深層心理をえぐれ!魅力的な記事タイトルの付け方は潜在ニーズがカギ

記事タイトルはとても重要です。

そして、クリックしてくれる記事タイトルを作ろうと、あれこれ頭を悩ませている人もたくさんいます。

あなたも魅力的な記事タイトルが付けられずに苦戦している一人ではないでしょうか?

もしかしたらそれ、訪問者の「潜在ニーズ」を意識できていないからかもしれませんよ?

詳しくは本文で解説しますが、この潜在ニーズを意識して記事タイトルを付けるだけで、記事タイトルが魅力的になる可能性が高まります。

というのも、僕もこの潜在ニーズを意識するようになってから、記事タイトルの質が明らかに向上したからです。

ということで今回の記事では

  • そもそも潜在ニーズとは?
  • 潜在ニーズを意識した記事タイトルの例
  • 潜在ニーズを意識して記事タイトルを付ける手順

などを詳しく解説していきます。

今回の記事を読んで、ぜひ記事タイトルの質を上げてみてくださいね!

記事タイトルを付ける際に重要な潜在ニーズとは?

記事タイトルを付ける際に重要な潜在ニーズ。この潜在ニーズは

  • 顕在ニーズ
  • 潜在ニーズ

といった検索ユーザーが抱えるニーズのうちの1つです。

まず、これらのニーズについて簡単に意味を解説します。

顕在ニーズ

  • 検索ユーザーが欲しい情報

潜在ニーズ

  • 情報を得ることで解決したい検索ユーザーの悩み
  • 情報を得ることで叶えたい検索ユーザーの願望

これだけだとまだピンと来ないと思いますので、具体例を挙げますね。

例えば「ポロシャツ ブランド」で検索するユーザーがいたとします。

この検索ユーザーはどんなニーズを抱えているのか?顕在ニーズと潜在ニーズをまとめたのがこちらです。

顕在ニーズ

  • おすすめのポロシャツブランドを知りたい

潜在ニーズ

  • カッコ良くなりたい
  • オシャレに思われたい
  • ダサい格好で恥ずかしい思いをしたくない

顕在ニーズは表面的なニーズで、潜在ニーズは悩みや願望まで掘り下げた深いニーズというのがわかるかと思います。これが顕在ニーズと潜在ニーズの違いです。

そして、このうち特に潜在ニーズを意識して記事タイトルを付けると、より質の高い記事タイトルが付けられるようになります。

潜在ニーズを意識した記事タイトルの事例

では実際に潜在ニーズを意識した記事タイトルの例を見ていきましょう。

先ほどの「ポロシャツ ブランド」で挙げた顕在ニーズ、潜在ニーズを元に、記事タイトルを作ってみました。

顕在ニーズを意識した記事タイトル

  • 【決定版】絶対に失敗しないおすすめのポロシャツブランド7選
  • この夏イチオシ!今流行りのポロシャツブランドならこれ!
  • 人気モデルも着用!ポロシャツブランドの超定番7つを厳選!

潜在ニーズを意識した記事タイトル

  • これであなたも好感度アップ♪女性の目を引くポロシャツブランド7選
  • 着るだけ簡単!一瞬で印象を変える人気ポロシャツブランドを一挙紹介
  • これで街中も安心♪胸を張って歩けるおしゃれポロシャツブランド7選

どうでしょうか?顕在ニーズと潜在ニーズ、どちらの記事タイトルが響きましたか?

おそらく潜在ニーズの記事タイトルの方が響いたと思います。

なぜ潜在ニーズの記事タイトルの方が響くのか?それは言うまでもなく潜在ニーズに訴えかけているからです。

「ポロシャツ ブランド」で検索する人は、表面的にはおすすめのポロシャツブランドを探しています。しかし、その深層心理には

  • カッコ良くなりたい
  • オシャレに思われたい
  • ダサい格好で恥ずかしい思いをしたくないあ

こういった潜在ニーズを解決したいと思っています。

だから表面的な顕在ニーズよりも、潜在ニーズを意識した記事タイトルの方が響くということなんですね。

潜在ニーズを意識した記事タイトルの具体的な作成手順

ではここからは、どのように潜在ニーズを意識した記事タイトルを作っていくのかを解説していきます。具体的な手順は以下の通りです。

  1. 検索ニーズを把握する
  2. 検索ニーズを元にキャッチーなフレーズをブレインダンプする
  3. 出てきたフレーズを組み合わせて記事タイトルを複数作る
  4. 一番クリックされそうな記事タイトルを選ぶ

では順番に解説していきますね。

①検索ニーズを把握する

ここでは「ワキガ 遺伝 確率」というキーワードを例に考えてみます。

まず、検索ニーズを把握するためにリサーチをしましょう。リサーチは

  • Yahoo!知恵袋などのQ&Aサイトで調べる
  • ライバルサイトのコンテンツを見て調べる

などの方法があります。

ライバルサイトのコンテンツを見て検索ニーズを把握する方法については、こちらの記事で解説していますので、参考にしてみてください。

で、実際に検索ニーズを調べてみると、次のようなニーズがわかりました。

顕在ニーズ

  • ワキガが遺伝する確率を知りたい

潜在ニーズ

  • 子供を作りたいけどワキガが遺伝するのが怖い
  • 将来生まれてくる子供にワキガが遺伝しないか心配

これらの検索ニーズを元に次のステップに進みます。

②検索ニーズを元にキャッチーなフレーズをブレインダンプする

次に、先ほどの検索ニーズを元に、キャッチーなフレーズをブレインダンプします。

後で使うかどうかは別にして、とにかく思い付いたものはメモしていきましょう。

  • 将来のわが子が心配…
  • 子供の将来が心配…
  • 遺伝が怖い…
  • 子供が欲しい。だけど怖い…
  • 子供を作る勇気が持てない…
  • 子供にも悪影響?
  • 高確率で遺伝する?
  • 遺伝確率100%!?
  • 8割以上の確率で遺伝!?
  • まさか高確率で遺伝する?
  • 遺伝したら親の責任…
  • 移ったらどうしよう…

魅力的なタイトルが付けられるように、潜在ニーズを意識したフレーズは必ず出すようにしましょう!

