以前の記事で日本人は時間感覚が異常だということをお話しし、時間を意識するのが大事という内容をお伝えしました。

これはアフィリエイトにも同じことが言えて、アフィリ作業においても時間を意識するというのはとても大事なことです。

特に副業でやっている人なんかは時間が限られてるわけですから、時間内に集中して作業をすることが大事なのは当たり前ですよね。

そしてもう1つ、「時間内に集中して作業をすること」とは真逆の意識すべきことがあります。何だと思いますか?

……

それは「いかに作業をやらずに済ませるか?」ということです。

つまり、今まで自分でやってきた作業を、いかに外注さんやツールに任せられるか?という感覚です。

今回はアフィリ作業における重要な時間感覚の話をしていきます。

アフィリ作業でも時間感覚は持つべし!

アフィリ作業においても時間感覚は重要です。あなたが今やっている作業、本当にあなたがやるべき作業でしょうか?

例えば、商品の成分を調べる仕事なんかは、別に自分じゃなくても外注さんにお願いしてもいいですよね。

他にも記事をアップする作業、さらには記事を書く作業も後々は外注さんに回していくのがおすすめです。

もちろん最初のうちは外注費として使えるお金は限られています。ですが、他の人でもできるような仕事は、徐々にでも外注に回すことで自分の時間を増やすことができます。

そもそもあなたがアフィリエイトを始めた目的はなんでしょうか?

「お金を稼いで自由な時間を手に入れたい」

そういう理由でアフィリエイトを始めた人も多いでしょうし、もしかしたらあなたも同じ理由かもしれません。

自由な時間を手に入れるためには、やはり自分以外の人でもできる作業は手放していった方がいいに決まってますよね。

なので、徐々にでいいので外注さんなどに仕事を回して、自分の時間を増やす意識を持ってほしいなと思います。

作業を時給換算すると外注化の必要性がわかる

「外注化の必要性はなんとなくわかった。でも外注さんになかなか仕事を振ることができない…」

そんな方もおそらく多いと思います。そんな時は一度作業を時給換算してみるのがおすすめです。

例えば商品の成分調査をする作業。仮に15個の成分を調査するのに1時間かかるとしましょう。この作業を外注さんにお願いするといくらかかるか?

僕の経験では300円で募集すれば普通に応募があります。つまり、この成分調査を自分でやるとなると、時給300円の価値しかないということです。

これ聞いてどう思いますか?時給300円の仕事を自分でやる必要があるでしょうか?

普段はもっと時給が高いはずですから、冷静に考えれば時給300円の仕事を引き受けるメリットはありませんよね。

このように時給換算することで、外注化の必要性が実感できたのではないでしょうか?

今回例に挙げた成分調査の仕事は、300円で外注化できます。300円すら捻出できないなんてことはないですよね。

その300円で自分の1時間を確保できるなら、惜しまず投資したいところです。

今回の記事を読んでいるあなたも、よかったら一度自分がやっている作業を洗い出して、時給換算してみてください。

必ず外注さんにお願いした方がいい作業というのが見つかるはずですよ!

P.S.「自分難民」を抜け出すための教科書を無料プレゼント中

僕は36年間、他人や社会の価値観に染まりながら、
人格を捨てて生きてきました。

自分がどう生きたいかもわからず、
それはまさに「自分難民」のような状態でした。

 

そんな僕も「自分」として生きたいという想いから
ネットビジネスに挑戦。

いまはネットビジネス一本で独立して、
自分として生きる人生を手に入れました。

 

過去の僕と同じように

「どう生きたいかわからない…」

そう悩んでいる人を助けたい。
そんな想いで情報発信をしています。

 

僕が発信する情報を通して、一人でも多くの人が
「自分」としての生き方を取り戻してほしい。

そして、誇れる自分になってほしい。

 

そんな想いから、これまで僕が
ビジネスを通して得た知識やスキルをまとめた
自分難民を抜け出すための教科書を作りました。

 

今だけ無料プレゼント中なので、
良かったら読んでみてください。

無料プレゼントを受け取る

※メールアドレスを入力すれば読むことができます。

 

この記事が役に立った方は、
下のSNSボタンでシェアしていただけると嬉しいです!

おすすめの記事
コメントを残す