よく言われてることですが、記事タイトルは本当に重要です!

にもかかわらず、記事タイトルを適当に付けているサイトが本当に多いんですよね…

そんなサイトを見ては「記事タイトルを工夫するだけでクリックされやすくなるのにな〜」と、いつも残念に思っています。

あなたのサイトの記事タイトルは、そんな残念な記事タイトルになっていないでしょうか?

今回お話しする内容は、この記事タイトルの重要性についてです。

あなたのサイトの記事タイトルが残念な記事タイトルにならないよう、また新鮮な気持ちで読んでみてくださいね!

記事タイトルは本のタイトルと同じ

記事タイトルは本のタイトルと同じです。あなたは本屋で本を探すとき、ありきたりなタイトルの本を手に取っているでしょうか?

おそらく本屋で手に取る本は、何かしらキャッチーなタイトルが目に留まっているはずです。

記事タイトルもこれと全く同じです。気になる記事タイトルが目に留まったからこそ、訪問者もクリックしてくれます。

あなたがネットで何か検索する時も、気になるタイトルの記事は必ずクリックしているはずです。逆に手抜きの記事タイトルは本当にクリックされません。

当たり前のことなんですが、できていない人が本当に多いんですね。

おそらくネットということもあり、気軽に記事をアップできるせいで、記事タイトルが適当になってしまうんだと思います。

逆に本の場合だと、気軽に販売するなんてもちろんできません。

売るからには売れる本にしないといけませんので、そのために本のタイトルも販売前にしっかり決める必要があります。

記事タイトルを決める時はここまで意気込む必要はありませんが、それでも残念な記事タイトルにならないように、最低限は意識したいところです!

本文はともかく記事タイトルだけは最低でも力を入れよう

個人的な考えですが、記事本文は多少雑でもいいけど、記事タイトルだけは最低でも力を入れて欲しいです。

というのも記事タイトルというのは後から変更がしにくいからです。

ではなぜ記事タイトルは後から変更がしにくいのか?この理由は主に次の2つがあります。

  • 順位低下の可能性があるから
  • 記事本文の構成が大きく変わる可能性があるから

これらについてもう少し詳しく解説します。

①記事タイトルの変更は順位低下の可能性がある

記事タイトルというのはその記事の一番核となる部分です。hタグでも一番重要なh1タグが割り当てられます。

その核となる部分を変えるということは、それだけのリスク(=順位低下)もあるということです。

こういった点から、記事タイトルは後から変更がしにくいと言えます。

②記事タイトルの変更で記事本文の構成が大きく変わる可能性がある

記事本文というのは記事タイトルで大きく変わります。

つまり、もし記事タイトルを変えるとしたら、それに合わせて本文の構成も大きく変えなければならない可能性もあるということです。

例えばですが「〇〇 効果」というキーワードで書く記事で、次のように記事タイトルを変更したらどうでしょうか?

  • (変更前)〇〇を使ってわかった3つの効果
  • (変更後)〇〇は効果なし?1ヶ月使った私の体験口コミ

記事タイトルの変更に伴い、記事の中身がガラリと変わるのは簡単に想像ができますよね。

変更前の記事は「3つの効果」をメインに書く必要があります。それに対し変更後の記事は「1ヶ月の体験口コミ」がメインです。

もちろん変更後の記事でも「3つの効果」を書いてもいいですが、それはあくまで「1ヶ月の体験口コミ」の後です。

このように記事タイトルによって、記事の構成はガラリと変わります。そして、構成の変わった記事を修正するのはとても面倒です。

こういった理由から、記事タイトルは後から変更がしにくいということなんですね。

記事タイトルは後から変更しにくいのでしっかりと力を入れる

ということで、

  • 順位低下の可能性がある
  • 記事本文の構成が大きく変わる可能性がある

主にこの2つ理由から、記事タイトルは後からは変更しにくいのがわかったと思います。

なので結局は記事タイトルに最初から力を入れましょう!ということですね。

まとめ:記事タイトルの重要性を意識しましょう!

今回は記事タイトルの重要性についてお話ししてきました。最後に今回の内容を簡単にまとめます。

  • 記事タイトルは本のタイトルと一緒。
  • ありきたりなタイトルの本が手に取ってもらえないのと同じように、手抜きの記事タイトルではクリックされない。
  • 記事タイトルは後から変更がしにくいから、手を抜かずにきちんと付ける。

記事タイトルは本当に重要です。しかし、適当な記事タイトルを付けているサイトが本当に多く見られます。

あなたのサイトの記事タイトルが残念な記事タイトルにならないよう、今回の記事を参考にしっかり意識してみてくださいね!

ちなみに「どうすれば魅力的な記事タイトルが付けられるようになるの?」と思うかもしれないですね。

そんな時はこちらの記事も参考にしてみてください。

少し難易度の高い内容が書かれていますが、人の深層心理に訴えかけるような魅力的な記事タイトルが付けられるようになりますよ!

P.S.「自分難民」を抜け出すための教科書を無料プレゼント中

僕は36年間、他人や社会の価値観に染まりながら、
人格を捨てて生きてきました。

自分がどう生きたいかもわからず、
それはまさに「自分難民」のような状態でした。

 

そんな僕も「自分」として生きたいという想いから
ネットビジネスに挑戦。

いまはネットビジネス一本で独立して、
自分として生きる人生を手に入れました。

 

過去の僕と同じように

「どう生きたいかわからない…」

そう悩んでいる人を助けたい。
そんな想いで情報発信をしています。

 

僕が発信する情報を通して、一人でも多くの人が
「自分」としての生き方を取り戻してほしい。

そして、誇れる自分になってほしい。

 

そんな想いから、これまで僕が
ビジネスを通して得た知識やスキルをまとめた
自分難民を抜け出すための教科書を作りました。

 

今だけ無料プレゼント中なので、
良かったら読んでみてください。

無料プレゼントを受け取る

※メールアドレスを入力すれば読むことができます。

 

この記事が役に立った方は、
下のSNSボタンでシェアしていただけると嬉しいです!

おすすめの記事
コメントを残す