③出てきたフレーズを組み合わせて記事タイトルを複数作る

先ほどメモしていったフレーズを組み合わせて、キャッチーな記事タイトルを複数作りましょう。

  • 子供への遺伝が怖い…親のワキガは高確率で移るもの?
  • 将来のわが子が心配…ワキガは子供にどれくらいの確率で遺伝する?
  • 移ったらどうしよう…親のワキガは高確率で子供に遺伝する?

④一番クリックされそうな記事タイトルを選ぶ

最後に一番クリックされそうな記事タイトルを選びます。今回はこちらのタイトルを選びました。

  • 将来のわが子が心配…ワキガは子供にどれくらいの確率で遺伝する?

もし自分で決めきれない時は、家族や知人に「どの記事タイトルなら読みたくなる?」と聞いてみるのもいいでしょう。

また、外注サイトなどでアンケートを取ってみるのもありです。

実際、僕も記事タイトルではないんですが、サイトタイトルを決める時にアンケートを取ったことがあります。

その時に面白かったのが、自分が予想していた結果と違う結果になったということです。

3つのサイトタイトル候補を用意していて、自分の中ではこれ!というタイトルがあったんですが、いざアンケートを取ってみたら、別のタイトルが一番反応が良かったんですね。

自分ではいいと思ったタイトルでも、実際の反応は違います。そして重要なのは自分の直感よりも、第三者の反応です。

自分ではいいと思ったタイトルでも、第三者がいいと思わなければ意味がありません。結局それだとクリックされませんからね。

なので僕は自分が気に入ってたタイトルではなく、アンケート結果で一番反応の良かったタイトルをサイトタイトルにしました。

こういった感じで、アンケートを取ってタイトルを決めるのもありです。

ただ、毎回アンケートを取るのも大変ですよね。

なのでもしアンケートを取るなら、「この記事だけは力を入れたい!」といった勝負記事で、アンケートを取ってみるといいかと思います。

まとめ:潜在ニーズを意識して魅力的な記事タイトルを!

今回は魅力的な記事タイトルの付け方ということで、検索ユーザーの抱える「顕在ニーズ」と「潜在ニーズ」といった内容を交えてお話ししました。

このうち魅力的な記事タイトルを付けるのに特に重要なのが潜在ニーズです。

顕在ニーズはあくまで検索ユーザーが解決したい表面的な悩みにすぎません。その深層心理には本当に解決したい潜在ニーズが隠れています。

この潜在ニーズに訴えかけるような記事タイトルが付けられるようになると、検索ユーザーにもクリックされやすくなります。

ぜひ今回の内容を参考に、潜在ニーズに訴えかけるような記事タイトルが付けられるようになってくださいね。

ちなみに今回紹介した記事タイトルの付け方は、難易度としてはやや高めです。

ですがこれをマスターできると、ライバルにも負けない検索ユーザーからクリックされる記事タイトルが作れるようになります。

慣れないことなので最初は難しいかもしれませんが、とにかく実践あるのみです!

実践していくうちに、徐々に魅力的な記事タイトルが付けられるようになります。

ぜひ今回の内容を参考に、検索ユーザーが思わずクリックしたくなるような、魅力的な記事タイトルを付けられるようになってくださいね。

個人で稼ぐための全体像が学べる電子書籍を無料で読めます

僕は農家を辞めてネット起業し、
3ヶ月後に20万円稼げるようになって独立しました。

 

今は自分の好きなペース、好きな場所で
ストレスフリーで仕事をしています。

 

ただ、僕には特別な才能なんてありませんでした。

 

・いじめを受け自信が持てなくなる
・会社員のころは毎日深夜0時までサービス残業
・詐欺投資ソフトを買い100万円の借金を抱える

 

ですが年収1億円の起業家と出会い、
マーケティングや人の心の動かし方、
ブログの自動収益化の方法などを学び、
自分で稼ぐ力をつけることができました。

 

そんな経験から、たとえ過去の僕みたいに
自信もなく知識やスキルがなかったとしても、
正しいやり方を学んで実践すれば、
稼ぐ力は誰でも身につけられると確信しています。

 

僕は自分に自信がなかったからこそ、
同じような人の気持ちが痛いほどわかります。

 

だから個人で稼ぐ力が身につけば、
自分に自信も持てると思いますし、
自分の好きなことができるようになることで、
自分をもっと好きになれるんじゃないかと思います。

 

そして、自分のことが好きな大人が
もっとたくさん増えてほしい。

 

そんな想いで僕は情報を発信しています。

 

なので、僕がいかに稼ぐ力を
身につけられるようになったのかを
電子書籍の中であなたにお話しします。

 

これからの人生、
あなたらしく生きるための小さな一歩として
よかったら読んでみてください。

 

電子書籍「自分難民からの脱出」を無料で読む

※メールアドレスを入力すれば読むことができます。

 

この記事が役に立った方は、
下のSNSボタンでシェアしていただけると嬉しいです!