての内容以外にもう一つの側面があります。それはジョコビッチ選手がテニス選手になるまでの半生です。

ジョコビッチ選手は決して恵まれた環境でテニスができたわけではありませんでした。

というのもジョコビッチ選手は旧ユーゴスラビア(現在のセルビア)生まれで、幼少時代にはユーゴスラビアで内戦が起きていたからなんです。

常に死の危険が隣にあり、朝起きれば空爆によって新たながれきの山ができていたり、たくさんの死者も目の当たりにしたそうです。

幼少期からテニスを始めたジョコビッチ選手ですが、テニスをする環境も空爆によって奪われてしまいます。

ただ、そんな環境でもテニスが好きだったジョコビッチ選手はテニスを続けました。

ネットのない場所でテニスをしたり、空爆で破壊されたコンクリートの上でテニスをしたり。

こういった幼少期のジョコビッチ選手の苦労話が、本書では書かれていました。

もし内戦によってジョコビッチ選手の身に何かあったなら、テニス選手としての人生もそこで終わっていたのかもしれません。

そう考えると今こうやってジョコビッチ選手の活躍を見られるのは、非常にありがたいことなんだなと感じました。

ジョコビッチ選手のファンになった

で、この本を読んで僕はジョコビッチ選手のファンになりました。

正直言うとそれまではジョコビッチ選手のことがそこまで好きではなかったんですよ。圧倒的に強すぎて観ていて面白くないし、それに錦織選手の前に毎回立ちはだかるし。

でも今回の本を読んでジョコビッチ選手の見方が変わりました。

  • 恵まれない環境だった幼少時代
  • 順風満帆ではなかったテニスのキャリア初期
  • 圧倒的な努力と徹底した食事管理によって勝ち取った栄冠

こういった裏側を見ないで、ジョコビッチ選手の表面ばかり見ていた自分はなんて馬鹿なんだと思いましたね。

そして、これだけストイックに積み重ねているジョコビッチ選手は、チャンピオンになる資格があると思いました。

「強すぎて観ていて面白くない」

なんてチープな考えを俺はしてたんだと思いました…(汗)

ちなみにジョコビッチ選手は慈善活動にも積極的です。自らの財団を設立したり、ユニセフ親善大使にも就任して活動されています。

厳しい状況にある子供たちの生活支援を続けています。おそらく自身の幼少期の体験がベースになっているんでしょうね。

こういった姿を見てますますジョコビッチ選手のファンになりました!

ちなみに真面目なイメージのジョコビッチ選手ですが、実はかなり陽気な性格みたいです。

ユニークな一面も知って、ますますジョコビッチ選手が好きになりました(^^♪

まとめ

今回の本の内容としてはとにかくグルテンフリーを意識すること。そうすれば体質も改善されるということですね。

ただ、それなりの意識を持って取り組む必要はあるということだけは覚えておいた方が良さそうです。

まあ、取り組むかどうかは別として、知識を入れておくだけでも損はありません。とりあえずでも本を読んでみるといいと思います。

もちろんしっかり実践できれば、体質が改善されて日々のパフォーマンスの向上も見込めるでしょう。

あとはジョコビッチ選手の半生を知ることができるので、そういった意味でもこの本は良かったですね♪

もし良かったら読んでみてください。

ということで今回は以上です。

P.S.「ネットビジネスのワールドマップ」を無料公開

僕はこれまで会社員や農業といった職業を経験してきましたが、それら安定した職業を捨ててネットビジネスに挑戦。現在はネットビジネス一本で生計を立てています。

ただ、僕に特別な才能やセンスがあったわけではありません。高校・大学と立て続けに受験は失敗。人見知りで口下手。人脈もありませんでした。

そんな僕がネットビジネスで結果を出せたのは、正しいやり方を学ぶことができたから。

そして、正しいやり方を学べばビジネスは誰だって成功できるものです。

ビジネスに挑戦する人が正しいやり方を学んで成功し、自分のやりたい事や夢を叶えて情熱的な毎日を過ごす。そんな人が少しでも多く増えてくれればと思っています。

そのためにネットビジネスの全体像や基礎が学べるレポート「ネットビジネスのワールドマップ」を用意しました。

7年間のビジネスの知識や経験を凝縮した、70ページ超のPDFレポートです。

こちらの特典を今だけ無料公開していますので、良ければチェックしてみてください。

※メールアドレスを入力すれば読むことができます。

おすすめの記事
コメントを残す